食・レシピ
2017.2.23

美容賢者の体に優しい家呑みごはん|vol.11|ねぎとしいたけのみそアヒージョ

img_vol11_03
img_vol11_04

自家製みそを溶いた、こっくり味。野菜や肉、魚となんでも合うので、好きな食材を入れて
ねぎとしいたけのみそアヒージョ

材料(2人分)

ねぎ…1本
しいたけ…3個

【A】にんにく…1片
  たかのつめ…1本
  オリーブオイル…約1/3カップ

みそ…大さじ1/2
塩…ひとつまみ
バゲット…好みで

作り方

1ねぎはぶつ切りに、しいたけは縦に2〜3等分にする。

2小さめのフライパンにAを入れて弱火にかける。香りが出てきたら、①を加える。

3軽く煮立ったら、みそを溶き入れて、塩を振る。ねぎとしいたけを返しながら火を通す。器に盛り、好みでバゲットを添える。


教えてくれたのは…

「寺田本家」
寺田聡美さん
てらだ さとみ/1977年に千葉県の自然酒蔵元「寺田本家」23代目の次女として生まれる。麹や酒かすを使った〝発酵ごはん〟が人気で、24代目の夫・優さんと地元を「発酵の里」として盛り上げている。著書に『麹・甘酒・酒粕の発酵ごはん』(PHP研究所)。

美的2017年 3月号掲載
食材監修/浅野まみこ 撮影/sono(bean) スタイリスト/洲脇佑美 デザイン/最上真千子 構成/松田亜子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事