ボディケア
2019.9.9

「顔ヨガ」でみるみるうちに小顔に!むくみ・くすみを撃退!さらにエクササイズで若返り

第一人者であり、講師でもある間々田佳子さんに教わる効果抜群の「顔ヨガ」。朝のむくみを撃退するポーズですっきり顔をゲット!顔のエクササイズも一緒に取り入れて若返り効果にも期待♪

【目次】
寝不足解消!むくみ&くすみを取るポーズ
10日間の小顔メソッドにトライ
若返りエクササイズで老け防止

寝不足解消!むくみ&くすみを取るポーズ

朝にやるとこんなに嬉しい効果が

\教えてくれたのは…/

朝にやるとこんなに嬉しい効果が
顔ヨガ講師・間々田佳子さん
ままだよしこ/2010年より顔ヨガ講師として、講演やTV、雑誌で活躍中。3月末に新刊『貼るだけ! シワとり 顔ヨガテープ』(ぴあ)が発売に。顔ヨガ協会 www.kaoyoga.com

【朝版・顔ヨガのおすすめポイント】
●コスメも道具も何もいらない
●逆にどんなコスメとも共存できる
●脳が活性化されて頭がシャキッとする
●透明感や血行がすぐにアップ

美的クラブが挑戦!

\挑戦したのは…/

美的クラブが挑戦!
美的クラブ・安齋苑子さん(会社員・32歳)
「むくみ&くすみを改善したいのと、頬の左右差を治したいです」(安齋さん)

【How to】

美的クラブが挑戦!
(1)“くちゃくちゃぱっ”で顔全体のむくみを取る。
顔の中心にくちゃっとすべてのパーツを寄せ、口から息をシューッ。それからパーッと思いきり開いてそのまま5秒。これだけで顔が目覚める。できれば3セット。顔全体の筋肉が緊張⇔しかんを繰り返し、血行もリンパの流れも活性化し顔がポカポカするはず。

美的クラブが挑戦!
(2)“目ワイパー”で、上まぶたを開く
上まぶたの腫れがスッキリする体操。顔を動かさず、眼球だけを動かす。左上から右上にゆっくり5秒かけて移動。これを3往復。

美的クラブが挑戦!

美的クラブが挑戦!

美的クラブが挑戦!
(3)ムンクの顔で法令線にさようなら!
小顔効果抜群のメニュー。背筋を伸ばした状態で、「オー」の口をキープ。そのまま目だけ上を見て、下まぶたをピクピクさせるを3セット。法令線も消えて小顔に!

美的クラブが挑戦!
(4)“おいしい顔”体操をやれば、一日中笑顔でいられる
上の歯を8本見せた状態で、舌を出し、上に突き上げる。そのまま舌を左右に2~3回往復させる。
「舌を動かすと唾液が出て若返りのホルモンが活性化。シミ・シワ防止にも」(間々田さん)


(5)“ひっひっひー”のポーズで、二重あごをスッキリ!
広頸筋(あご下から胸まで覆う筋肉)の上げ下げ運動。
「首に縦線を入れるイメージで〝ひっひっひー〟と言います。そのまま舌を鼻に近づけて。キツイ程、効いています!」(間々田さん)


After!

顔ヨガ講師・間々田佳子さん発!寝不足の朝のむくみ&くすみを取る方法

10日間の小顔メソッドにトライ

毎日続ければ必ず変わる!

\教えてくれたのは…/

毎日続ければ必ず変わる!
小顔フェイシャルヨガインストラクター・仲里あやねさん
元タレント。自身の経験から小顔フェイシャルヨガインストラクターとして仲里式メソッドを考案。美容サイトで小顔について執筆するほか、インスタグラム@ayanenakazatoでは、メソッドを動画で発信。
http://motekogao.com/

毎日続ければ必ず変わる!
【仲里式小顔メソッド5大メリット】
(1)メークをしたままできる程簡単で、費用は¥0。マスクをすれば外出先でもOK!
(2)バランス良く筋肉がついて巡りのいい顔に。そのおかげでむくみにくくなる!
(3)脳に近い顔の筋肉を動かすから、“セロトニン”が分泌されてキレイに。
(4)舌を動かすから唾液の量が増えて、若返りホルモン“パロチン”の分泌量もUP。
(5)筋トレで表情が豊かになり、柔らかい雰囲気に。愛され顔になる!

【How to】
<STEP 1 ほぐす>
まずはマッサージで顔のコリをオフ。次のエクササイズの効果を上げるために、必ず行って!

毎日続ければ必ず変わる!

毎日続ければ必ず変わる!

毎日続ければ必ず変わる!
(1)顔にたまった老廃物を流すために、出口となる首や肩周りを緩めておく。まず、肩を後ろに回す。肩胛骨が動くのを意識しながら左右×10セット回す。次に、首を前後左右に伸ばす。頭に手を乗せ、手の重みを使ってしっかりと伸ばしていく。

毎日続ければ必ず変わる!

毎日続ければ必ず変わる!
(2)眉毛と眼球の間の凹みを丁寧に押す。押す位置は、眉頭下、黒目上、目尻上の3か所×3セット。親指の腹を入れ込むようにゆっくりと押せば、目がすっきり。


(3)こめかみから口角下までの4か所のコリを取る。こめかみは人さし指の腹を、かみ合わせは親指の腹を使って息を吐きながら押す。エラと口角下は指の第2関節でもみほぐす。肌表面をこするのではなく、筋肉をほぐすように各3秒×3セット。


(4)鼻のつけ根、中央、小鼻横を、人さし指の腹で押す。息を吐きながら指を小刻みに動かしてもみ込むように各3秒×3セット押すと効果的。

<STEP 2 パーツを大きく>
目はぱっちりと、口はぷっくりと大きく見せると、肌の面積が少なくなって小顔の印象に!


(1)鏡を使って1点を見つめながら、目を大きく見開く。見開いた状態で黒目を上下左右に動かす。このとき、呼吸を止めないように注意を。テンポ良く、10セット。眼筋が鍛えられて、生き生きとした大きな目に。


(2)口いっぱいに空気を含んだら、口の中で空気を上下左右に動かす。これも1 と同様にテンポ良く、10セット。くぼんだ法令線がフラットになるように行うと◎。口周りの筋肉が鍛えられて、法令線が目立たなくなる。


(3)ぷっくりとした魅力的な唇を作るには、口周りの筋肉を動かすことが大切。“いー” “うー” “んー”と口を大きく動かして10セット。“いー”のときは、奥歯を食いしばらないように注意し、“んー”のときは、しまい込んだ唇をかまないように吸い込む。

<STEP 3 フェースラインを鍛える>
顔を小さく見せるには、Vラインのシャープさがカギ。首筋まで動かすのがすっきりさせるコツ。


(1)上を向いた状態で口を大きく動かす。step2の(3) の“いー”と“うー”に、舌を出す“べー”をプラス。それぞれ、口周りと首筋の使っている筋肉が違うのを確かめながら、各3秒×10セット。


(2)正面を向き、舌をなるべく下へ長く出して“べー”を5秒×10セット行う。あご下の筋肉が鍛えられる。


(3)舌を上前歯の裏に当て、唇でストローをくわえる。始めは落としやすいので、マスクをしても。1日15~20分程行えば、憧れのVラインに。

毎日続けて変わる! 仲里式メソッドで10日で必ず小顔に!

若返りエクササイズで老け防止

目元のシワケア

<8つの箇所のツボ押し>
勢いよくギュッと押すと皮膚を傷めてしまうので、息を吐きながら中指か人さし指の腹でジワジワと圧をかけ、息を吸いながらゆっくりと緩めていくのがコツ。

【How to】

目元のシワケア
(1)印堂(いんどう)・・・眉間の真ん中

目元のシワケア
(2)晴明(せいめい)・・・目頭の内側

目元のシワケア
(3)承泣(しょうきゅう)・・・左右の目の下の骨の縁真ん中

目元のシワケア
(4)瞳子髎(どうしりょう)・・・目尻の外側

目元のシワケア
(5)太陽(たいよう)・・・こめかみの少しくぼんだ部分

目元のシワケア
(6)絲竹空(しちくくう)・・・眉尻の少しくぼんだ部分

目元のシワケア
(7)魚腰(ぎょよう)・・・眉毛の真ん中の少し下にあるくぼみ

目元のシワケア
(8)攅竹(さんちく)・・・眉頭の内側の凹んだところ

<まぶた持ち上げ&引き下げエクサ>
【How to】


(1)人さし指と中指で上まぶたを持ち上げ、視線は下に落として8秒キープ。


(2)下まぶたを引き下げ、視線は上にして8秒キープ。

<Vの字指圧>
【How to】


(1)中指を攅竹に、人さし指を瞳子髎に置き、Vの字を作る。


(2)息を吐きながら目を薄目にして指圧をキープ。


(3)吸いながら目を閉じてリラックスする。

顔全体のたるみに効く

<顔の中心寄せエクサ>
【How to】

顔全体のたるみに効く
(1)顔全体を8秒かけて縮めていき、その状態で8秒キープ。眉間のあたりに顔のパーツをすべて寄せるイメージで。

顔全体のたるみに効く
(2)8秒かけて広げていき、口も開けた状態で8秒キープ。

あごのお肉を撃退

<上を向いて「イーウー」エクサ>
【How to】

あごのお肉を撃退
(1)首筋にある胸鎖乳突筋をピーンと伸ばすことを意識しながら、ゆっくりと真上を向く。

あごのお肉を撃退
(2)上を向いた状態で口を真横に引いて「イー」と言う。首元の筋肉も意識して。

あごのお肉を撃退
(3)同じく上を向いたまま、唇を前に突き出して「ウー」と言う。唇の内側も見せるようなイメージで。

<フェイスラインのもみ出し>
【How to】

あごのお肉を撃退
親指の腹で、あご下から耳下までのフェイスラインを内側から外側に向けてもみ出します。30秒間行う。

顔の若返り筋トレでシワもたるみも撃退!インストラクターおすすめ“フェイスエクササイズ&ツボ押し”

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事