ヘアスタイル・髪型
2021.8.23

長めバングがお洒落に差をつける!丸みシルエットの女っぽショート| 最旬ヘアカタログ

目にかかるウザい前髪がお洒落ポイントのこちら。シンプルヘアになりがちなショートでも、周りと差をつけたい人はチェックして。また、頬骨あたりにかかる前髪が小顔効果を発揮。グラーデーションベースでカットすることで、丸みのあるフォルムとなり、女らしさを感じさせるデザインとなっています。絶壁さんのカバーはもちろん、ボブからイメチェンしたい人や、前髪を伸ばしていきたい人におすすめです。

技ありヘアで小顔も叶えるカジュアルショート

1

【how to“ベース&カラー”】
えり足は短めに設定し、バックからグラデーションでカット。重さのある丸みシルエットを残しつつ、毛量調整をしっかりして軽さを表現。後頭部を補整してふんわり美フォルムにも。サイドはすっきりめにカットします。スタイルの鍵となる前髪は、目の下の長さで透け感が出るようにつくります。カラーは、9レベルのグレージュに。寒色寄りの色味で、グレーの落ち着いた雰囲気とベージュのツヤ感&透明感をMIXした人気色です。

2

【how to“スタイリング”】
カットで丸みが出るようにしているので、アイロン無しでも決まりまる優秀ヘア。クセが気になるなら、ストレートアイロンをスーッと通す程度でOKです。前髪のみ、毛先をややカールがつくようにするとグッド。お洒落な質感をつくる重めのオイルを全体的に塗布し、前髪はパラっと手ぐしを通すようにつけます。さらに、指でつまんで束感をつくることで抜け感のある仕上がりに。

 

afloat-ruvua%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2-2
サロン名:MINX 青山店(ミンクス アオヤマテン)
担当サロンページはこちらから
MINX 青山店(ミンクス アオヤマテン)

ヘアスタイリスト/和田流星(MINX青山店) モデル/大塚りりあ 文/小平多英子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事