ヘアスタイル・髪型
2020.1.6

ニュアンスパーマでエアリーな軽さ+ハネが魅力のショートボブ

 

 

大人カジュアルでランダムなハネが魅力のショートヘア。セミドライな軽やかな質感がフェミニンさをプラスし、顔まわりのフレームラインはややウェットに仕上げることで締まりがあり、質感のコントラストを楽しめるスタイルになっています。また、大人の色気を漂わせるならアイ&リップメイクを強調し、あえてチークは入れないメイクを。
ラフな毛先のカール感と顔まわりの透けが洒落た印象を与えてくれるショートボブ。今どきフェミニンを狙うならトップのボリュームとふわっとした動きは必須ポイントです。

シアー感のあるトレンドカラーとランダムショートのベストマッチ

 

%e2%91%a0
【how to“ベース&カラー”】
ショートボブのベースはグラデーションでカットし、トップと顔まわりにレイヤーを入れます。トップの長さを残すことで女性らしい丸みのあるシルエットに。前髪はパーマをかけて眉にかかるくらいの長さにカット。幅を薄めにとり、透けバングにします。カラーは、ブラウンにパープルをミックスした8レベルのショコラベージュに。ツヤ感があり冬におすすめのシアーな色味です。

 

%e2%91%a1

【how to“パーマ&スタイリング”】
パーマは17mmと20mmのロッドを使い、ランダムな外ハネ&カール感の表情をつくります。顔まわりは“縦の動き”を出すために斜め巻きのスパイラルで。スタイリングは、根元を中心に7割ほどドライしたら、シアバターorソフトワックスを毛先と顔まわりに塗布します。全体に付けないことでセミドライな質感に仕上げ、バングと顔まわりのフレームラインをウェットな質感にすることでメリハリのあるスタイルが完成します。

 

MINX%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2-2
サロン名:MINX 原宿店(ミンクス ハラジュクテン)
担当サロンページはこちらから
MINX 原宿店(ミンクス ハラジュクテン)

ヘアスタイリスト/野沢伯行(MINX 原宿店) モデル/尾台彩香 文/小平多英子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事