ヘアスタイル・髪型
2019.5.8

抜け感ある長め前髪が色っぽい!柔らかく揺れる重めロブは、上品系モテヘア

顔まわりにレイヤーを入れた重めのロブスタイル。レイヤーの動きが女性らしい柔らかさと上品な空気感を漂わせてくれます。これまでにレイヤーを入れすぎて後悔した経験がある人もいるのでは?こちらのミディは、顔まわりのこめかみ中心にレイヤーを入れているため、まとまりがよくなり、軽さも出るのでチャンレジする価値アリです!また、長めの前髪は、流行りの“透け”を作ることでこなれた雰囲気を演出。大人の色気をさりげなく感じさせてくれます。前髪はアイロン仕上げではなく、マジックカーラーを使って根元からふんわり、やさしい印象に。

重めのカットでまとまりはありつつ、抜け感と動きがあり、柔らかい印象の大人ナチュラルなデザイン。髪が広がりやすく、毛量の多い人でも軽さのあるヘアスタイルを楽しめます。

自然な色気を演出するなら、毛先に揺らぎをプラスするレイヤースタイルで決まり

%e2%91%a0

【how to“ベース&カラー”】

ベースは、顔まわりに重たさが残るようにやや前下がりのロブスタイルにカット。顔周りには、動きが出るようにレイヤーを入れます。前髪は、黒目と黒目の間が一番短く、サイドにかけて徐々に長くなる、長めのラウンド前髪にします。カラーは、8レベルのショコラブラウンに。ショコラブラウンは、やや暖色寄りの色味で、肌色をキレイに見せ、ツヤ感のある髪へ導きます。また、退色しても美しい色をキープできます。

%e2%91%a1

【how to“スタイリング”】

髪全体をドライしたら、前髪は毛先からマジックカーラーで巻いておくこと。全体をアイロンで巻いている間にクセづけします。マジックカーラーは、楕円型の2つのカーラーで挟むタイプの前髪用がおすすめ。サイドからバックの髪は、32mmのアイロンで、毛先を内巻きにワンカール。この時、髪を持ち上げて巻くとランダムで、柔らかな動きになります。最後に、ヘアオイルを毛先中心に塗布して、ツヤのある質感に仕上げます。

afloat-ruvua%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2-2
サロン名:GARDEN harajuku(ガーデン ハラジュク)
担当サロンページはこちらから
GARDEN harajuku(ガーデン ハラジュク)

 

ヘアスタイリスト/細田真吾(GARDEN harajuku) モデル/加藤凛 文/小平多英子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事