ヘアスタイル・髪型
2018.9.11

秋の髪型21選 ヘアスタイルカタログ|ショート・ボブ・ミディアム、40代向けも

秋、季節の変わりめにファッションと一緒に髪型を変えてみたい人も多いのでは?秋冬におすすめのショート、ボブ、ミディアムヘアスタイルをまとめました。パーマスタイルや40代にもおすすめのヘアスタイル、小顔効果やおでこの形別に似合う髪型など。ぜひ参考にしてみてくださいね。

【目次】
秋冬におすすめの髪型|ショートヘア
秋冬におすすめの髪型|ショートヘア40代向け
秋冬におすすめの髪型|ボブ&ボブパーマヘア
秋冬におすすめの髪型|ミディアム&ミディアムパーマヘア
秋冬におすすめの髪型|ミディアムヘア40代向け

秋冬におすすめの髪型|ショートヘア

前髪あり×丸みシルエットのかわいげショート

絶壁を感じさせないふんわり丸いシルエット

前髪あり×丸みシルエットの“かわいげショート
【ベース&カラーのやり方】
サイドはリップラインの前下がりベース。あごと耳下の延長線上にボリュームがくるようにカットすると、丸いシルエットを作りやすいです。また襟足をタイトに作ることも後頭部を丸く見せるポイント。ふわっとした立体感を作りやすくするため、表面に軽くレイヤーを入れます。前髪は厚め、顔周りを包むようにややマッシュっぽくカットすると小顔効果にも。カラーは11トーンのシナモンベージュ。退色してもギラつかないやや明るめのカラーで、女性らしい柔らかさをプラスします。

前髪あり×丸みシルエットの“かわいげショート
【スタイリングのやり方】
1.絶壁で髪がペタッとしないよう、後頭部を乾かすときは下側から根元に指を入れ、立ち上げるように乾かします。
2.表面だけがふんわりするよう32㎜のアイロンで毛先を内巻きに。柔らかな立体感を出したいので軽く滑らせる程度でOK。
3.前髪の表面も軽く巻いて丸みをつけるとかわいらしい印象に。重たくならないパウダー系のワックスを根元にもみ込むと、立体的なボリューム感と束感をKEEPできます。
4.カットで作った丸みにプラスし、アイロンで表面に立体感を出すのが、絶壁克服への大切なひと手間。最後に耳掛けをし、耳の上にかかる毛束をふわっとさせれば完成です。絶壁を克服するだけでなく、かわいらしさも手に入る嬉しいスタイル。ショートがトレンドの今こそトライすることをおすすめします。

前髪あり×丸みシルエットの“かわいげショート”で、悩みの絶壁を克服!

シャープな襟足の横顔美人なパーマショートヘア

襟足を締めて後頭部を丸く! これで絶壁をカムフラージュ

シャープな襟足の横顔美人なパーマショートヘア
シャープにした襟足の上に、グラデーションカットで丸みを出した後頭部の髪をふんわりかぶせて横顔美人に。顔周りの髪を波ウエーブにしているから、面長でもバランス良く見える。

《side》

シャープな襟足の横顔美人なパーマショートヘア

リップラインボブカタログ|小顔効果&スタイルアップが叶う最旬ヘア

長め前髪の“外ハネショート”

おしゃれな人から取り入れている“外ハネ”。しかもショートとの組み合わせはトレンドど真ん中!

長め前髪の“外ハネショート”
【ベース&カラーのやり方】
前髪は鼻ラインでカット。バックは襟足を短めにカットし、グラデーションカットでリップラインのサイドに繋げていきます。表面に動きを出しやすくするため、顔周りを中心にしっかりレイヤーを。外ハネにしたとき短くなり過ぎないよう、裾はやや長めに残すとバランスが取りやすくて◎。襟足は短い方がスッキリして夏らしく、また背中にディテールの多い夏ファッションを引き立てます。カラーは9トーンのフォギーアッシュ。くすみ過ぎないアッシュカラーで自然な軽さを演出します。

長め前髪の“外ハネショート”
【スタイリングのやり方】
1.前髪は前方からドライヤーをあて、自然にふわっと立ち上げます。
2.全体を乾かしたらストレートアイロンで表面と顔周りの毛束を外ハネに。
3.アイロンは毛先をはさんだら、くるっと手首を返すと簡単に外ハネが作れます。外ハネはきっちり作ろうとせず、それぞれの角度が違っても気にせずラフに作ればOK。ストレートアイロンを使うことでくるんとなり過ぎず、外ハネの角度を自分で調整しやすくなります。
4.毛先にややウエットな質感になるセラムなどを揉み込み、束感を作れば完成です。外ハネはミディで作りがちだけど、ショートで作るとおしゃれ感が際立ち差のつく印象に。スタイリングはストレートアイロンでサッとハネさせるだけの簡単ヘア。

長め前髪の“外ハネショート”は、差のつくトレンドヘア!

小顔効果も!ラフに動く毛先で時短ショートヘア

ラフに動く毛先は、女っぽさと骨格矯正のW効果あり!

小顔効果も!ラフに動く毛先で時短ショートヘア
【ベース&カラーのやり方】
前髪は流せるように目の下でやや長めにカット。サイドは前下がりになるようリップラインでカットし、バックは耳上のラインに丸みが出るようグラデーションにカットします。スタイリングで毛先をふわっと巻くことを想定し、気持ち長めにカットするのがポイントです。カラーは10トーンのフォギーアッシュ。程よいヌケ感があるカラーなので毛先の立体感が強調され、女性らしい柔らかさを引き出します。

小顔効果も!ラフに動く毛先で時短ショートヘア
【スタイリングのやり方】
1.乾かすときはトップの根元をつぶさないように注意。丁寧に行わず、あえて手ぐしでバサバサッと乾かす方がラフな空気感が出やすくなります。
2.全体の毛先を32㎜のヘアアイロンでワンカールします。毛束は90度に引き出して巻くとふわっと仕上がって◎。また一回の毛量は気にせず、ランダムに取って巻いていけばOK。
3.ヘアクリームを手のひらに伸ばし、巻いた毛先をくしゃくしゃっと崩せば完成です。

前髪が目にかかるときは毛先を軽くサイドに流しましょう。ラフさを活かしたスタイリングなのでとにかく時間がかかりません! 不器用な人にもおすすめのスタイルです。また後頭部がふわっとするので、絶壁など頭の形が気になる人もぜひtryを。

時短で小顔効果も抜群! ヘア悩みが多い人こそ“女っぽショート”

秋冬におすすめの髪型|ショートヘア40代向け

小顔になれる絶対ヘア! ひし形ショートヘア

トップにボリュームを出したひし形のショート。ふわっとしたひし形ヘアで輪郭を包むと、顔はキュッと小さく見えます。これはまさに、錯視を利用した髪型。見た目の印象で、実際の顔の大きさより小さく見せることができるんです。トップのボリュームだけでなく、前髪や襟足の作り方にも秘密あり。目尻を隠すように前髪を流すと顔の面積が必然的に小さくなるし、襟足をタイトに作ると顔周りのふわっと感が際立ち顔がスッキリ見えます。そんな計算された小顔に見せるための錯視ショート。

目尻を隠すような前髪の流れも小顔に見せるための絶対条件!

小顔になれる絶対ヘア! ひし形ショートヘア
【ベース&カラーのやり方】
サイドはあご下、やや前下がりにカット。前髪はリップラインからサイドに繋げてカットします。長め前髪でおでこにヌケ感を作ると重たくならず、大人かわいい印象に。トップにボリュームが出るようにレイヤーを、襟足をタイトにカットするとひし形シルエットが作りやすくなります。カラーは9トーンのフォギーベージュ。にごりのない透明感のあるカラーなので肌が健康的にキレイに見えます。また落ち着いたカラー色なので輪郭が膨張して見えません。

小顔になれる絶対ヘア! ひし形ショートヘア
【スタイリングのやり方】
1.分け目がパカッと割れないように、トップを乾かすときは毛束を手前に引き出し指の腹で地肌をこすりながら乾かします。
2.表面がふわっとするようにトップと前髪の毛束に太めのマジックカーラーを根元から巻き付けて。5分くらい経つと自然なカールに。クセがつきにくい人は、ドライヤーをあてながらロールブラシでワンカール巻いても◎。
3.ソフトワックスを全体にもみ込み、襟足はタイトに、トップの毛先は後ろに流れるようにします。前髪は目尻を隠しつつ、毛先はトップのふわっと感に繋がるように流せば完成です。

カットベースでひし形を作っているので、スタイリングは表面をカーラーで巻くだけのラクチンヘア。ひし形シルエットはパッと見の収まりが良く、上品な印象を与えます。また長め前髪で大人かわいい印象にも。小顔だけでなく、欲しいが詰まった優秀ヘア。小顔になりたい人はもちろん、髪型チェンジに悩んでいる人にもぜひおすすめしたいスタイルです!

小顔になれる絶対ヘア! ひし形シルエットの“錯視ショート”

前髪あり×丸みで柔らかマッシュルームフォルムのショートヘア

コロンと丸みのあるマッシュフォルムなら少なめの髪でもOK

前髪あり×丸みで柔らかマッシュルームフォルムのショートヘア
マッシュラインのベースを作ったら、丸みが出るようにレイヤーを。斜めの眉上バングで適度な隙間をプラスし、子供っぽくなりすぎないように。毛先を部分的にハネさせるのもコツ。

《back》

前髪あり×丸みで柔らかマッシュルームフォルムのショートヘア

リップラインボブカタログ|小顔効果&スタイルアップが叶う最旬ヘア

秋冬におすすめの髪型|ボブ&ボブパーマヘア

前髪なし×ワンレングスで輪郭カバーのボブヘア

前髪を作らず輪郭をカバーしながら縦長に

前髪なし×ワンレングスで輪郭カバーのボブヘア
ワンレングスでやや前下がりにカット。丸いシルエットにならないように内側を軽くし、表面もルーズな束感が出せるように調整。全体に細く入れたハイライト効果で、立体感がさりげなくも際立つ。

《side》

前髪なし×ワンレングスで輪郭カバーのボブヘア

輪郭もカバーしてくれる! 好感度◎の定番ボブカタログ

“切りっぱなし”のカットラインが最旬ボブスタイル

“切りっぱなし”のカットラインが旬!

“切りっぱなし”のカットラインが最旬ボブスタイル
あえてバサッと見えるように、毛先のランダムのカットラインをそのまま生かしたスタイル。毛先がまとまるようなグラデーションカットや毛量調整をしていないので、重さが残り、カジュアルな雰囲気が作れる。オイルやジェル、バームを使ったウエットスタイリングとの相性が抜群!

知ってる?“切りっぱなし”に“ボタニカル”…2018ヘアトレンドワード6つ

猫っ毛さんにおすすめ!エアリーな毛先のボブ×パーマ

エアリーな毛先でクールなワンレンボブを柔らかな印象に

猫っ毛さんにおすすめ!エアリーな毛先のボブ×パーマ
【ベース&パーマのやり方】
あごラインのワンレンベース。レイヤーは入れず、裾を一直線の切りっぱなし風にすることで今っぽい仕上がりに。表面に細めのロッドでスパイラル巻きのパーマをかけて。ワンカール以上の動きが出るように巻くと猫っ毛でもボリュームが出やすくなります。カラーは6トーンのブルーアッシュ。落ち着いたトーンの中に透明感がプラスされ知的な印象に。パーマの軽やかさとカラーの落ち着き効果で、どんなシーンでもサラッと決まる今旬のボフスタイルが完成します。

猫っ毛さんにおすすめ!エアリーな毛先のボブ×パーマ
【スタイリングのやり方】
スタイリングはパーマをかけた部分を水で濡らし、セミウエットなスタイリング剤を軽くもみむだけでOK。あえてスタイリングを頑張らないことでパーマのラフな質感を楽しめます。ボリュームダウンが気になったらかき上げるようにバサバサッと崩せばふんわり感が復活しこなれ度もアップ! また、湿気により逆にボリュームが出過ぎる人はバームなど重めのスタイリング剤で抑えると◎。パーマ×ボブはスタイリングに時間がかからず、またオフィスにも浮かないスタイルなので、遊びも仕事も手を抜きたくない美的世代にイチオシのスタイルです!

猫っ毛におすすめ!「ボブ×パーマ」で 湿気に負けないこなれヘア

まっすぐのカットライン×波カールで秋のクラシカルボブ

レトロブラントボブ
ミランダ・カーがこのスタイルにイメチェンして、人気が沸騰! 「ブラントとは〝ぶっきらぼうな〟という意味で、切りっ放しにしたようなカットラインのこと」(Sui ・冬木さん)で、気取らず、無造作な魅力たっぷりのボブ。大きく波打つくっきりウエーブを合わせ、クラシカルに印象づけて。「秋に注目を集めるビンテージファッションとも相性が良く、こっくりした秋冬メークをさらに引き立ててくれます」(macaroni coast・髙木さん)

マネしやすさにこだわったドライなほぐしウエーブ

まっすぐのカットライン×波カールで秋のクラシカルボブ

真似できる!今秋のトレンドのヘアスタイル6選☆

しなやかでツヤのあるウエーブで格上げボブスタイル

いい感じの動きと軽やかさが加わって女っぷり急加速!

しなやかでツヤのあるウエーブで格上げボブスタイル
レイヤーバリエ
毛束に段差をつけ、エアリーで軽快な動きを際立てるレイヤースタイル。「レイヤーと言っても、以前に流行した、毛先がスカスカでくびれのあるウルフとは違うもの。低い位置から段差をつけるので、ニュアンスが足されるくらい」(GARDEN Tokyo・津田さん)。毛先に重さがありながら抜け感が加わり、カジュアルでこなれた着こなしとのバランスも良好。「作り込まなくても形が決まるから、自然体の女性像に」(heel・力石さん)というのも、魅力的。

真似できる!今秋のトレンドのヘアスタイル6選☆

秋冬におすすめの髪型|ミディアム&ミディアムパーマヘア

顔周りの後れ毛でこなれ感を。ナチュラルミディアムヘア

鎖骨丈で揺れる毛先が女らしく、好感度も高いレングスです。巻き髪にするとコンサバに、ストレートにするとナチュラルに、と表情が変わりやすいのも人気の秘密。クセのような毛先と落ち着いたカラーでナチュラルな印象ですが、どことなくオシャレっぽさを感じます。その秘密は、顔周りの後れ毛にあり。顔の前や耳前にパラッと落ちる毛束=後れ毛があることでアンバランスさが生まれオシャレな印象に。

顔周りの後れ毛でこなれ感を。ナチュラルミディアムヘア
【ベース&カラーのやり方】
鎖骨下5㎝のワンレングスベース。表面に動きを出しやすいようトップにのみレイヤーを入れます。前髪を薄く取り、あごラインでカット。これが顔周りの後れ毛に。毛束を少し取りハサミを滑らせるストロークカットを全体的に細かく入れ、表面に浮いて透けるような毛束を作ります。カラーは透け感のあるグレーに赤みを抑えるブルーを少しMIXした6トーンのフォギーベージュ。落ち着いたカラーですが、ストロークカットによる表面の毛束の軽やかさで重たい印象を与えません。

顔周りの後れ毛でこなれ感を。ナチュラルミディアムヘア
【スタイリングのやり方】
1.タオルドライ後、パサつきを抑えるためヘアオイルをなじませてから乾かします。
2.32㎜のアイロンで毛先のみゆるく内巻きワンカール。ツヤを出しながらしっとりまとまるヘアミルクを全体にもみ込み、毛先をラフに動かします。
3.片サイドはこめかみに落ちる顔周りの毛束=後れ毛を少しだけ残して耳掛けを。
4.反対サイドは顔前に落ちる細い毛束を作り、完成です。

この髪型はツヤ感やしっとり感がとても重要です。後れ毛部分や毛先がパサッとしていると“何もしていない人”の印象になりオシャレ感ゼロ。スタイリング剤をしっかりなじませて後れ毛を作りましょう。

顔周りの後れ毛効果で“ナチュラルセミディ”にこなれ感をプラス!

大人っぽく色気のある長め前髪×ヌケ感ミディアムヘア

丸顔や顔のパーツが中央に寄っていると童顔に見られる傾向あり。ヘアで縦のラインを作ってあげると、グッと大人っぽい印象に変わります。とはいえ、ただ髪をストンと肩に落としただけでは色気ゼロ。肩先でラフに揺れる毛先やサイドに流れる長め前髪で、ふっと力の抜けたような色気を作り出せます。ここで重要なのが、長め前髪を流す位置。頬ラインで流すと、丸い輪郭を隠しながら毛先と一緒に視線をサイドに誘えます。小顔効果にも期待大。童顔の人がやるからこそ、アンバランスさが魅力に。ふわっとヌケ感のある裾は、もともと柔らかな雰囲気がある童顔の人にベストマッチ。

大人っぽく色気のある長め前髪×ヌケ感ミディアムヘア
【ベース&カラーのやり方】
鎖骨ラインの前上がりベースでサイドとバックは繋げてカット。前髪は頬ラインからサイドに流れるようにカットします。顔周りにレイヤーを、全体の中間から毛先に毛量調整カットを。全体の毛先に太めのロッドで内巻き1回転半のパーマをかけます。パーマはアイロンで巻いたような質感になる、低温デジタルパーマがおすすめ。カラーは7トーンのアッシュベージュ。赤みがなく透明感が出るカラーなので、肌を白くキレイに見せる効果あり。落ち着いて見えますが透け感が出るので、上品な軽やかさもあります。

大人っぽく色気のある長め前髪×ヌケ感ミディアムヘア
【スタイリングのやり方】
1.先に根元を乾かしてから、全体を9割乾かします。
2.手前からドライヤーの熱をあてると根元が立ち上がって◎。シアバターなどトリートメント系のスタイリング剤を全体の中間から毛先にもみ込みます。
3.1回転半の内巻きパーマは毛先をランダムに動かしやすく、内・外に重なるカールを作れます。これが色っぽいヌケ感に。
4.前髪にもスタイリング剤をなじませ、毛先をサイドに流せば完成です。

裾は軽く動かしているだけなので、シルエットは上品な大人めIライン。そこに毛先のヌケ感で、童顔になじむ柔らかさや色気をプラスしています。ただ大人っぽいを目指すだけではなく、顔の印象を計算して作られたスタイル。童顔でも無理ない大人の色気を出したい人におすすめです!

“長め前髪×ヌケ感ミディ”で、童顔を味方にした色っぽさを手に入れて!

おでこの形別おすすめミディアムヘア

【おでこは丸い】丸みを生かして優しい表情に。ルーズカールバング

おでこの形別おすすめミディアムヘア
前髪はリップライン、全体は鎖骨ラインで作り、グラデーションでまとまりやすく。平巻きのデジタルパーマで大きくうねる動きをつけ、エラが気になるフェースラインをカバー。

おでこの形別おすすめミディアムヘア
【POINT】リップラインで作った前髪は、レイヤーを足して動きをサポート。根元を立ち上げたら、1度内側に曲げ、毛先は外側に。おでこの出る面積を、バランス良く調節。

【おでこは出ている】絶妙に計算された隙間や毛流れ!愛されフラッフィーバング

おでこの形別おすすめミディアムヘア
鎖骨下のロブのトップにレイヤーを入れ、ミックス巻きにしたときラフに動きが出るように作る。カーキグレージュをベースカラーに、表面に細かなハイライトを加えるとメリハリアップ。

おでこの形別おすすめミディアムヘア
【POINT】おでこの丸みに自然に沿うように、前髪は手前から薄めに作る。目元からサイドにかけてラウンド気味につなげたら、重く見える部分の毛量を調節し、隙間を作って束感を出すとほんのりカジュアル。

【おでこは四角い】サイドを長めに残して女性らしく。目元でゆらゆらバング

おでこの形別おすすめミディアムヘア
鎖骨ラインのミディアム。たっぷりとレイヤーを入れて毛先だけを内巻きにすると、個性を感じるウルフ風スタイルに。細かく入れたハイライトが動きをサポートして、立体感アップ。

おでこの形別おすすめミディアムヘア
【POINT】前髪は手前から作って幅を狭くし、サイドへは斜めにつながるようにする。四角いおでこを隠しながら、ベース形のフェースラインを女性らしく中和する役割に。

フェースラインもカバー! おでこの形別・最旬トレンド前髪カタログ

お帰りレイヤー! 顔周り軽め×裾重ための“NEOウルフ”セミディが今旬カッコいい

主流だった重めスタイルが一転、ここ最近ジワジワ人気が出てきた軽めのスタイル。軽さを出すといえばレイヤーで、この秋、レイヤーBOOM到来です! …とはいえ、裾がスカスカな90年代のレイヤースタイルでは個性的過ぎてイマイチ。今っぽさを出すにはベースに重たさを残すことと、耳掛けから落ちたような毛束で顔周りにニュアンスを作ることが必須です。名付けるならウルフカットの裾にボリュームを残した、NEOウルフ。くせ毛風なのでうねりが多い人やまとまりにくい人にも最適なスタイルです。

お帰りレイヤー! 顔周り軽め×裾重ための“NEOウルフ”セミディが今旬カッコいい
【ベース&カラーのやり方】
前髪は目にかからない長さで直線的にカットし、隙間を作りやすいよう毛量調整します。裾はバックからサイドにかけて鎖骨丈でカット。動きを出しやすくするようトップや表面に軽くレイヤーを入れ、さらに顔周りに大胆にレイヤーを入れます。特にもみあげからこめかみに落ちる毛束は、引き出しながら高い位置からレイヤーを。裾にはレイヤーを入れずカットラインを残しているので、軽くならず重たい印象に。顔周りだけしっかりレイヤーを入れているのがNEOウルフです。カラーは9トーンのオレンジショコラブラウン。黄みを抑えるバイオレットがMIXされ、ツヤのある明るめブラウンに仕上がります。

お帰りレイヤー! 顔周り軽め×裾重ための“NEOウルフ”セミディが今旬カッコいい
【スタイリングのやり方】
1.レイヤーは毛束を前に引き出して乾かすと髪が丸く膨れ、頭でっかちな印象に。必ずドライヤーを前からあて、毛束が後ろに流れるように乾かすのがポイントです。またかき上げながら乾かすとトップが適度にふんわりして◎。
2.32㎜のアイロンで裾を外ハネに。その後耳上に落ちるレイヤーの毛束を内巻きワンカール、さらにトップのレイヤー部分を外巻きワンカールに。
3.裾はしっかりハネさせつつ、耳上とトップのカールはクセ付け程度でOK。もともとクセやうねりがある人はあえて巻かなくても大丈夫です。
4.束感やツヤの出るオイルを手のひらに少量のばし、巻いたカールをほぐすようになじませます。もみあげ前のこめかみに落ちる毛束を残してふわっと耳掛けすれば完成です。

レイヤーのウルフカットといえども、古くならず今っぽさが際立つNEOウルフ。前髪があると柔らかい印象ですが、もっとクールに攻めたいなら前髪ナシでも◎。トレンドのヴィンテージ風ファッションにもハマる、この秋イチオシのヘアスタイルです。

お帰りレイヤー! 顔周り軽め×裾重ための“NEOウルフ”セミディが今旬カッコいい

秋冬におすすめの髪型|ミディアムヘア40代向け

外側への広がりをもたらすひし形フォルムのミディアムヘア

外側への広がりをもたらすひし形フォルムのミディアムヘア
耳の外側に広がりをもたせ、首元にくびれをつけたひし形フォルムが、小顔見えの秘訣。低温デジタルパーマで作った裾の揺らぎや、美肌に見えるモーヴブラウンカラーで、落ち着き感を演出。

外側への広がりをもたらすひし形フォルムのミディアムヘア
【POINT】分け目は立ち上げること、前髪はリップラインで作ること、毛先は外へ流すこと。このポイントを押さえれば、全体的に外への動きが出て、狭いおでこでもOK。

前髪カタログ|おでこが狭い人必見! クールに見える前髪なしスタイル

ランダムな分け目とウエットな束感でモードなミディアム

ランダムな分け目とウエットな束感でモードなミディアム
黒髪のワンレンボブという強さに、ウエットな束感でモーそな雰囲気をプラスした、エッジの効いたスタイル。アイロンで毛先をワンカールさせてフェミニンな要素を作ると、グッと取り入れやすくなります。

キーワードは“ツヤ”と“動き” 黒髪をおしゃれに見せるスタイル~黒髪ミディアムヘアver.~

ペタンコの柔髪はパーマ+ワンカール巻きミディアム

ペタンコの柔髪はパーマ+ワンカール巻きミディアム
後頭部に入れたレイヤーが、ボリュームレスな髪をエアリーに見せてくれる。大きめのロッドで毛先から1回転巻いたパーマをかけ、さらにアイロンで巻いてふんわり感をキープ。

《side》

ペタンコの柔髪はパーマ+ワンカール巻きミディアム

小顔効果も! 今春真似したい最旬ヘア・肩ラインボブカタログ

細かい束感でエアリーに仕上げるミディアムヘア

細かい束感でエアリーに仕上げるミディアムヘア
トップと毛先に入れた間引きカットや、ハチ上に施したレイヤーで、細かい束感を作ります。自然にはねる肩下の長さと相性が良く、半端丈ヘアがグッとあか抜けた印象に。

中途半端な長さが新鮮!細かい束感でエアリー仕上げ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事