ヘアスタイル・髪型
2023.1.30

前髪なし×ミディアム外ハネ【顔型・明るさ別17選】

\"\"

大人っぽく決まる前髪なしの外ハネミディ。可愛さも両立したスタイルも掲載。顔型別やカラー別に『美的.com』の連載でも好評だった人気サロンのスタイルからご紹介します。

「丸顔」に似合う前髪なし外ハネミディ【3選】

【1】シンプルだけど大人の上品さが漂うスタイル


【how to“ベース&カラー”】

  1. カットベースは肩〜肩下1cmの長さで平行ラインに。表面には軽さを出すためレイヤーを入れます。
  2. 前髪は、目の下の長さで薄めにカット。どんな髪質でもトライしやすいですが、多毛さんには特におすすめです。
  3. カラーは9レベルのラベンダーベージュをチョイス。赤みをおさえつつツヤ感をUPさせ、褪色した髪色をキレイにカバーできます。


【how to“パーマ&スタイリング”】

  1. 26mmのコテで毛先を中心にくびれさせるように外ハネに巻きます。
  2. 耳上あたりにコテを横に入れ、根元がふわっと立ち上がるようにボリュームを出します。
  3. スタイリング剤はオイルorバームを、もみあげ&耳まわりの内側からなじませ、その後、えり足、表面とつけたら完成。

担当サロン:MINX原宿店(ミンクスハラジュクテン)  野沢伯行さん

 

初出:秋カラーを先取り!2WAYバングの洗練くびれミディ|最旬ヘアカタログ

記事を読む

【2】さりげないハイライトとワンカールのお洒落ミディ


【how to“ベース&カラー”】

  1. 鎖骨の長さでやや前上がりにカット。毛先にややパツっと感を出し、お洒落感をプラス。
  2. 顔まわりと表面にはレイヤーをしっかり入れ、動きのある表情に。
  3. 細めのハイライトを顔まわりと表面に入れ、全体は9レベルのマロンベージュに。マロンベージュは、赤味を消しつつ、肌の透明感を高めてくれる色味です。


【how to“スタイリング”】

  1. ドライヤーで乾かす時、前髪とトップを立ち上げます。乾いたら32mmのコテで毛先を外ハネ、頭のハチ上は内巻きにワンカール巻きます。
  2. スタイリング剤は、ふわっとしたカール感を活かすよう、軽めのオイルorシアバターを。巻いた毛先を中心に塗布します。
  3. 根元の立ち上がりにはスプレーをしても◯。

担当サロン:GARDEN Tokyo(ガーデントウキョウ)  田中麻由さん

 

初出:さりげないハイライトで透明感UP!ワンカールのお洒落レイヤーミディ|最旬ヘアカタログ

記事を読む

【3】ひし形シルエットのナチュラルスタイルで丸顔カバー


【how to“ベース&カラー”】

  1. 胸上レングスで、ベースを前上がりにカット。顔まわりにしっかりレイヤーを入れます。
  2. 前髪は独立した長めのシースルーに。ナチュラルな動きで、細毛さんでもふわっとボリュームアップさせます。
  3. カラーは7レベルのアッシュベージュに。清潔感のある上品な色味で、赤みをおさえて透明感を引き出します。ツヤ感があり、好印象間違いなし。


【how to“スタイリング”】

  1. 32mmのコテで毛先を外ハネにしてから、表面はフォワード&リバースのMIX巻きに。
  2. 顔まわりはリバースに巻きます。
  3. 柔らかい質感をつくるバームを内側からつけて、毛先の動きを整えたら完成です。

担当サロン:MINX銀座五丁目店(ミンクス ギンザゴチョウメテン)  花岡瑠斗さん

 

初出:シースルーバングが目元を強調!印象UPのアッシュベージュ×大人ロングレイヤー|最旬ヘアカタログ

記事を読む

「面長」に似合う前髪なし外ハネミディ【2選】

【1】スタイリングが簡単な万能外ハネミディ


【how to“ベース&カラー”】

  1. ベースの長さを鎖骨ラインでカット。トップと顔まわりにしっかりレイヤーを入れ、今っぽい動きをプラス。
  2. 目が隠れる長さの前髪は、サイドのレイヤーをつなげて毛流れが出るようにします。
  3. カラーは7レベルのナチュラルブラウン。明るすぎない落ち着いたカラーで、仕事シーンにも対応。柔らかさ&ツヤ感が欲しい人に◯。


【how to“パーマ&スタイリング”】

  1. 34mmのコテで毛先を外ハネに。トップは髪を上に引き出し、毛先をワンカール。
  2. コテ無しの場合、ドライヤーで髪を乾かす時に、指で髪を外ハネにするとグッド。
  3. ツヤ感とまとまり感のあるバームを、毛先から塗布して、最後に前髪につけます。前髪が落ちてくるなら、根元近くにも少しだけつけて。

担当サロン:S.HAIR SALON(エス ヘアサロン)  今泉美穂さん

 

初出:伸ばしかけ前髪にも!たっぷりレイヤーの女っぽ外ハネミディ|最旬ヘアカタログ

記事を読む

【2】センター分けの程良く可愛い大人ミディ


【how to“ベース&カラー”】

  1. ベースカットは鎖骨下5cmのワンレングスに。顔まわりにレイヤーを入れ、ふわっとした仕上がりを叶えます。
  2. 前髪はアゴくらいにカットし、サイドの髪と自然と繋がるようにします。
  3. カラーは、10レベルのアッシュベージュをセレクト。オレンジ味をしっかりおさえ、透明感抜群の春カラー。色落ちしてもキレイな色味が持続するのもポイント。


【how to“スタイリング”】

  1. 32mmのコテで外巻きに巻くだけ。
  2. 前髪は内巻きでもOKですが、リバースに巻くとこなれ感のあるスタイルに。
  3. 束感を出すバームを馴染ませて、ふんわりしたお洒落な質感に仕上げて。

担当サロン:MINX銀座店(ミンクス ギンザテン)  川上春香さん

 

初出:春を誘うお洒落ヘア!大人かわいい透明感ミディ|最旬ヘアカタログ

記事を読む

「卵型」に似合う前髪なし外ハネミディ

【1】大人ナチュラルの万能ミディ


【how to“ベース&カラー”】

  1. ベースを鎖骨下の長さでワンレングスにカット。
  2. 頭の丸みに合わせたラウンドレイヤーを顔まわりに入れます。
  3. 前髪は、ギリギリ耳にかけられる長さに。
  4. カラーは10レベルのオレンジベージュをセレクト。ツヤ感抜群で顔の印象を明るくし、トレンドのオレンジメイクとも好相性のカラーです。


【how to“スタイリング”】

  1. 26mmのアイロンで毛先を外ハネ、レイヤーをいれた部分は内巻きワンカールに。
  2. スタイリング用のオイルを毛先中心に馴染ませ、ツヤと束感を出したら完成です。塗布量は、少量でOK。

担当サロン:S.HAIRSALON(エス ヘアサロン)  横井七恵さん

 

初出:大人ナチュラルは柔らか印象で!アレンジも万能なミディアムレイヤー|最旬ヘアカタログ

記事を読む

「逆三角形型」に似合う前髪なし外ハネミディ

【1】骨格補正のエギョモリでモテヘア


【how to“ベース&カラー”】

  1. 鎖骨下3cmの前上がりラインでベースをカット。フェイスラインからバックにかけて自然な流れが生まれるようにレイヤーを入れます。
  2. 前髪は目の下2cmの長めに。ややラウンドにしながらエラにフィットするようにカットします。
  3. カラーは8レベルのラベンダーグレージュをチョイス。グレージュにラベンダーのニュアンスを加えることで、パサつきをおさえツヤ感がありしっとりとした髪色へ。


【how to“スタイリング”】

  1. 32mmのコテで、毛先を外ハネに巻きます。トップのレイヤー部分は内巻きに、顔まわりのみリバースに巻いて透け感をつくります。
  2. 前髪も後ろに自然な毛流れができるようリバースに。耳横をふわっとさせたい場合、コテを横に入れて立ち上がりをつけても。
  3. セット剤は、キープ力のあるバームを馴染ませたら完成。

担当サロン:MINX銀座二丁目店(ミンクス ギンザニチョウメテン)  冨谷蓮さん

 

初出:骨格補正でモテヘア!旬顔になれるくびれミディ|最旬ヘアカタログ

記事を読む

「暗め」の前髪なし外ハネミディ【6選】

【1】かき上げバングのカジュアルと上品さスタイル


【how to“ベース&カラー”】

  1. 鎖骨下くらいのレングスでカットし、顔まわりにレイヤーを入れます。
  2. 前髪はアゴ下の長めに設定して、サイドに繋げて流れるようにカットすることで、髪をアップにした時、大人っぽく下ろしても一緒にまとめることもできます。
  3. カラーは柔らかさとツヤ感のあるアッシュベージュに。


【how to“パーマ&スタイリング”】

  1. 硬毛やアイロンカールがとれやすい人は、太めロッドでデジタルパーマをかけます。
  2. ドライ後、32mmのアイロンを使い、全体を外ハネに巻いてから、中間をフォワード&リバースのミックス巻きにします。顔まわりと前髪はリバースに巻いてふんわり華やかさをプラス。
  3. ややキープ力がありセミウェットな質感のバームを中間〜毛先に塗布。手に残っているスタイリング剤を前髪の中間〜毛先につけたら完成です。

担当サロン:MINX 銀座店(ミンクス ギンザテン)  田中柚衣さん

 

初出:かき上げバングの愛らしいゆるカールミディで、上品さとカジュアルのミックスヘアに!

記事を読む

【2】小顔も叶えるヨシンモリの韓流スタイル


【how to“ベース&カラー”】

  1. 全体の長さを鎖骨よりやや長めに設定し、ワンレングスでカット。
  2. 顔まわりに軽い動きがでるよう独立したレイヤーを入れます。
  3. 前髪は鼻の中間くらいで切ってから、スライドカットでサイドとつなげます。
  4. カラーは上品なツヤ感のある8レベルのチョコレートブラウンに。


【how to“パーマ&スタイリング”】

  1. パーマはトップと前髪の根元にかけ、ナチュラルな立ち上がりに。トップのボリュームが欲しい人に根元パーマはおすすめです。
  2. スタイリングは、32mmのアイロンで強めの外ハネを巻いて、耳上の髪は内巻きにしながらゆるめのS字カールに仕上げます。前髪と顔まわりのレイヤー部分は、根元からリバースに。
  3. セミウェットな質感でややセット力のあるオイルを毛先にしっかり塗布した後、手に残っているオイルは前髪と顔まわりに根元からなじませます。ひし形シルエットとふんわり感を整えたら完成です。

担当サロン:Violet 表参道店(バイオレット オモテサンドウテン)  武者ひなのさん

 

初出:ヨシンモリ&根元パーマの韓流で攻め!美シルエットのふんわりミディ

記事を読む

【3】フェミニンウルフと外ハネで上品見せスタイル


【how to“ベース&カラー”】

  1. ミディアム外ハネスタイル。くびれのをしっかりつくる事で、メリハリのあるスタイルになります。
  2. 質感が軽くなるので、髪の量が多く広がりやすい方に、おすすめのスタイルです。
  3. ボブっぽさもあるので、ウルフより、ややフェミニンさがあるので、大人が取り入れやすいスタイルになります。
  4. カラーは8トーンのナチュラルブランで艶を出しています。


【how to“スタイリング”】

  1. 32ミリのカールアイロンで、すそを外に巻きます。
  2. 表面の髪をやや多めに量をとり、毛先をワンカール内に巻いたら、ワックスで揉みこんで、毛束を散らしたら完成です。

担当サロン:SINCER ELY(シンシアリー)  唐沢ゆりこさん

 

初出:大人のフェミニンセミウルフは外ハネでメリハリを

記事を読む

【4】韓流くびれの大人レイヤーで色っぽスタイル


【how to“ベース&カラー”】

  1. カットはくびれレイヤーに。全体を胸上の長さにカットし、表面を中心にレイヤーを入れることで、今っぽい重さを残したスタイルに仕上げます。
  2. 前髪は鼻下の長めに設定し、こめかみまで斜めにつないで先細な動きが出るようします。
  3. カラーは、9レベルのマロンベージュ。赤みを消しながら、柔らかさ、透明感を表現するニュートラルカラーです。withマスクで、顔のくすみが気になる人はマロンベージュを試してみて。


【how to“スタイリング”】

  1. 32mmのアイロンで全体を外ハネにワンカール。レイヤーを入れた髪は、床と平行に引き出し内巻きワンカール。
  2. トップは前後2パネルに分け、真上に引き出しワンカール巻きます。髪の落ちる位置で巻かないのがコツで、そうすることでふわっと柔らかいカール感が生まれ華やかな印象に。
  3. 前髪を太めのマジックカーラーで巻くこともポイント。巻いたらドライヤーの温風を5秒ほど当てて冷ましてから外します。ふんわり根元を立ち上がりのある前髪に。
  4. スタイリング剤は、軟毛さんは軽めをシアバター、多毛さんや広がりやすい人はヘアオイルを揉み込むように塗布して整えます。

担当サロン:GARDEN Tokyo(ガーデン トウキョウ)  田中麻由さん

 

初出:大人レイヤーで小顔見せ抜群!華やか「韓流くびれヘア」|最旬ヘアカタログ

記事を読む

【5】動きのあるレイヤーと毛量調節で大人抜け感ミディ


【how to“ベース&カラー”】

  1. スタイルの鍵となる前髪は、リップラインに設定。抜け感が出るよう毛量を軽くします。
  2. 全体は鎖骨下の長さでカットし、表面にレイヤーを入れふんわり軽い仕上がりに。
  3. カラーリングは7レベルのフォギーベージュをチョイス。やや青みのある寒色寄りのベージュは、透け感や柔らかさといったカラーです。


【how to“スタイリング”】

  1. 32mmのアイロンで前髪をリバースに巻いて後ろに流します。
  2. 毛先全体を外ハネに、表面は内巻きに巻くだけ。
  3. 最後にセット剤を中間〜毛先に手ぐしを通すようにつけ、その後、前髪につけたらフィニッシュ。
  4. セット剤はシアバターとオイルのいいとこ取りをした、ソフトなセット力がある“クリームバター”がおすすめです。

担当サロン:GARDEN aoyama (ガーデンアオヤマ)  豊田楓さん

 

初出:前髪のラフさでぐっと色っぽヘアに! 大人の抜け感ロブ

記事を読む

【6】顔周りのデザインで可愛さと大人っぽさの両立ミディ


【how to“ベース&カラー”】

  1. 全体を鎖骨くらいの長さでカットし、トップにふんわりとレイヤーを入れます。
  2. 前髪は鼻先の長さに切り、レイヤーとつなげて丸みをつくるのが可愛らしさの鍵。
  3. カラーリングは、7レベルのオリーブベージュをチョイス。赤みをおさえるという寒色の特長を活かしながら、ベージュとMIXすることでくすまずに透明感のある仕上がりにしています。


【how to“スタイリング”】

  1. センターパートにしますが前髪がぱっくり分かれないよう、前髪をつむじから真下に下ろして乾かすとGOOD。
  2. ドライ後、32mmのアイロンで毛先をス外ハネにしてから、トップを内巻きにワンカール。
  3. 前髪は、前に引き出してまとめて内巻きにワンカール→左右に分けて毛先のみリバースに巻くことで大人っぽさ&かわいい表情に。
  4. 最後にセミウェットな質感のオイルを中間から毛先に塗布します。手に残っているものを前髪の中間から毛先に揉み込んだら完成です。

担当サロン:GARDEN Tokyo(ガーデン トウキョウ)  鈴木彩乃さん

 

初出:伸ばしかけの前髪でかわいく変身?!小顔効果も抜群なレイヤーミディヘア

記事を読む

「明るめ」の前髪なし外ハネミディ【4選】

【1】ナチュラルカラーとハイライトで小顔効果


【how to“ベース&カラー”】

  1. 鎖骨レングスのボブレイヤースタイル。トレンドのフレーミングカラーにして、顔周りにアクセントをつけてます。
  2. カラーは、9トーンのナチュラルブラウンに、14トーンのベージュのハイライトです。
  3. アウトラインは、外ハネにして、表面のみリバースに巻きます。そうする事で、ボブでもくびれができて、メリハリが出ます。小顔効果も抜群です。


【how to“スタイリング”】

  1. 26.5ミリのカールアイロンで、外ハネに巻き、表面のみリバースに巻きこんだ後、オイルをなじませたら、完成です。
  2. 大人の外ハネは、やりすぎないのがナチュラルに作ることができるのでおすすめです。

担当サロン:SINCER ELY(シンシアリー)  唐沢ゆりこさん

 

初出:ダブルの効果で小顔見せ・フレーミングカラーと外ハネの大人ミディアムヘア

記事を読む

【2】大きめのカールとモカブラウンで艶感重視スタイル


【how to“ベース&カラー”】

  1. 全体を鎖骨下3cmの長さで切り、顔まわりとトップにレイヤーを入れくびれ感を出します。
  2. Aラインのフォルムにする小顔カットは、ハチ張りもカバー。
  3. カラーはニュートラルなモカブラウンに。温かさを感じる、ツヤ感を重視した色味になります。


【how to“スタイリング”】

  1. 32mmのアイロンで波巻きをつくります。毛先をゆるめの外ハネにして、その上の髪を内巻きワンカール。
  2. どちらもアイロンを通すだけか、軽く挟む程度でしっかり巻かないように。
  3. スタイリング剤は、たゆんしたカールをキープしながら、ツヤをプラスするバームを選んで。毛先の束感を出すように塗布します。

担当サロン:Violet 表参道店(バイオレット オモテサンドウテン)  内田圭悟さん

 

初出:“たゆん”としたカールにアップデート!重軽MIXの韓流くびれレイヤー

記事を読む

【3】ラベンダーカラーと流しバングの華やかスタイル


【how to“ベース&カラー”】

  1. 全体を巻いた時に鎖骨下5cmになるようにカット。顔まわりからしっかりレイヤーを入れることで、ひし形シルエットをつくりやすく今っぽい軽さを演出。
  2. 前髪が目の下5cmの長さに切り、流しやすいようにレイヤーを入れます。
  3. カラーは、春におすすめの9レベルのラベンダーベージュを。ツヤ感重視で落ち着いた雰囲気に仕上がる色味です。


【how to“スタイリング”】

  1. 32mmのアイロンで、毛先を外ハネにします。顔まわりはリバースに、トップの髪は中間から内巻きにします。
  2. カールを残しながらツヤ感を出すオイルを、手ぐしで中間〜毛先になじませます。
  3. 前髪は毛先だけに塗布して、流れをつくるのがポイントです。

担当サロン:MINX 青山店(ミンクス アオヤマテン)  森一也さん

 

初出:ツヤ感重視はラベンダーカラーが決め手!流しバングの華やかレイヤー

記事を読む

【4】トップと顔周りを巻いて決まる簡単スタイル


【how to“ベース&カラー”】

  1. 全体の長さを鎖骨ラインでカット。ベースの重さは残しつつ、トップにのみレイヤーを入れます。
  2. 顔まわりのニュアンスは、スライドカットでメイク。前髪は巻いた時に頰から流れが出る長さに。
  3. カラーは、13レベルのアッシュベージュをセレクト。寒色系の硬さを中和するためラベンダーを加え、柔らかさと透明感のある仕上がりが特徴です。


【how to“スタイリング”】

  1. 前髪はナチュラルな立ち上がりがつくよう40mmのマジックカラーを巻いておきます。
  2. ベースを32mmのアイロンで外ハネにし、表面の髪は内巻き1カールでふわっと仕上げます。顔まわりはリバースに巻いて流れを出して。
  3. 時短にしたい場合、表面と顔まわりだけを巻いても◎。
  4. 軽めのヘアオイルを空気を入れるように全体に塗布した後、手に残ったもので毛先と顔まわりを整えます。パサついて見えないようツヤ感重視にするとおしゃれ感もアップ。

担当サロン:MINX 銀座店(ミンクス ギンザテン)  佐伯美祐さん

 

初出:ハネを活かせるくびれミディは、センターパートで小顔見せも!

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事