ヘアスタイル・髪型
2022.6.13

辺見えみりさん風に近づく「髪型例16」こなれ感あるふんわりショート

\"\"

ゆるっとした大人な抜け感ファッションに似合う辺見えみりさん風に近づく髪型を『美的.com』の連載でも好評だった人気サロンのスタイルからご紹介します。襟足キュッと横顔も美しいショートスタイルです。

辺見えみりさん風の髪型って?

辺見えみりさんといえば髪型からファッションまでトータルでおしゃれなのが魅力です。ヘアスタイルはショートやショートボブで流し前髪が定番で、360度どこから見てもシルエットが綺麗。ふんわり感を出すことで女性らしく素敵な大人の印象に。

ショートヘアで垢抜ける人って?

HAIR SALON FOCUS マネージャー

篠塚 純さん

1990年茨城県生まれ。都内有名店勤務後、HAIR SALON FOCUSマネージャーとして日々サロン業務、セミナー講師など多岐に渡って活躍。特に骨格や雰囲気から導き出す360°似合わせカットには定評があり、SNSでは千葉で1番ショートが上手いスタイリストとしても話題を集めている。

ショートヘアでさらに垢抜ける人の共通点は?

「芸能人の方々の場合は、顔が整っているという条件もありますよね。ですが、それよりもショートが映えるのが、“顔が小さい”、“首が細い、長い人”でしょうか。顔の印象よりも骨格が重要かもしれません。骨格にコンプレックスがあったとしても、似合わせポイントで、似合ったショートが叶うはずです」(篠塚さん・以下「」内同)

骨格別!似合うショートへアのポイントは?

「本当に似合うショートヘアにするためには、まずは自分の骨格を知ることから始めてみて。ショートヘアだけでなく、ミディアムでもロングでも、ベストバランスとされているのが“ひし形”です。どの顔型でも、全体のシルエットがひし形になるように整えて仕上げていくことがポイントになります」

Check
  • 卵さん
    基本的に何でも似合います。だからこそ、ちょっと冒険するのもおすすめ。
  • 面長さん
    横にボリュームがあるとよい、トップにボリュームはNG、おでこは隠し気味、前髪があるとより小顔効果、ひし形の重心はやや低め、パーマもおすすめ。
  • 丸顔さん
    トップにボリュームを出して縦長のシルエット、前髪にすき間、サイドまたは後れ毛で頬を隠して横幅を小さく、サイドのフォルムに前下がりのラインやもみあげをつくると効果的。
  • 逆三角形(ハチはりさん)
    トップにボリューム、前髪を広めにとり、ラウンドさせて丸みをつける、すき間ありバング、あごラインにウエイトまたは動きがあるとよい、先細りのスタイルやボブ、厚めで直線的な前髪はNG。
  • エラはりさん
    あごラインにポイントをつくる、顔周りに動きをつけてあごラインをカバー、ゆるくくびれるレイヤー、トップにボリュームや曲線のスタイル、重心をやや上にしてひし形をつくる、前髪は幅を狭くしてサイドに流す、えり足すっきりのショートはNG。
  • 四角顔さん
    トップにややボリューム、おでこは出しすぎない、前髪は幅を狭く、横のフォルム重要、前髪にすき間、女性らしい柔らかな質感と明るめカラー。
初出:ショートへアは美人しか似合わないってホント?真相を専門家に直撃!【美容の常識ウソ?ホント?】

記事を読む

丸みシルエットがポイント!「ショート」こなれ感のあるふんわりヘア【9選】

【1】女性らしいシルエット耳かけモテショート

【how to“ベース&カラー”】

  1. リップラインの丸みショート。
  2. 襟足をタイトに作り、ウエイトを低めにすることで扱いやすさもある女性らしいシルエットに。
  3. 11トーンのオリーブグレージュに15レベルくらいのハイライトを入れる。赤味が出やすい方にはハイライトを入れると寒色系のカラーがしやすくなる。

【how to“スタイリング”】

  1. 前髪が長めなのでパカっと割れないように、濡れている状態から左右にしっかり振りながら乾かす。
  2. ストレートアイロンを使い、自然な内巻きに。顔まわりだけタイトなカールが欲しいので、前の方に引き、軽く内に入れる。
  3. スタイリングはオイルでツヤを出しましょう。

担当サロン:Lila by afloat(レイラバイアフロート) 畑中正敏さん

 

初出:人気のオリーブグレージュで作る丸みショートのモテヘア

記事を読む

【2】毛先の動きがおしゃれな柔らかショート


Point

毛束と毛先を動かしてニュアンスを出すことで軽やかに見せるマッシュショート。斜めに落ちる前髪で、丸顔の人もしゅっとした色っぽ美人系に。

〈カット〉
前髪は鼻上くらいの長めから耳たぶまでつながるラインのマッシュべース。パツッとしたカットラインは生かしつつ、スライドカットで毛先が動きやすくするのがポイント。

〈スタイリング〉
アイロンで毛先ワンカールの動きをつけて、バームで毛束感を出すだけでキマるのが◎。

SIDE

BACK

担当サロン:Beauty Connection Hair Salon ビューティーコネクション ヘアーサロン 鈴木 司さん

 

初出:【ショートヘア】軽やかな曲線を描く毛先の動きがニュアンシーな色っぽ美人系に

記事を読む

【3】長め前髪で大人ムードな印象になる丸みショート

【how to“ベース&カラー”】

  1. サイドの長さをリップラインに設定して、やや前下がりのアウトラインでベースをカットする。トップには角を落とす程度のレイヤーを入れて、重さを取る。耳にかけた時に“ぴょんぴょん”と毛が飛び出さないよう計算して、毛量調整は控えめに。
  2. カラーは、日本人の赤みを打ち消す8レベルのアッシュブラウンに。アッシュに寄り過ぎていないため、顔色をキレイに見せる効果があり、オンでもオフでもシーンを選ばずにマッチする色味。


【how to“スタイリング”】

  1. ドライは、髪を前に向かって乾かし、トップは根元をこすりながらドライヤーの風を当てる。
  2. 乾いたらストレートアイロンを中間から毛先に向かって軽めに通す。
  3. ウェットな仕上がりになるようスタイリング剤はオイルを選ぶ。オイルを全体的に馴染ませ、手に残ったスタイリング剤を前髪につけたらフィニッシュ。
  4. ふんわりさせる場合、32mmのアイロンで中間から巻いて動きをつけてから、軽く耳にかけて。

担当サロン:AFLOAT D’L (アフロート ディル) 吉武満里奈さん

 

初出:長め前髪の大人顔ショートヘア。短くてもアレンジで印象チェンジOK

記事を読む

【4】暗髪でもふんわりニュアンスで軽やかさを出したショート


【how to“ベース&カラー”】

  1. 前下がりのショートベースで、襟足は浮かないギリギリの長さにカット。トップには動きがつくようにレイヤーを入れる。毛先はドライ&スライドカットで、毛先をシュッと先細りにして、束感が出るよう軽くする。
  2. 前髪は、流した時に目の下になるように設定。
  3. カラーは、7レベルのブラウンベージュに。暗めの色味でも透明感があるので重さを感じさせず、大人っぽい印象になる。また、日本人特有のオレンジ・赤味を抑え、ツヤ感を生むカラー。


【how to“スタイリング”】

  1. スタイリングを決めるコツは、分け目がパカッとしないように根元をこすりながら乾かすこと。襟足はキュッと締めて、ふんわり丸いシルエットに仕上げる。前髪を下ろし流しにする場合は、アイロンかホットカラーで。
  2. スタイリング剤は、バーム系を全体的に揉み込むように馴染ませる。馴染ませるだけだと、全体に動きが出ないので、最後に毛先を軽くねじって束感を作るのがポイント。

担当サロン:Sui(スイ) 中村育美さん

 

初出:小顔&小頭W効果の長め前髪がカギ。大人かっこいいスタイリッシュショート

記事を読む

【5】耳かけが大人可愛い丸みショート


【how to“ベース&カラー”】

  1. 襟足の長さは、あご下の延長線上でカットし、レイヤーを入れてコンパクトにする。サイドは、あごラインに沿うように前下がりに。上部にはグラデーションを入れて丸みを強調。
  2. 前髪は目が隠れるくらい、下ろしながら流せる長さを残し、シースルーバングになるよう、内側を毛量調整。
  3. カラーは、全体を10レベルのベージュでカラーリングした後、立体感を加える13レベルのイエローベージュでハイライトを重ねる。ベージュは赤みを抑え、軽さと透明感を引き出す色。


【how to“スタイリング”】

  1. 基本的には乾かすだけでOKという手軽さが嬉しいショートスタイル。キレイに仕上げるコツは、乾かす時に分け目がつかないように注意し、根元が自然と立ち上がるように、毛流れとは逆方向からドライヤーの風を当てる。
  2. スタイリング剤は、オイルとクリームをミックスし、根元から空気を含ませるようにボリュームを出しながら塗布。最後に整えたら完成。

担当サロン:MINX 原宿店(ミンクス ハラジュクテン) 藤田昂補さん

 

初出:下ろして流す前髪でショートが美フォルムに!ふんわり×タイトなシルエットで小頭効果も

記事を読む

【6】小顔見え抜群なふんわりレイヤーショート

2ginza%e8%b0%b7

スタイルのポイント

  1. ボブの丸みと軽さをミックスした王道のナチュラルショート
  2. レイヤーカット×ふんわりパーマで横幅を強調し、四角顔をカモフラージュ
  3. 大きめのピアスとショートヘアの相性は抜群!小顔効果もあります
  4. 全体的にボリュームを出すため根元を濡らして逆毛にブローをしてセット

前髪カットのポイント

  1. トップから流れるように作って骨格カバー
  2. 長めにウザバンにすることで小顔見せ効果も◎

担当サロン:Beauty Connection Ginza Hair Salon(ビューティーコネクションギンザ ヘアサロン) 谷 賢二さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.164【四角・ショート・ウザバン】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

【7】柔らかい毛流れが魅力の美シルエットショート

1

スタイルのポイント

  1. このモデルさんは顔周りを隠す毛流れを作ったので、ガーリーな服装に合わせてナチュラルな雰囲気にしています
  2. 襟足スッキリな前下がりショートにカットをし、トップからの髪は流しやすいように量を梳いて調節して四角顔もカバー
  3. 毛先は少し重さのあるスタイルなので、耳にかけたり強めに巻いてあげると女っぽい印象になります

担当サロン:AFLOAT D’L (アフロート ディル) 井上 紗矢香さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.163【四角・ショート・前髪なし】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

【8】ひし形×レイヤーカットで作る小顔見えショート

4

スタイルのポイント

  1. 全体的にひし形になるようにレイヤーを入れてカット
  2. 乾かすだけでも綺麗なシルエットになるようにドライ後の調整カットが重要

前髪カットのポイント

  1. 大人っぽい印象に見せるため、巻かなくてもちょうど眉下くらいのウザバングに
  2. おくれ毛を頬骨あたりにカットすることで横幅をカバーし、丸顔解消

担当サロン:AFLOAT RUVUA (アフロート ルヴア)  岩田 康平さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.5【丸顔・ショート・ウザバン】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

【9】流し前髪のあごラインショート

1

スタイルのポイント

  1. あごラインのやや前上がりラインに
  2. 分け目を真ん中にとり、全体のシルエットを整えてあげて落ち着いた雰囲気にして大人っぽさを出す

前髪カットのポイント

  1. 目にかかる長さのシースルーで設定して落ち着いた感じに

担当サロン:Surpass 星 晃介さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.95【丸顔・ショート・シースルー】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

少し長めでフェミニンに「ショートボブ」流し前髪のふんわりヘア【7選】

【1】くびれが魅力のふわっとショートボブ

【how to“ベース&カラー”】

  1. ショートボブベースに、顔まわりを囲うようにレイヤーを入れる。また、バックは首を美しく見せつつえり足にくびれを出すように、レイヤーをオン。
  2. 前髪は長めのシースルーで絶妙な束間を出すのがポイント。
  3. カラーリングは落ち着いた色味の8レベルのブラウンベージュに、トップを中心にハイライトを入れる。細めのハイライトにより、赤みを打ち消し透明感のある仕上がりに。

【how to“スタイリング”】

  1. 分け目がつかないよう、トップのボリュームを出しながら乾かしてから、32mmのアイロンで毛先をワンカールするだけの簡単ヘア。
  2. ボリューム感をキープするスプレーワックスを全体につけてから、毛先にヘアオイルを重ねて束間を整えたら完成。

担当サロン:Violet 表参道店(バイオレット オモテサンドウテン) 内田圭悟さん

 

初出:シースルーバングと技ありレイヤーで、おしゃれに差がつく美人ショートボブ

記事を読む

【2】流し前髪のボリュームで華やかさを出したショートボブ

【how to“ベース&カラー”】

  1. グラデーションベースのカットに、トップだけ表面に毛流れを見せるようにレイヤーを入れる。顔周りは少し短めにするとふんわり感が出る。
  2. 前髪は少し厚め&長めに取り、流せるようして動きを。直毛さんは、必ずパーマもしくはアイロンで毛先にカールを!
  3. カラーは、ハイライトを仕込んだ7レベルモーブピンク。肌が綺麗に見えるから肌艶アップ効果があると共に、トレンドカラーをさりげなく明るすぎないレベルで入れることでやりすぎ感もなくおしゃれ度アップのメリットも。

【how to“スタイリング”】

  1. 乾かす際に、必ず毛穴を起こすように(軽く引っ張りながら)乾かす事でひし形のふんわりメリハリを引き出す。
  2. 毛先にトリートメントバームをつければ、毛流れも強調できる。
  3. 前髪もふんわり横から見たときに厚みが出るようにスタイリングすることで、全体的に動きが出る。耳に片方かけることでこなれ感も出て大人らしさもアップ。

担当サロン:DELA by afloat(デラ バイ アフロート) 青木拓也さん

 

初出:老けない洗練された大人ヘア!ひし形シルエットに大人モーブピンクで優しいふんわりショート

記事を読む

【3】ふわっと柔らかさのあるひし形ショートボブ

【how to“ベース&カラー”】

  1. 顔周りはリップラインよりも長めの前上がりショートベース。
  2. バックは丸みが出るように長さを残し、襟足はタイトにして丸みを強調。輪郭を包みやすくするため、もみあげより前の毛束にレイヤーを。さらにふわとしたひし形シルエットを作りやすくするため、ハチ上にもレイヤーを入れる。
  3. 前髪は目にかかる長さでカットし、サイドは自然に繋げて。
  4. カラーは8トーンのブルーアッシュにフォギーベージュを入れて、赤みを消しつつ柔らかな色味に。

【how to“スタイリング”】

  1. 顔周りの左右の毛束が内巻き、外ハネと、違った方向に流れやすい人は乾かし方に注意。つむじの毛流れにより外ハネになる側が出てくるので、外ハネになる毛束は乾かすとき、必ず根元をしっかり前に引き出しながら乾かして。根元の毛流れのクセを取ってあげると、自然と内巻きに流れやすい。
  2. 乾かしたら26mmのアイロンを毛束の中間から挟み、全体の毛先を軽く内巻きに。レイヤーが入っているので毛先に動きが出やすく、自然とひし形シルエットが作れる。
  3. ラフな質感がおしゃれなのでスタイリング剤はなくてOK。気になる輪郭をカバーしつつ確実に小顔を狙える、こなれ感のある大人ショート!

担当サロン:AFLOAT D’L (アフロート ディル) 須藤直矢さん

 

初出:絶対小顔に見せたいなら、前髪あり×顔周り長めの“ひし形ショート”!

記事を読む

【4】リップラインの前下がりショートボブ

【how to“ベース&カラー”】

  1. 大人のかっこよさが光るショートは、リップラインの前下がりショートボブがオススメ。
  2. 軽くレイヤーを入れて、毛流れを整えてあげるだけできれいに決まる。
  3. カラーは、全体的に11トーンのオリーブブラウンで染めている。顔まわりの毛先にブリーチを入れて、ベージュに染めてアクセントを作ることでお洒落度がアップ。さりげなく入れているので派手にならない。

【how to“スタイリング”】

  1. トップの根元を水で濡らし、ドライヤーでボリュームが出るように乾かす。
  2. 手のひらで、バームとオイルを混ぜて、髪の中間毛先中心に馴染ませる。最後に前髪の毛先につけて、完成。巻く手間もなく、時間ヘアとしてもおすすめ。

担当サロン:SINCER ELY(シンシアリー) 唐沢ゆりこさん

 

初出:丸みが可愛い大人の前下がりショートボブ

記事を読む

【5】耳かけがおすすめ!ワンカールショートボブ

%e3%81%b2%e3%81%97%e5%bd%a2%e3%83%9c%e3%83%96%e3%82%a6%e3%82%b6%e3%83%90%e3%83%b3-3

スタイルのポイント

  1. 重めのショートボブにしてワンカール巻いてひし形にしていく
  2. 耳掛けできるように耳周りの量を調整する
  3. 頬にかかるサイドの髪で頬をカバーして小顔に見せる

前髪カットのポイント

  1. 下ろして流すようにカットすることでウザ過ぎないウザバンに
  2. 隙間ができるように中間から毛量調整する
  3. 流し前髪で小顔効果も◎

担当サロン:Surpass  星 晃介さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.67【ひし形・ボブ・ウザバン】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

【6】小顔見えが叶うふんわり顎ラインのショートボブ

%e4%b8%b8%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%ab%e3%83%bc%ef%bc%93

スタイルのポイント

  1. 顎ラインのショートボブに設定
  2. 全体的に動きを出して、程よく骨格や顔周りをカバーするスタイルにして小顔に見せる

前髪カットのポイント

  1. 目にかからないギリギリのシースルー長さで設定
  2. 中間から毛先にかけて均等に毛量調整する
  3. 少し横流しにして、おでこをカバーして顔を小さく見せる

担当サロン:Surpass 星 晃介さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.95【丸顔・ショート・シースルー】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

【7】ちらっとおでこを見せた耳かけショートボブ

3

スタイルのポイント

  1. 顎ラインのショートボブ
  2. ひし形になるようにレイヤーを入れて、髪に動きを出してペタンとしないように
  3. スタイリングの際、トップのふんわり感を出すのが重要

前髪カットのポイント

  1. 眉毛にかかるくらいの長さでカット
  2. 厚すぎずに作って、おろしても流してもできるように2WAYに

担当サロン:Surpass 星 晃介さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.108【面長・ボブ・ウザバン】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事