ヘアスタイル・髪型
2022.5.4

伸ばしかけに!小顔見せのくびれミディは、モカベージュでツヤ感をプラス|最旬ヘアカタログ

トレンドをしっかりおさえたこちら。くびれ、ツヤ感にプラスして、ひし形シルエットで女性らしさも引き出すミディアムスタイルとなっています。顔まわりにレイヤーを入れることで長さを変えることなく、イメチェンも叶えるので、伸ばしかけの人にもおすすめ。また、おくれ毛を後ろに流す“フェザーバング”にすると抜け感のある仕上がりとなります。
小顔効果のみならず、くびれとサイドにボリューム感を出すことで面長さんもカバー。結べる長さをキープしている上、ストレートタッチに仕上げれば好感度UPのコンサバヘアにも。

お洒落ヘアは、独立レイヤーで面長緩和も

1-1
【how to“ベース&カラー”】
ベースカットは鎖骨下5cmの長さで、前上がりに。フェイスラインは、グラデーションを入れ、トップにはレイヤーを入れます。さらに、顔まわりには独立したレイヤーを入れてくびれをつくりやすくします。おくれ毛をレイヤーに繋げ、毛流れを出します。カラーは、春カラーにイチオシのモカベージュを8レベルで。ピンクをMIXして、ツヤ感のある仕上がりで、色落ちしてもキレイ色が持続します。

%e4%ba%ba%e3%81%af%e3%80%813%e5%b9%b4%e3%81%ab%e4%b8%80%e5%9b%9e%e3%80%81%e9%a1%94%e3%81%8b%e3%82%99%e5%a4%89%e3%82%8f%e3%82%8b%ef%bc%9f1-2
【how to“スタイリング”】
32mmのコテで、毛先から外巻き→内巻きの波巻きにしてくびれを強調。サイドは上下に分け、上段はリバースに、下段は内巻きにワンカール。スタイリング剤は、今っぽい質感で、抜け感とキープ力のあるバームが必須!くびれを潰さないように内側からつけ、ツヤっぽい仕上がりを目指して。

こちらのスタイルにおすすめの顔型&髪質

顔型:(面長/卵型/逆三角形)
髪質:
量(多い/普通/少ない)
硬さ(硬い/普通/柔らかい)
太さ(太い/普通/細い)

モデルヘアデータ
クセ:なし
パーマ:なし
カラーリング:モカベージュ(暖色系)

_h8c0095
サロン名:MINX銀座二丁目店(ミンクス ギンザニチョウメテン)

ヘアスタイリスト/冨谷蓮(MINX銀座二丁目店) 文/小平多英子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事