ヘアアレンジ・髪型
2021.8.11

レイヤーボブのアイロンテク!巻き方ひとつで別人級|プロが伝授

\"\"

もはやヘアスタイリングに欠かせないアイロン。でも、なんとなく使ってないですか?失敗知らずのアイロンテクニックを「GARDEN Tokyo」のヘアスタイリスト・田中麻由さんに教えていただきました。

今季人気のレイヤーの入ったボブヘア。3スタイルとも今っぽく可愛くするコツは巻き過ぎないこと!同じヘアスタイルでも、外ハネMIX巻き、外ハネ、内巻きと巻き方を変えるだけで、ON&OFF、TPOに合わせたスタイルチェンジができちゃいます。

外ハネMIXでカジュアルに

1

カジュアルに仕上げたい時は外ハネMIXを。ストレートアイロンでベースを外ハネにしますが、カールを出し過ぎない方がこなれ感のあるスタイルに。表面は、髪を持ち上げて内巻きにワンカール。ボリュームを抑えるなら、毛束は細かくとらないこと。ふわっと感を潰さないよう、クリームバターを馴染ませたら完成です。

大人っぽくクールにするならタイトな外ハネ

2

ちょっぴりモードに大人らしさを演出したいなら外ハネで。トップと前髪の根元は、ふんわりするようドライヤーで立ち上げます。ストレートアイロンで軽く外ハネにし、もみ上げの後れ毛だけ内巻きに。ツヤ感や束感をプラスするとお洒落感がアップ。また、よりタイトに仕上げたい場合は、オイルがおすすめです。

内巻きは正統派のキレイめを叶える

3

オール内巻きも、さらっと巻くだけでOK。表面の髪のみ、上に引き出してしっかり巻くと美シルエットのひし形に。前髪はマジックカーラーでふんわりと仕上げます。スタイリング剤は、シアバターを使えばきちんと感アップ。

GARDEN Tokyo

田中麻由さん

骨格、髪質、好みのテイストなど多方面からアプローチするカウンセリングで人気。前髪や顔まわりの細部へのこだわりが強く、小顔見せには定評あり。

 

s_gardentokyo%e5%86%85%e8%a6%b3%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2
サロン名:GARDEN Tokyo(ガーデン トウキョウ)
担当サロンページはこちらから
GARDEN Tokyo(ガーデン トウキョウ)

 

モデル/エマ フランス 文/小平多英子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事