ヘアアレンジ・髪型
2018.7.4

ヘアアレンジ|シンプル一つ結びも少しのテクニックで凝ったおしゃれアレンジ風に♪

アウトドア、夏祭り、フェス…夏のお楽しみシーンなら、メイクだけでなく、ヘアも映えるアレンジ、してみませんか? ただし、湿気や汗でくずれないこと、涼しげに見えること、何より簡単にできること。その3つはマスト! 今回は、おしゃれカフェのテラスランチのときに真似したい簡単ヘアアレンジをご紹介します!

ちょいデコひとつ結び”でさりげない存在感を

h_2929
ヘアアクセを飾ると簡単だけれど、時にはこんなアレンジに挑戦!サイドに作った細いねじり編みや、結び目に巻きつけた太めの毛束など、少しのテクで小粋なムード。

アレンジ方法

h_2974-edit

ザクザクしたセンターパートにする。左右にそれぞれ細いねじり編みを2本作って仮留めしておく。全部の髪を首筋に沿わせてひとつにまとめ、表面の髪をランダムに引き出して立体感を作る。髪を結んだら、毛束の一部を結び目に太めに巻きつけてピン留めに。巻きつけた部分の髪を引き出すことも忘れずに!

 

『美的』8月号掲載
撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) ヘア&メイク/河嶋 希(io)、林 由香里(ROI) スタイリスト/西田慶子 モデル/佐藤優津季 構成/たんろ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事