ヘアアレンジ・髪型
2018.3.14

「前髪くるりんぱ」で邪魔な前髪スッキリ!ポンパに編み込み風…簡単かわいいアレンジ術

ぶきっちょでも簡単にできて、グッとこなれて見えるヘアアレンジ“くるりんぱ”。ブームを超えてもやは定番テクといった印象ですが、実は前髪のアレンジにも応用できるって知ってますか? 伸ばしかけで中途半端な前髪も、くるりんぱすれば簡単にかわいく変身! そのやり方をレクチャーします。

【目次】
くるりんぱって何? まずは基本から
簡単にポンパドール風アレンジが完成! 前髪くるりんぱのやり方
前髪くるりんぱを連続するだけ!編み込み風アレンジ
前髪から連続して3段くるりんぱ! 低めポニーテールのこなれアレンジ

くるりんぱって何? まずは基本から

いろいろとバリエーションが可能なくるりんぱですが、まずは基本中の基本から。くるりんぱのやり方をおさらいしましょう。

結び目の上を開けて、割れ目に毛束を通すだけ!

結び目の上を開けて、割れ目に毛束を通すだけ!

後ろで毛束を結びます。
結び目の上を開けて、割れ目に毛束を通すだけ!

結び目の上に穴をあけて、そこに毛束を外側から中へ通して引っ張ります。
結び目の上を開けて、割れ目に毛束を通すだけ!

毛束を左右に引っ張って、結び目を締めます。結び目付近のねじれた部分などを、ゴム周りの髪を少しずつ引き出して崩して。このひと手間がこなれ感のポイント。

人気インスタグラマー発!こなれヘアを叶えるヘアアレンジのくずしワザ~ハーフアップくるりんぱ~

簡単にポンパドール風アレンジが完成! 前髪くるりんぱのやり方

簡単にポンパドール風アレンジが完成! 前髪くるりんぱのやり方

サイドにくるりんぱして、ふんわり前髪に

サイドにくるりんぱして、ふんわり前髪に

<前髪くるりんぱのやり方>

サイドにくるりんぱして、ふんわり前髪に

トップだけでなく、サイドの髪も取りつつ前髪を上げます。根元から10cmほどの場所を細いシリコンゴムで結びましょう。
サイドにくるりんぱして、ふんわり前髪に

毛束の上を半分に割って穴をあけ、毛先を上から通して、サイドに向かって引っ張ります。結び目近くの髪を上に向かってちょっとずつ引き出し、好きな高さになるようふんわりと調整して。

結んでくるん♪ 手軽さが魅力の前髪くるりんぱ

前髪くるりんぱを連続するだけ!編み込み風アレンジ

たった1分で凝った印象の前髪に

たった1分で凝った印象の前髪に

前髪を2:8に分けたら、分け目の近くで最初のくるりんぱをつくります(画像(1)参照)。次に、その下でもう一度結んでんくるりんぱ。これを数回繰り返していけばOK。まるで編み込みしたような、手の込んだ印象の前髪に(画像(3)参照)。

何度も繰り返さず、耳の上あたりで1回だけくるりんぱすれば、(2)のようなスタイルになります。その日の気分でチョイスして。

伸ばしかけ前髪もくるりんぱ!朝1分でスッキリ「前髪アレンジ」4つ

前髪から連続して3段くるりんぱ! 低めポニーテールのこなれアレンジ

前髪から連続して3段くるりんぱ! 低めポニーテールのこなれアレンジ

前髪を上げるアレンジ|くるりんぱにピン使いのポンパ…女子力急上昇な前髪の上げ方

立体感のあるスタイリッシュポニー

立体感のあるスタイリッシュポニー

前髪を上げて、後ろ向きにくるりんぱ。毛束を巻き付けてゴムを隠します。
立体感のあるスタイリッシュポニー

耳上の左右の毛をまとめて、最初の結び目より少し下で結びます。これを再びくるりんぱし、同様に毛束を巻き付けてゴムを隠して。
立体感のあるスタイリッシュポニー

残りの毛も後ろでひとつ結びにして、くるりんぱ。同じく、ここも毛束を巻き付けてゴムを隠して。

前髪や耳の上など、全体のバランスを見ながら指で髪の毛を引っぱりだして崩し、ラフ感を出したら完成!

こなれ感アップ♡秋は連続くるりんぱでスタイリッシュに~ミディアム編~

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事