ヘアアレンジ・髪型
2022.8.15

前髪くるりんぱ【簡単アレンジ術】基本~ちょっと変わったやり方

\"\"

不器用さんでも簡単にできる「くるりんぱ」。今回は、伸ばしかけの前髪やイメチェンにぴったりの前髪くるりんぱの簡単アレンジをご紹介します。

くるりんぱのやり方

スタイリスト

津田 恵さん

服の雰囲気や顔だちに合わせながら、こなれ感を表現するプロフェッショナル。そのセンスとバランス感覚を生かした、モードすぎない、おしゃれカジュアルなスタイリングが人気。

STEP1:くるりんぱしたい箇所をまとめて緩く結ぶ

STEP2:ゴムの上から毛束をくぐらせる
ゴムの上に穴を作ってくるりんぱ。仕上げに毛束を左右にぎゅっと引っ張り、ゴムを押し上げる。

STEP3:毛束を引き出してくずす
結び目付近の毛束を細かく引き出してゴムを隠す。トップと耳横の毛束も引き出し、ラフな空気感をプラス。

完成

 

初出:正統派ハーフアップに今っぽさをプラス!「ほの甘ハーフアップくるりんぱ」

記事を読む

簡単にできる「基本」の前髪くるりんぱアレンジ

STEP1:トップとサイドの髪ごと前髪を取りゴムで結ぶ
トップとサイドの髪も取りつつ前髪を上げて、根元から10cm程上でひとつに結ぶ。細めのシリコンゴムが最適。

STEP2:根元側の毛束を半分に割って毛先側を通す
根元側の毛束を半分に割って穴をあけ、毛先側を上からくるりと通して引っ張る。毛先は耳にかけるかピン留め。

STEP3:ゴム部分を押さえつつ髪を引き出す
ゴムの近くの髪を上に少し引き出し、ボリュームアップを。そうすると、前髪の生え際部分も自然にふんわりと。

【TOP】

【SIDE】

 

初出:結んでくるん♪ 手軽さが魅力の前髪くるりんぱ

記事を読む

「連続」くるりんぱの応用アレンジ

  1. 前髪は横分けに。
  2. 量の多い分け目側の生え際に小さなくるりんぱを作る。それにつなげて、さらにくるりんぱを。
  3. 表面をつまみ出して 凸凹させ、サイドにはピンを。

 

初出:梅雨時期のぺたんこヘア対策|簡単前髪アレンジでボリュームアップ♪

記事を読む

「サイド」くるりんぱの応用アレンジ

STEP1:前髪をいつもの分け目と反対側にかきあげる
分け目をビシッと出すと幼く見えるので、分け目と反対側に髪をかきあげて、根元をふんわりと。

STEP2:アレンジする髪をジグザグに取ってくるりんぱ
1段目の分け目をジグザグに取ると、くるりんぱしたときの地肌見えの予防に。2段目も同様に行って。

完成

 

初出:ミディアム〝くるりんぱ〟1

記事を読む

くるりんぱでつくる「ポンパドール風」ポニーテール

\動画でやり方をチェック!/

STEP1:ワックスをつけ、前髪を取る
ワックスを手に広げ、トップを揉んでボリュームを出す。前髪を上げたら、両端の毛束をほんの少し前に垂らしておく。このワンポイントがこなれ感&小顔効果を発揮。

STEP2:取った前髪をくるりんぱする
前髪を後ろに流してゴムで結ぶ。ゴムを少し下にずらしてから結び目の上の髪に輪っかを作り、そこに毛先を通し切って。

STEP3:くるりんぱの結び目を締める
まだゆるっとした状態のくるりんぱをキュッと締めるように、毛束を左右に引っ張ってゴムをぐっと上へ押し上る。

STEP4:毛束をゴムに巻きつける
くるりんぱしたゴムは見えない方が断然あか抜ける!結び目に毛束を巻きつけてピンでしっかりと固定して。

STEP5:2段目のくるりんぱをし、ひとつにまとめる
耳上の髪を同じようにくるりんぱする。ゴムを隠したら、残った髪はまとめてゴムでひとつに縛り、1度全体をほぐす。

STEP6:毛束でゴムを隠し完成
最後に縛ったゴムも毛束で隠す。仕上げに全体のバランスを見ながら表面を引き出して。後ろの髪も忘れずに!

完成

【BACK】

【SIDE】

 

初出:連続くるりんぱ<ミディアム>

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事