ヘアアレンジ・髪型
2017.9.22

キャンプやバーベキュー…アウトドアにもおしゃれ♡ヘッドバンドを使ったヘアアレンジ【動画つき】

身につけるだけで華やかになれちゃう繊細でおしゃれなルックスと、様々なシーンで楽しめる機能性を兼ねそろえたヘアアクセサリーが話題の『France Luxe(フランス ラックス)』。今回は、フランス ラックスPRで、ご自身のインスタグラムでもファッション性の高いヘアアレンジが話題の西村カナコさんに、アウトドアにおすすめのアレンジを教えていただきました。

07

 

ゆるっとまとめながらも、女性らしいこなれ感は必須!

02

グランピングやバーベキューなど、アクティブなアウトドアシーンのヘアスタイルは、元気な印象のアップスタイルがおすすめ!一つに束ね、毛先を結び目に巻きつけることでまとまり感を出しながらも、トップやサイドをふわっとさせることで女性らしさもプラスします。さらに、ヘッドバンドを使えば、簡単ヘアアレンジがよりスタイリッシュに大変身!
「キチンとまとめることにはこだわらず、髪の引き出す量だったり、引き出す部分を調節することがナチュラルなまとめ髪をつかれた感じに見せないポイントになります。鏡で色んな角度からヘアスタイルを見ながら、まとめ髪の表面を少量ずつ引き出してみてください!」(西村さん)

 

使ったのはコレ!つけるだけでおしゃれな印象を叶える「ヘッドバンド」

01

つけるだけでワンランク上のヘアスタイルを叶える“ヘッドバンド”。フランス ラックスのヘッドバンドは、日本人の頭の形にフィットしやすく、長時間着用しても痛くならないように使い心地にもこだわっています。
今回は、ツイストされたトップがまるでスカーフをアレンジしたように見え、トレンド感をぐんとアップさせてくれる「ツイスト スカーフ ヘッドバンド」の中から、100%シルク(シルクマトカ)で麻のような独得な風合いがおしゃれな“フェットチーネ/ブラック”をチョイス♡
アップスタイルを作るゴムには、今やおしゃれ女子の必須アイテム・ゴムの跡がつきにくい「ポニーチューブ」を使用!

ツイスト スカーフ ヘッドバンド 各¥9,500~(税抜)

ポニーテール チューブ 各¥4,000~(税抜)

 

動画でチェック!「ヘッドバンド」を使ったアウトドアにおすすめのヘアアレンジ

①耳上の髪を後ろでまとめて“くるりんぱ”に。

②髪全体を下位置にまとめ、ポニーチューブで結ぶ。このとき毛先は抜ききらず残しておくのがポイント!

③残しておいた毛先を結び目に巻きつけ、毛先をゴムの中に入れて固定。

④形を整え、毛束を引き出します。根元からしっかりと引き出すとふんわり感が出て◎!

⑤ヘッドバンドをつけて、頭頂部の毛束を出す。

 

France Luxe(フランス ラックス)
www.franceluxe.jp

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事