ヘアアレンジ・髪型
2022.12.4

【巻き方特集】大人気の韓国ムルギョ巻きのやり方

\"\"

意外と知らない髪の「巻き方」を人気スタイリストが説明。今回はコテを使って、大人気の韓国「ムルギョ巻き」のやり方をご紹介します。

韓国「ムルギョ巻き」のやり方

ムルギョルとは、韓国語で「波」といった意味で、髪を波のようにウェーブさせた巻き髪スタイルが「ムルギョル巻き」です。綺麗に揃った大きめウェーブで韓国アイドルのような愛される柔らかい可愛らしい印象になります!

Before

STEP1:外ハネにする

髪の毛を左右、右後ろ、左後ろのパネルに分けて全体を上下2段にわける。上段は邪魔にならないように、ダッカールなどで留めておきましょう。まずは、下の段を外側にカールさせる。この時、中間から毛先へ滑らせながらコテは床と平行にするのを意識するとカールが綺麗に外を向きます。コテは、このぐらいの長さの場合は32ミリや38ミリの大きめを使うと◎。

STEP2: 内巻きにカールをつける

STEP1の外ハネから少しずらして、少し上の部分の毛束を挟み、内巻きにカールをつける。コテを持っていない手でコテの丸みに押し付けるとカールが綺麗に作れます。

STEP3:外巻きにカールをつける

STEP2と同様に上にずらして、外巻きにカールをつける。

STEP4:上の段も同様に巻く

上の段も同じ要領で巻く。上の段はSTEP3よりもさらに上にずらして、毛束に内巻きカールをつける。下の段よりしっかり巻くのがポイント!この要領でほかのパネルも巻きます。

STEP5:軽く梳かす

全体を軽くとかしたらオイルなどのツヤ感のあるスタイリング剤を全体につける。

完成

ムルギョル巻きはウェーブを大きくすることで韓国風になりとても可愛いです!ぜひ挑戦してみてください!

比較

ペタンと感がなくなり、ふんわりヘアに。顔周りにウエーブが出来たことで小顔効果も。

スタイリスト

mitsukiさん

今のトレンドとお客様のファッションに合わせた全体バランスでトータルコーディネートさせて頂きます!韓国ヘアや可愛らしいドーリースタイルはお任せください◎。おひとりおひとりお悩みに寄り添いながら、似合うスタイルをご提案します!
@louwe_mitsuki
afloat-ruvua%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2-2
サロン名:Louwe 渋谷(ローウェ)
担当サロンページはこちらから
Louwe 渋谷(ローウェ)

文/黒木咲希

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事