お悩み別ケア
2018.8.15

日焼けで肌が黒くなる人必見! 日焼けして3日以内のレスキューケア!

日焼けが肌に定着する「黒くなる肌」タイプの人の、焼けて3日以内のレスキューケア方法を伝授! 女医の慶田朋子先生と美容家の山本美奈子さんにお話を伺いました。

メラニンの排出&還元ケアで“黒い肌”を定着させない!

メラニンの排出を促せば早くもとの肌色に戻れる
「日焼けして黒くなった肌は、メラニンを作り続けているだけなので、肌のダメージは基本的に心配ありません。UVケアをしっかりして、これ以上紫外線の刺激を受けないようにすれば、メラニンの生成は収まり、不要なメラニンは自然と排出されていきます」(慶田先生)

見た目的にくすみが気になる、早く透明感を取り戻したいという場合は、角質ケアやレチノールケアで代謝を上げたり、ビタミンCでメラニンの色を還元するケアがおすすめだそう。日焼け直後、赤みやほてりがある場合は、治まってからお手入れをスタートして。

角質ケアでメラニンを含む古い角質の排出を促す

「透明感を早く取り戻したいなら、酸や酵素の入ったアイテムで角質ケアを。ただし必要な角質まで取りすぎないよう注意」(山本さん)
マイルドな美容液タイプがおすすめ。
201809g%e8%b5%a4%e3%81%a8%e9%bb%92146-1
A 日焼け後のボディに透明感
角質ケアと保湿が1度にできる、ボディ用のゲル。日焼けした肩などに。
タカミ タカミスキンピールボディ 200g ¥5,741

B 夜用の角質ケア美容液が効果大!
夜用の角質ケア美容液と朝用の美白美容液がセットに。
ランコム ブラン エクスペール ダブル コンセントレート デイ/ナイト 各15ml ¥14,000

C 拭き取っても負担がかかりにくい高保湿タイプ
潤いたっぷりの拭き取り美容液。
コーセー 雪肌精 クリア トリートメント エッセンス 140ml ¥2,300(編集部調べ)

できてしまったメラニンの色を、ビタミンCで淡色化

「数ある美白有効成分の中でも、メラニン還元作用をもつのはビタミンCだけ。メラニンの色を薄くしてくれます」(慶田先生)
便利なパウダータイプは日中のCチャージに。

201809g%e8%b5%a4%e3%81%a8%e9%bb%92146-2
D 肌にすっと溶け込む美容液パウダー
ビタミンC誘導体配合。メイクの仕上げにも化粧直しにも使える。
MiMC 美白ルースパウダー [医薬部外品] SPF50・PA+++ 9g ¥9,250(限定発売)

E 日中何度も重ねたくなる美しいコンパクト
ビタミンC誘導体配合のスキンケアパウダー。
アナ スイ ブライトニング フェイス パウダー(ミニ) [医薬部外品] 9g ¥4,500

F 高浸透ビタミンCで肌ふっくら
高浸透のビタミンCに浸透発酵コラーゲンをプラス。
ドクターシーラボ VC100エッセンスローションEX 150ml ¥4,700

G 肌がパッと明るくなる即効性あり!
使う直前に作ることで高い効果を得られるビタミンCマスク。
スキンケアファクトリー myEVERY フレッシュCマスク 1セット ¥800

レチノールで代謝を上げ新しく透明感のある肌へ

「シワ改善成分として話題のレチノールですが、その効果は代謝を上げること。新しい肌が生まれるのをサポートしてくれるので、日焼け肌が早く元に戻ります」(慶田先生)
201809g146-6
レチノールコスメは、角質ケアの後に使うのがおすすめ。成分の浸透が良くなり、より効果を発揮できる。
201809g%e8%b5%a4%e3%81%a8%e9%bb%92146-3
H ビタミンAを高濃度に配合
攻めのケアで肌にハリが生まれる。
プロティア・ジャパン エンビロン A-ブースト1 30ml ¥6,000

I 独自の浸透技術で肌に効かせる
2種のビタミンAをカプセルで包み込み、肌の奥まで届ける。
ビーグレン QuSomeレチノA 15g ¥6,000

J 肌の水分量を増やし、ツヤのある肌に
みずみずしく肌なじみのいいクリーム。
資生堂 エリクシール 美容濃密リンクルクリーム [医薬部外品] 15g ¥5,800(編集部調べ)

 

教えてくれたのは…
201809g%e8%b5%a4%e3%81%a8%e9%bb%92142%e5%b1%b1%e6%9c%ac%e6%9c%aa%e5%a5%88%e5%ad%90
美容家 山本未奈子さん
N.Y.で美容を学び、帰国後美容家に。コスメやエステのビジネスを手掛ける実業家でもある。

201809g%e8%b5%a4%e3%81%a8%e9%bb%92142%e6%85%b6%e7%94%b0%e6%9c%8b%e5%ad%90
銀座ケイスキンクリニック 院長 慶田朋子先生
東京女子医科大学 医学部卒業。皮膚理論から先端の美容医療まで、卓越した知識をもつ。

 

『美的』9月号掲載
撮影/西原秀岳(TENT) スタイリスト/柿原陽子 イラスト/shapre 構成/大塚真里

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事