特集
2018.9.15

ファンデーションは使いません!スキンケアアイテムの研究でなめらか美肌に【すっぴん女子#82】

すっぴん女子#82 阿部真梨子さん (33歳・混合肌)

■ベースはハイライターのみ、マスカラは3度塗りまでの引き算メイク

r1くすみが気になる部分のみ、イヴ・サンローラン・ボーテのハイライター「ラディアント タッチ」をなじませるくらいで、ファンデーションは塗っていません。マスカラは、もっと重ねたい気持ちを抑え、3度塗りまでと決めて上品に。リップは、最近好きなローズピンク系のものを選ぶことが多くなりました。最後に、COVER FXのセッティングスプレーでツヤ感を出して、メイク終了!

■美白タイプのクレンジングに酵素洗顔、ピーリングで、抜かりなく!

r2クレンジングは、ソフティモの美白効果があるクリームタイプを使用。こっくりとしたテクスチャーで、メイクをしっかり落とせます。洗顔は、リフレアールのパウダータイプ。これを使ってから、肌に透明感が出てファンデーションがいらなくなりました。さらに、週に1度は、サンパーの「バランシング フォーム ピール」で、週に1度は詰まった汚れをオフしています。

■【初公開!私のすっぴん】健康的な生活習慣で、ニキビ&毛穴レス肌に!

r3自分としては、すっぴんになると、目周りのくすみや短い眉尻、顔のゆがみ、左右の目の開き方の違いが気になります。目の大きさに対して黒目がやや小さいため、実はメイク時にはカラーコンタクトを使用して、バランスをとるように。普段の生活では、美肌のために、栄養満点の食生活、適度な運動、充分な睡眠を常に心がけています。

■スキンケアアイテムは、自分の肌に合うものを厳選

r4化粧品専門商社に勤務していたため、さまざまなコスメを試した結果、ブランド名や流行よりも「自分の肌に合うか」に重点を置いてセレクトするようになりました。ノコアのクリームは、妊娠線用のボディクリームですが、肌に合うので、フェースクリームとして使用。スキンケアをするときは、「キレイになれますように」と、ワクワクしながらお手入れする気持ちを大切にしています。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事