健康・ヘルスケア
2020.11.14

最新ホワイトニング|痛くない! あっという間に白くなる! 話題の『パールホワイトニング』って?

『美的』読者が最も気になる口内のお悩みが、歯の黄ばみ。コロナ禍の今だからこそ、ホワイトニングを受けてみたいと思いませんか? 実は最新のホワイトニングなら、痛みを感じずラクに白い歯が手に入っちゃうんです! 早速チェックしてみて♪

歯を白くする最短&最強メソッド ホワイトニング

最短・速効! プロのホワイトニングがより手軽に!

「一般に『オフィスホワイトニング』と呼ばれる従来のホワイトニング法は、ホワイトニング剤を塗布した歯に光やレーザーを照射して白くするもの。その場合、歯の神経の部分が熱で温められて、完全に冷めるまでの1週間程は痛みを感じる人が多くいました。その点、ホワイトニングジェルを塗るだけの新メソッド『パールホワイトニング』は、歯の深部が熱くならないため痛みがほとんどないのに、効果が高いのが特徴です。塗布時間が約16分と短く、歯の表面の潤いを奪わないため、みずみずしく艶やかな白い歯に。人工的な白さではなく、パールのようなナチュラルな仕上がりです。さらに、マウスピースを使ったホームホワイトニングも続けることで、白さや美しさが定着していきます」(石井先生)

ダウンタイムなしで即キレイ!最新「パールホワイトニング」
_38a3190
光を当てず歯髄温度が上がらないので、ダウンタイムがなく、知覚過敏や痛みが出にくい。わずか16分のスピード施術で、白さやツヤがUP!
12本 ¥30,000

ホームホワイトニングで、白さをキープ!
_38a3195
知覚過敏が出やすいタイプは過酸化尿素の濃度が10%、ノーマルなタイプは20%のホワイトニングジェルを使用。
マウスピース上下+ジェル4本 ¥28,000

歯の黄ばみが気になる美的クラブメンバーが「パールホワイトニング」を体験!

before_38a3078
谷本千晃さん(秘書・29 歳)
「最近まで4年間歯列矯正をしていて、満足に歯の表面を磨けなかったため、黄ばみが強くなっている気が…」

【1】「エアフロー」で汚れを除去

_38a3125
重曹パウダーと水、高圧の空気を噴射する「エアフロー」で、歯の表面の着色(ステイン)を落とす。

【2】歯茎をガード

_38a3142
ホワイトニング剤が歯茎に付着すると変色や知覚過敏を起こすため、薬剤でガードしておく。

【3】ホワイトニングジェルを塗布

_38a3156
歯の表面にホワイトニングジェルをのせていく。途中で重ね塗りをしつつ、塗布時間はトータル約16分。

【4】フッ素を塗布

_38a3168
ジェルを拭き取って洗い流した後、フッ素と、ハイドロキシアパタイト配合のクリームを塗る。

【5】シリコンブラシで磨く

_38a3170
シリコンブラシで表面を磨きながら、【4】の仕上げ剤をエナメル質にしっかり浸透させる。

結果:歯の白さを示す数値が施術前後で大きく変化!

BEFORE
before_38a3088_38a3111

AFTER
after_38a3202_38a3173

白さのレベルが2段階UP!
_38a3198
測定器で前歯の色(シェード)を測ると、ホワイトニング前が「6.5」で、後は「4.5」に(数値が低い程、明るく白い)。

after_38a3211
「痛みもなく、こんなに簡単に歯が白くなるなんて感激です!」(谷本さん)

毎日使う歯磨きペーストも黄ばみオフ&ホワイトニング作用の高いものに!

食後に歯磨きをきちんとして新たな着色を防ぐことは、ホワイトニングのアフターケアとしても重要。ペーストも美白目的のものを!

4571499050273_ll
さとこ先生監修こすらず汚れをからめとる!
汚れを吸着して剥がすポリリン酸を高配合。泡立たないプロ用歯磨き剤。
コスメキッチン ナチュラルドロップス 薬用歯磨きジェル 30ml ¥3,000

tube_119g
エナメル質を傷つけず、ツルツルに!
アメリカの審美歯科医が開発。着色の原因となるプロテイン・ペリクルを分解して、白い歯に。
クチュール スーパースマイル[医薬部外品] 119g ¥2,800

pro03_m_pkg
ミクロレベルの沈着汚れを浮かして除去!
使い続けた大人の歯のくすみをクリアに。艶やかで美しい白い歯へと導く。
花王 クリアクリーンプレミアム 美白[医薬部外品] 100g ¥540(編集部調べ)

003_s
化石サンゴから生まれた成分が口内を一掃!
70種類以上のミネラルを含むコーラルアパタイトを使用。着色や沈着汚れの原因となる有機物質を吸着。
メイフラワー 49.9… 100g ¥4,980

 

ホワイトホワイト 院長

石井さとこ先生

いしいさとこ/歯科医師・口もと美容スペシャリスト。歯のホワイトニングを日本に広めた第一人者。多くの女優やモデルからも「さとこ先生」の愛称で親しまれている。著書に『美しい口もと』(ワニブックス)など。

 

『美的』2020年12月号掲載
撮影/深山徳幸 イラスト/室木おすし 構成/つつみゆかり

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事