健康・ヘルスケア
2019.9.30

美人スポーツトレーナー 山口絵里加さんが指南! 夏の終わりにおすすめの“美コアスクワット”

ダイエット効果抜群と言われている「スクワット」ですが、その他にも体にとって様々な効用があるのをご存知ですか? スポーツトレーナーの山口絵里加さんが提唱する『美コアスクワット』の中でも、夏の終わりに特におすすめのメニュー3つをご紹介します。

(1)冷え&むくみに◎!「サイドニーリフト」

19-7-16-%e7%be%8e%e7%9a%84-0118
片方のひざをサイドに上げて下ろす!

骨盤の歪みを正すことで全身ポカポカ!
冷え&むくみは体のねじれや骨盤の歪みにより、血流が滞っていることが大きな原因です。片方のひざをサイドに上げて下ろすという動きで、骨盤周りの筋肉を緩めながら、おしりから下の筋肉を鍛えることで予防してあげましょう。

\こんな人におすすめ!/
□ 夏でも手先や足先が冷えやすい
□ 夏でもひざ掛けや靴下が欠かせない
□ 実際の体重よりも太って見られる
□ 夕方になると靴がきつくなる

(2)肩こり&疲労感には…「ハンズアップ&ワイドスクワット」

19-7-16-%e7%be%8e%e7%9a%84-0148
手を頭の後ろに&脚を大きく広げてスクワット!

ダイナミックな動きでリンパを流す!
肩こりや疲労感はリンパの滞りが原因。両手を上げて両脚をワイドに開いてダイナミックにスクワットをすることで、鼠蹊部や鎖骨、わきなどのリンパ節を刺激するのが◎ 。最初はキツいかもしれないけれど、必ずスッキリしますよ!

\こんな人におすすめ!/
□ 慢性的な肩こりが悩み
□ 肩こりにより頭痛も起こしやすい
□ 体中の怠さが抜けない
□ 疲れ過ぎて何もしたくない

(3)ぽっこりおなか&夏太りには…「ワイドスクワットからのヒップ上げ」

19-7-16-%e7%be%8e%e7%9a%84-0195
ワイドスクワットの姿勢から、体幹を前に倒す!

下半身を引き締めながらヒップアップ!
早くやせたい人におすすめなのがこれ。このワイドスクワットの姿勢から体幹を倒す→ 元の姿勢に戻るという動きを繰り返します。おなかを凹ませながら行うことで、おなかや腰周り、太ももが引き締まるだけでなく、おしりもキュッと上がります!

\こんな人におすすめ!/
□ 夏にジュースやアイスをとりすぎた
□ ダイエットをしても効果がない
□ 腰やおなか周りの贅肉を落としたい
□ 垂れ下がったおしりをなんとかしたい

 

それぞれの詳しいスクワット方法は次回の記事でご紹介! お楽しみに♪

 

教えてくれたのは…
yamagutierika
スポーツトレーナー 山口絵里加さん
体温上昇と代謝アップを促す独自の「美コア」トレーニングの考案者。自身が主宰する東京・麻布十番のクリニックジム『美コア東京スタジオ』も大人気。著書『1日3分!スクワットだけで美しくやせる』(青春文庫)も好評発売中。

 

『美的』10月号掲載
撮影/ 塩谷哲平 ヘア メイク/つばきち イラスト/長谷川まき 構成/内田淳子(本誌)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事