健康・ヘルスケア
2018.4.17

貧血対策! 今日から取り入れたい、「鉄分」サプリメントまとめ

貧血・隠れ貧血を防ぐためには、食生活の見直しが最優先! 鉄分をしっかり吸収するための食のルールを、ナビタスクリニック新宿院長の濱木珠恵先生にお話を伺いました。

普段の食事で補えない分は、サプリメントで鉄チャージ

普段の食事では充分に鉄を補えてなさそう…という人は、サプリメントを活用するのが手。鉄の吸収を高める成分入りのもの、不足しがちなほかの成分も一緒にとれるものなど多種多様あるので、自分に合うタイプを見つけて!

p276%e3%81%84%e3%83%bc%e9%89%84
1カプセルで4mgものヘム鉄がとれる!
高品質のヘム鉄に加え、鉄を溶解・吸収しやすくするカゼインフォスフォペプチドも配合。鉄独特のニオイや味を閉じ込めて飲みやすくしたカプセルタイプ。
松倉クリニック い~鉄 60カプセル ¥5,700

p276%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%81
1日1回の服用で貧血に対策
溶性ピロリン酸第二鉄が主成分で、効果的にヘモグロビンを製造。赤血球を作るのに必要な葉酸とビタミンB12もバランス良く配合。
腸で溶ける錠剤タイプ。
小林製薬 ファイチ[第2類医薬品] 120錠 ¥2,700

p276%e3%83%86%e3%82%99%e3%82%a3%e3%82%a2%e3%83%8a%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%a9
ひと粒に、ヘム鉄・葉酸・ビタミンB12がギュッ!
ヘム鉄にプラスして、葉酸、ビタミンB12も配合。赤血球を作るのに必要な栄養素である鉄と共に、ひと粒にギュッと凝縮。 1日ひと粒目安。
アサヒグループ食品 ディアナチュラ ヘム鉄 30粒(30日分) ¥780

p276%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%83%ab
1日4粒で6mgの鉄を補給。吸収UP成分もイン
鉄の吸収を助ける植物性成分「ツイントース」の働きで、食事で足りない鉄分を効率良く補給できる。ほかに銅、葉酸、ビタミンB6・B12も配合。1日4粒目安。
ファンケル 鉄 120粒(約30日分) ¥900

p276%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%88%e3%82%99
高い品質基準をクリアしたプレミアムな鉄サプリ
香料、着色料、保存料無添加の高品質な鉄サプリメント。1日2粒目安で、6mgの鉄分をとることができる。
大塚製薬 ネイチャーメイド 鉄(アイアン) 80粒(40日分) ¥680

p276%e3%82%aa%e3%83%ab%e3%83%92%e3%82%99%e3%82%b9
いつでもどこでもかんでおいしく鉄&葉酸補給!
2粒にプルーン約50個分もの鉄分を含み、女性周期をサポートする葉酸もプラス。甘ずっぱいイチゴテイストのチュアブルタイプ。1日1~2粒目安。
オルビス 鉄&葉酸(ストロべリー風味) 40粒 ¥600

貧血気味で鉄分が不足しがちな人に
p276%e3%83%95%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9
1本で4.5mgの鉄分を補給。爽やかな青リンゴ風味のノンカフェイン・ドリンク剤。ローヤルゼリー、カルシウムなども配合し、カロリーはわずか5kcal。
大正製薬 アルフェネオ[指定医薬部外品] 50ml ¥220

p276%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%95%e3%82%a7
1日20mlの習慣で、体内の鉄分バランスが整う!
ドイツ発、オーガニックハーブエキスと果汁がべースのフルーティな鉄分飲料。合成着色料、保存料、甘味料、アルコール無添加の高品質。
1日20ml目安。
フローラ・ハウス フローラディクス 500ml ¥5,000

p276%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%82%bf%e3%82%99%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%b3
鉄をはじめ、5種類のミネラル入りゼリー
鉄、カルシウム、亜鉛、銅、マグネシウムといった、普段の食事で不足しがちなミネラルを同時にとれる。おいしいグレープ味。ゼリータイプで小腹も満たせる。
森永製菓 ウイダーinゼリー マルチミネラル 180g ¥200

貧血・隠れ貧血について教えてくれたのは・・・
p272%e3%83%8f%e3%83%9e%e3%82%ad%e5%85%88%e7%94%9f
ナビタスクリニック新宿 院長 濱木珠恵先生
はまきたまえ/北海道大学卒。都内病院にて造血幹細胞移植の臨床研究、血液疾患の治療に従事し、2016年4月より現職。貧血内科・女性内科などで、女性の健康をサポートしている。

 

『美的』4月号掲載
イラスト/やましたともこ 構成/つつみゆかり

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事