健康・ヘルスケア
2017.3.11

この春から新生活を始める人必見! 毎日を快適に過ごす6つのポイント

充分寝てるのに肌がくすむ、いつも眠い、なんだか抜け毛が多い、ついイライラしがち。病院に行く程ではないけれど、なんだか気になっていたあんな症状、こんな症状。スッキリ解消するための方法を専門家の皆さんに教えてもらいました!

 

こんなお悩みから脱出して快適生活を!

食欲がないときはムリして食べない!
「食欲がないとき、無理して3食食べなくても大丈夫」と言う上田先生。「ただし、栄養不足にならないように、良質なたんぱく質やビタミンBとCをとりましょう」とアドバイス。高たんぱくの〝蒸し大豆〟はおやつ代わりとしておすすめです。

 

食べやすい食材でしっかり栄養摂取

1661食欲がないときは、あっさりとしている良質のたんぱく質(豆腐や魚)やビタミンB(ほうれん草などの野菜)をバランス良く食べて。

 

有機蒸し大豆は、頼れる味方!

1666たんぱく質やイソフラボンなど栄養満点の蒸し大豆。料理に加えたり、おやつにも。ムソー だいずデイズ 有機蒸し大豆 100g ¥250

 

なかなか疲れが取れないときは、軽い運動を!
交感神経のスイッチが入ったままで疲れがたまっているのなら、ビタミンBやCを多めにとるほか、軽い運動やストレッチをすると解消されやすくなります。「呼吸を意識して行うヨガやホットヨガは疲労が取れてスッキリしますよ」と上田先生。

 

自律神経を効果的に整えるヨガがおすすめ

1663腹式呼吸を重視するヨガは、副交感神経が優位に。すると血行が促進され、心身ともにリラックスできます。3分程度、深呼吸をしながら瞑想するのも◎!

 

ささくれができやすい場合、保湿と血行促進を!
手肌の乾燥が激しい冬場は、ささくれに悩む人も多いはず。水井さんは「乾燥のみならず、冷えからくる血行不良も大きな原因に。血流が悪いと末端まで栄養が行き届きません。ネイルオイルなどで保湿して、指先マッサージで血行を促進させて!」と指南。

 

ネイルオイルなどで指先マッサージを

1665保湿クリームやオイルをのせ、小指から1本1本マッサージを。その際、爪のサイドをもみほぐすようにして血行を促進させて。

16610右/天然のアボカドオイル配合。乾燥し固くなった甘皮を潤して柔らかくする。オーピーアイ アボプレックス オイル 15ml ¥3,200
左/爪と爪の周りの保湿用オイル。ラベンダーやバニラの香りに癒される。uka ネイルオイル ニイヨンヨンゴ 5ml ¥3,000

 

ボーッとしてヤル気が出ないなら、なるべく朝日を浴びる!
春は気温の変動が激しく、自律神経が乱れて気分が落ち込んでしまうことも。「起床後すぐ、カーテンを開けて朝日を浴びましょう。特に冬は日中も外に出て、日光浴をして。また〝光目覚まし時計〟を利用して、規則正しく起きるのも効果的です」(上田先生)

 

体を目覚めさせるためにも朝日を浴びる

1664ヤル気のなさは、自律神経の乱れも要因。朝日を浴びると、夜に睡眠を促す〝メラトニン〟が分泌されて熟睡でき、体内時計を一定に。

 

寝起きが悪い人は光目覚まし時計を!

1667起床時、朝日のような光を浴びることで、朝スッキリ&夜グッスリ。ムーンムーン 光目覚まし時計 inti SQUARE ¥23,889

 

関節が痛いと感じるなら、腰の負担を減らして!
川辺さんのクリニックには、ひざ関節の痛みを訴える人が多く訪れるそう。「ひざ周りには腰痛のツボが集中しており、腰の負担からひざの関節痛に。座り仕事の多い人はクッションを使ったり、時々ストレッチをしましょう」

 

腰を守るようにイスと腰の間にクッションを

1662丸めたバスタオルを腰とイスの間に入れると、腰痛が緩和され、関節痛の予防に。また、1時間に1回は伸びをして腰をほぐす習慣を。

 

寝つきも寝起きも悪いなら、体や目をしっかり温めて!
寝つきや寝起きの悪さは、不規則な生活から来るもの。「やはり、就寝や起床時間を整えることがいちばんの特効薬です」と上田先生。

「リラックス効果の高い入浴剤を入れてゆっくりお風呂につかったり、目周りを温めて疲れを癒して」(上田先生)

 

心身の緊張をほぐす入浴剤を準備

1668右/ドイツ語で〝お休み〟の意味のバスソルト。ハーブの香りが緊張をほぐす。クナイプ グーテナハト バスソルト ホップ&バレリアンの香り 500g ¥1,480
左/冷え症や疲労感を和らげる炭酸湯。ホットアルバム炭酸泉タブレット 薬用ホットタブ重炭酸湯 30錠入 ¥2,500

 

温熱アイピローで眼精疲労をケア

1669あずきを100%使用し、酷使した目を温熱で癒し血行促進。繰り返し使用できるのも魅力。桐灰化学 あずきのチカラ 目もと用 ¥780

 

 

\私たちの悩みにアドバイスしてくださった美容賢者たち/

KohGenDoブランドディレクター 瀬戸口めぐみさん/美容愛好家 野毛まゆりさん/皮膚科・内科医 友利 新さん/トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん/『銀座ハリッチ』院長 川辺奈穂さん/『銀座ケイスキンクリニック』院長 慶田朋子さん/『神楽坂ストレスクリニック』理事長・院長 上田容子さん/毛髪診断士・ビューティプロデューサー 齊藤あきさん/『アヴェニューウィメンズクリニック』院長 福山千代子さん/美髪アドバイザー 田村マナさん

 

撮影/中田裕史 イラスト/片山智恵 スタイリスト/高橋尚美 デザイン/最上真千子 構成/峯島由衣・小内衣子(PRIMADONNA)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事