健康・ヘルスケア
2022.11.3

錠剤サプリには上手な飲み方があるってホント?真相を専門家に直撃!【美容の常識ウソ?ホント?】

\"\"

日常生活で生まれる美容や女性のライフスタイルの疑問を医師や専門家に答えてもらうこのコーナー。今回は「サプリメント」について。サプリの錠剤には上手な飲み方があるってホント? サプリメントアドバイザーの新井さんにお話を伺いました。

Q:錠剤サプリには上手な飲み方があるってホント?

「健康や美容のためにサプリメントを摂取している」という人も多いと思いますが、粒が大きかったり、数が多いと飲み込みにくいと感じたことはありませんか? サプリは飲み込みにくいから続けられないという人もいるようですが、実はサプリの錠剤を上手に飲み込める方法があるのだとか。さっそく、この疑問についてサプリメントアドバイザーの新井さんに聞いてみました。

A:ホント

「サプリメントの錠剤やハードカプセルを飲み込みやすくするコツがあります」(新井さん・以下「」内同)

サプリメントを上手に飲み込むコツは?

「サプリメントを飲み込むとき、上を向いて飲み込んでいる人も多いのではないでしょうか。錠剤は水よりも重いため、それでも良いのですが、意外と知られていないのがハードカプセルの飲みかた。ハードカプセルは水より軽く、飲み込むときに浮いてしまうため、上向きで飲むとカプセルよりも水が先にのどへ行ってしまい、引っかかりやすくなります。そのため、上を向かずにうつむき加減で飲み込んだほうが、のどに引っかかりづらくなります。うつむき加減で飲み込むことで、水とカプセルが一緒にのどを通るり、快適に飲み込むことができます。特にハードカプセルは軽いため、飲み込みにくさを感じている人はうつむき飲みを試してみてください」

【ハードカプセルの上手な飲み方】

  1. ⒈ 水や白湯などでのどを軽くうるおす
  2. ⒉ 口に水や白湯を含み、ハードカプセルを口の中に入れる
  3. ⒊ 軽くうつむきながら飲み込む

サプリメントはジュースやお茶で飲んでもいい?

「ジュースやお茶と飲んでいただいても問題はありません。しかしながら、飲み物の成分によってはサプリメントに含まれる栄養素の吸収を妨げる場合があります。そのため、サプリメントの栄養素をしっかり取り入れるためには、お水や白湯で飲むことをおすすめします」

サプリメントは飲むタイミングが重要?

「サプリメントは食品ですので、基本的にはいつ摂取しても差し支えはありません。成分によって飲むタイミングを変える人もいますが、それ以上に、一番は飲み忘れることなく、習慣にしやすいタイミングで飲むことのほうが大事です。飲用のタイミングは一般的には食事のあとのほうが、胃酸が分泌され、腸の動きが活発になり、吸収が高まると考えられています。成分の吸収の点を考えると、食事のあとの飲用がおすすめと言えるでしょう。また、空腹時は負担がかかりやすいため、胃への負担が心配な場合も、できるだけ食事のあとに飲用するのがおすすめです」

成分によって飲みかたは変えたほうがいい?

「サプリメントはあくまで栄養補助が目的で摂取するものなので、基本は商品に記載されている召し上がりかたを参考に飲むようにしましょう。ただ、食前に摂取したほうが良いものと、食後に摂取したほうが良いものもあります。例えば、油に溶けやすい成分のビタミンDやビタミンECoQ10など脂溶性の栄養素は食後に召し上がっていただくと吸収が高まると言われています。逆に、難消化性デキストリンなどの糖の吸収や脂肪の吸収を緩やかにする成分の場合は、食事前や食中に飲むことでその働きを発揮することが研究などで明らかになっています。成分によって、飲むタイミングは少し気にされると良いでしょう」

株式会社 山田養蜂場
戦略広報チーム
サプリメントアドバイザー

新井哲也

株式会社 山田養蜂場 戦略広報チーム所属。ヘルスケア業界に10年以上携わってきた経験を活かし、サプリメントや栄養素についての情報を発信。広報・情報学修士、NR・サプリメントアドバイザー。
山田養蜂場

文/土屋美緒

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事