食・レシピ
2020.11.30

寒い冬にも飲んでぽかぽか♪ 今すぐ真似できる美容エキスパートの“温活ドリンク”口コミ集5つ

「冷え」は、さまざまな不調を引き起こす厄介者。寒い冬こそぽかぽかボディをキープして、心身とも健やかに過ごしたい! 体を内側から温めるために、美容エキスパートの皆さんがリアルに飲んでいる、おすすめ“温飲み”ドリンクを教えてもらいました。

美容エキスパートの温活「ドリンク」口コミ

1_2

【1】とろ~り葛湯で心も体もほっこり♪

【美容賢者】美容エディター 野澤早織さん

飲み物での温活がメイン。デスクワーク中はコーヒーもカフェインレスにして過剰摂取を防ぎ、足首を定期的に回しています。

\抹茶&小豆風味も! /
d1

「熱々葛湯を少しずつフーフーしながら飲めば、おなかの中からじわじわと温まり、心もホッとします。葛湯は必ず本葛で!」(野澤さん)

 

【2】仕事の合間にチャイでホッとひと息

【美容賢者】美容エディター 野村サチコさん

インド旅行で飲んで感動してチャイ好きに! スパイス効果で温まります。食事には温かいスープ、みそ汁は欠かせません。

\インスタントなのに本格的!/
no11-1

「シナモンやジンジャーなどがたっぷり。甘みも程よい」(野村さん)

no11-kaldi

カルディコーヒーファーム オリジナル インスタントチャイ 150g ¥350

 

【3】ホットスムージーなら体を冷やさず安心

【美容賢者】美的.com 児玉由希

自分で調合して作るスパイスカレーは内側から温かに。ホットスムージーは甘みの中にしょうがやシナモンが効いておいしい!

\週1ペースで朝食に!/
d2

「冷凍で届くので水を加え、つぶして混ぜ、耐熱皿に移してレンジでチン。簡単です」(児玉)
GREEN SPOON 毎月8個プラン ¥7,200

 

【4】Tie2作用で毛細血管の血流UP

【美容賢者】女性医療ジャーナリスト 増田美加さん

Tie2を活性化するため、シナモンやルイボスティーをとるように。常温かホットで冷たい飲み物は避け、筋トレ、入浴も日課です。

\ルイボスティー/
no17-a

\ホット豆乳+シナモン/
no17-b

「シナモンパウダーを振ったホット豆乳は1日1回は飲みます。ルイボスティーはお茶代わりで、ボトルに入れてヨガの水分補給にも」(増田さん)

 

【5】万能薬草ヨモギで体を整える

【美容賢者】ヘア&メイクアップアーティスト 高橋里帆さん

冷たいものは避ける、湯船につかる、規則正しい生活で自律神経を整えるように。ヨモギ茶はもう3年以上飲み続けています。

no18-1

no18-2

「毎日1杯は飲んでいます。内臓を温め、自律神経を整えてくれるそうです。飲むようになって冷えが改善され、よく眠れるように」(高橋さん)

 

『美的』2020年12月号掲載
イラスト/はしもとゆか 構成/金子由佳・有田智子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事