食・レシピ
2017.9.29

使い回しに便利な副菜3品を一挙紹介!塩なしレシピで健康&キレイに♪

健康や太りにくい体をサポートしてくれる「塩なしレシピ」。今回は普段の食事でも使いやすい副菜をご紹介します!

塩なしレシピの魅力&ルール>>https://www.biteki.com/life-style/wellness/212731

 

<トマトの煮びたし>
biteki050832064
◆材料&作り方(2人分)
〈材料〉
ブロッコリー 10房
韓国海苔 大1枚
オリーブオイル 少量
塩・こしょう 各少量
昆布水 500ml(昆布50gを水500mlにひと晩つけた水)
みりん 40ml
酒 40ml
しいたけ 2枚
オクラ 2本
フルーツトマト 2個
下ろししょうが 適量

〈作り方〉
①昆布をつけたままの昆布水を鍋に入れて火にかけ、沸騰したら昆布を取り出す。みりんと酒を加えて再び沸かす。
②石突きを取ったしいたけ、さっとゆでたオクラ、湯むきしたトマトを①に加えて煮る。粗熱を取っ
てから冷蔵庫で冷やす。
③トマトは丸ごと、オクラとしいたけは食べやすい大きさに切って器に盛り、下ろししょうがを添える。

 

<ひよこ豆のサラダ>
biteki050832072
◆材料&作り方(2人分)
〈材料〉
ひよこ豆(市販の水煮・食塩不使用) 50g
ツナ缶(食塩不使用) 75g
トマト 1個
アボカド 1/2個
紫玉ねぎ 1/8個
こしょう 適量
レモン汁 小さじ1
バルサミコ酢、オリーブオ
イル 各小さじ2
イタリアンパセリ 少量

〈作り方〉
①ひよこ豆は水をきる。湯むきしたトマト、アボカド、紫玉ねぎはそれぞれ1.5cm角に切る。
②ボウルに①とツナを入れて混ぜ、こしょうを振ってレモン汁、バルサミコ酢、オリーブオイルを加えて和える。器に盛りつけ、イタリアンパセリを添える。

 

<きんとん>
12_063
◆材料&作り方(6個分)
〈材料〉
さつま芋 1/2本
じゃが芋 1個
豆乳 大さじ1 1/2
レーズン、クルミ(アーモンドでも可) 各10g
カレー粉、クミンパウダー
各小さじ1/2
こしょう 少量

〈作り方〉
①さつま芋、じゃが芋は電子レンジ(600Wの場合)で約5分加熱し、熱いうちにマッシャーでつぶす。
②①に豆乳を加えて、レーズン、刻んだクルミ、カレー粉、クミンパウダーを混ぜ、こしょうを振る。6等分にしてそれぞれラップで包み、茶巾のように上部をひねって形を整える。ラップを外して器に盛る。

 

3日間塩なしレシピを続けると…
味覚が敏感になる
薄味好みに変化する
翌日からも減塩が習慣に!

〈結果〉
太りにくい体に!

 

塩なしレシピを考案してくれたのは…

料理家
吉田麻子さん
確かな技術に基づいた日本料理に定評がある。大阪・東京にて料理教室を主宰。企業のメニュー開発や監修など多岐に渡り活躍している。http://www.asakoyoshida.com/

美的9月号掲載
撮影/sono スタイリスト/宮澤由佳 デザイン/Beeworks 構成/つつみゆかり、越後有希子、加藤絢子(本誌)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事