食・レシピ
2017.6.29

夜遅くの食事でも安心♪翌朝のキレイを叶える美容賢者の深夜ごはん

忙しい美容賢者たち…夜遅くなってしまったときは何を食べているのか気になりますよね。今回は、ビューティレシピスト・松見早枝子さんにおいしくて太らない、スーパーレシピを教えていただきました。

 

ビューティレシピスト 松見早枝子さん発
鶏ささ身と油揚げのピリ辛葛切りスープ

体を温める葛切りを、ピリ辛スープに入れて体がポカポカ♪ダイエット効果も
_mg_8893f遅い食事は、疲れが取れる〝アミノ酸が豊富〟な栄養バランスの良いスープが◎。葛切りならおなかもちが良くてグルテンフリー。鶏ささ身やしいたけの食感も満足度高し。ダイエット中でもばっちり。

【材料(2人分)】
葛切り(乾燥)…80g 鶏ささ身…2本 油揚げ…1枚 しいたけ…2個 にんじん…1/3本 万能ねぎ…5本
A(水2カップ、酒小さじ1)
B(水4カップ、チキンスープの素〈顆粒〉大さじ1)
塩・こしょう…各適量 ごま油…大さじ1 豆板醤…小さじ1/4 味噌…小さじ2

【作り方】
①ささ身に塩とこしょうをふる。
②小鍋にAを入れて沸騰させ、①を入れ、火を止めてフタをして10分おく。余熱で火を通し、粗熱がとれたら手で裂く。
③油揚げは油抜きして水気を絞り、縦半分に切って1㎝幅に切る。しいたけとにんじんは薄切りにする。万能ねぎは4㎝の長さに切る。
④鍋にごま油を熱して、にんじん、しいたけの順にさっと炒める。豆板醤を加えて軽く炒め、Bを加える。煮立ったら中火で3分ほど煮る。乾燥した状態の葛切りと、②のささ身、③の油揚げを加えてさらに5分程煮る。最後に万能ねぎを入れて火を止め、味噌を溶かす。

 

『美的』2017年7月号掲載
撮影/小林キユウ フードスタイリスト/渡辺ゆき レイアウト/最上真千子 構成/小内衣子(PRIMADONNA)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事