食・レシピ
2017.6.21

野菜をたっぷりでヘルシーなのにボリューム満点!深夜ごはん

深夜に食べても罪悪感ゼロ!10分で作れるので疲れているときにもおすすめの“深夜ごはん”。今回は、トータルビューティアドバイザーの鈴木ハル子さんに教えていただきました。

 

トータルビューティアドバイザー鈴木ハル子さん発
野菜たっぷりスープdeグラタン

トマトの酸味とチーズの香ばしさが最高。最後にカレー粉をまぶしてもおいしい!
_mg_9074f深夜になった場合は、消化の良いものを腹7分目に。何もしたくないけれど、体のためと思って作るのがコレ。ブイヨンで野菜スープを作り、ごはんを少量入れてトースターで焼けば、体も温まるし胃もスッキリ。

【材料(2人分)】
にんじん…1/4本 玉ねぎ…1/4個 ベーコン…1枚 キャベツ…1枚 ごはん…1杯分 ピザ用チーズ…適量
A(トマト水煮缶200g、顆粒コンソメの素小さじ2、水200㎖)オリーブオイル…小さじ1 パセリ…少量

【作り方】
①にんじんと玉ねぎは5㎜角に切り、ベーコンは1㎝幅に切る。
③キャベツは1~2㎝角に切る。
③鍋にオリーブオイルを熱して、①をサッと炒める。Aを加えて6〜7分煮たら、キャベツとごはんを入れて1~2分煮る。
④③を耐熱皿に入れてピザ用チーズをのせ、オーブントースターで軽く焦げ目がつくまで焼く。パセリのみじん切りを振る。

 

『美的』2017年7月号掲載
撮影/小林キユウ フードスタイリスト/渡辺ゆき レイアウト/最上真千子 構成/小内衣子(PRIMADONNA)

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事