食・レシピ
2016.9.12

鶏胸肉とセロリ・レモンの塩炒め

%e9%80%8d%ef%bd%b2%e8%9c%89%ef%bd%b4%e8%9d%97%e6%a7%ab%ef%bd%be%ef%bd%a9%e8%a0%95%e6%82%9f%e6%bf%a0%e8%9e%b3%e6%ba%bd%e5%88%a4%e8%9c%92%e3%83%bb_y4a7692

イミダペプチドとクエン酸で疲労回復を促進!

<材料(2人分)>
鶏胸肉…300g
A[日本酒…大さじ1 塩…小さじ1/4]
ズッキーニ…1/2本
セロリ…1本
にんにく…1片
レモン…1/4個
エクストラバージンオリーブオイル…大さじ1
塩…少量
黒こしょう…少量

 

<作り方>
1. 鶏胸肉はひと口大に切り、Aにつけておく。にんにくはみじん切りにする。
2. ズッキーニは厚さ5mmの半月切り、セロリは斜めせん切り、レモンは厚さ2mmのいちょう切りにする。
3. フライパンにエクストラバージンオリーブオイルとにんにくを熱し、香りが立った所で、鶏胸肉を入れ焼き色がつくように両面炒める。
4. 2を加え、全体に油が回った所で塩・黒こしょうで味を調える。

 

img_0103
管理栄養士
浅野まみこさん
あさのまみこ/病院や企業での栄養相談の経験を生かし、食育活動やレシピ開発、食のコンサルティング、講演、イベントなどで活躍中。『やせられないのは「夕方の空腹」が原因だった!』(青春出版社)など著書多数。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事