食・レシピ
2016.8.10

ココナッツオイルの生チョコ

吸収しにくいオイルでヘルシーに
ココナッツオイルは体内に入るとすぐに肝臓に運ばれ、効率良く分解・燃焼されます。冷やすと固まるオイルの性質を生かしています。
_E7O5896
材料(20×10㎝のバットで作る板チョコ1枚分)
ココナッツオイル 60g
レーズン 35g
無糖ココア 20g
メイプルシロップ 25g

作り方
1.レーズンを細かく刻む。
2.ココナッツオイルが固まっているときは、ボウルに入れて湯せんで溶かしながら、メイプルシロップとココアを混ぜ合わせる。
3.2に1を加えてさらに混ぜる。
4.クッキングシートを敷いたバットに3を流し入れる。バットがない場合は少し深さのあるお皿でもOK。
5.粗熱を取り、冷蔵庫で冷やし固める。
6.固まったらお好みのサイズにカットする。

 

教えてくれたのは…

_E7O5794
アスリートフード研究家
池田清子さん
モデル事務所のマネージャー時代から得意だった料理の腕を生かし、結婚を機に独立。アスリートフードマイスターの資格をもち、プロアスリートである夫のチームでも、おいしくヘルシーなレシピを考案。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事