食・レシピ
2011.2.28

石坂優子の「キレイを養う★美味旬★レシピ」(29)タジン鍋でキレイ!! アサリと海老の蒸し焼き

最近家庭でもよく使われるタジン鍋。モロッコ料理でもおなじみのタジン鍋ですが、その可愛らしい形と調理が簡単なことから今や日本でも大ブームとなっています。
加水しないで調理ができるこのタジン鍋。美容とのつながりはここにあります。加水せず、素材の水分で調理するため栄養成分も逃げにくく、旨みもギュッと濃縮します。その不思議な形の蓋の効果で、蒸気を閉じ込めて素早く加熱するので調理時間も短くビタミンCなどの栄養素が壊れにくいのが特徴です。

今回はそんなタジン鍋を使ったワインのつまみにもおかずにもなる一品。アサリ、海老、野菜の旨みをたっぷり閉じ込めたタジン鍋料理です。タジン鍋を持っていない方もフライパンで手軽にできるこの料理。素材さえあれば素早く出来るので急な来客時にもとってもおススメの一品です。

【材料】(2人分)
オリーブオイル…小さじ1 / にんにく…1片 / あさり…10個 / 海老…4尾 / ミニトマト…10個 / シメジ…1/2株 / 白ワイン…大さじ2、塩…少々 / お好みで好きなハーブ

【作り方】
(1)タジン鍋にオリーブオイルと2つに切ってつぶしたにんにくを弱火で熱する。
(2)にんにくの香りが出てきたら、あさり、海老、ミニトマト、シメジ、白ワイン、塩1つまみを入れ、蓋をしたら弱火でアサリが開くまで蒸す。

★ポイント★
今回はミニトマト、シメジを使っていますが他の野菜でもとてもおいしく出来ます。
フライパンで作る際は白ワインの倍の分量の水を加えましょう。

♪ひとことメモ
タジン鍋はそのまま食卓に出せるので、盛り付ける手間もなくおしゃれな料理を作ることができます。これはモロッコ人の方から聞いた話ですが、タジン鍋の蓋の上にある小さなくぼみは何のためについていると思いますか? そこに水を入れてお湯になれば出来上がりの合図だそうです! タジン鍋上級者の方は是非お試しくださいね☆☆

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事