食・レシピ
2022.3.12

【簡単レシピ】二日酔いや胃もたれの時に◎ 「キャベツとにんじんのザワークラウト風」

\"\"

なんだか疲れがたまっている…そんな時は食事からリセット! 2食材だけの簡単レシピで美しく♪

キャベツとにんじんのザワークラウト風

メインは「キャベツ」
_b4a8307
一年中手に入りやすく、90%以上が水分でカロリーが低いキャベツ。代表的な栄養素のひとつであるビタミンUは、別名キャベジンと呼ばれ、飲みすぎや食べすぎで疲れた胃の粘膜の修復をサポートしたり、肝臓の機能を助ける働きがあります。また、ビタミンCの含有量が淡色野菜の中ではトップクラスです。

 
胃腸を整えて、免疫力もアップ

_b4a8356

MONJI’S COMMENT
「調味料のキャラウェイシードには、疲れた胃を休ませて消化を促す効果があるので二日酔いの日のサラダに。お酢のおかげで食欲がないときでもさっぱり食べられます」

 

PLUS

_b4a8320

 
【材料】作りやすい分量
キャベツ…1/4~1/6個(150g)
にんじん…1/2本
白ワインビネガー(またはリンゴ酢)…50ml
きび砂糖(または甜菜糖)…大さじ1 1/2
塩…小さじ1/4
キャラウェイシード…小さじ1/2程度

 
【作り方】
(1)粗めのせん切りにしたキャベツと、ピーラーでリボン状にスライスしたにんじんをボウルに入れる。

(2)(1)に塩を加えて軽く手でもみ込み、5分程置いてしんなりさせる。

(3)小鍋に白ワインビネガーときび砂糖、キャラウェイシードを入れてひと煮立ちさせる。

(4)(2)のボウルに(3)を温かいうちに加え、ざっくりと混ぜる。10分程置いて味が染みたら皿に盛って出来上がり。

 

エディター

門司紀子さん

美容だけに留まらず、料理やゴルフ、旅行など、マルチに活躍するエディター。門司さんのレシピは簡単なのにおいしいと大好評!

%e8%ad%96%ef%bd%b8%e8%a0%96%ef%bd%b1obi
大好評発売中の著書『たった2コの食材でキレイになれる魔法の“ニコサラダ”』¥1,430(小学館)

 

『美的』2022年2月号掲載
撮影/よねくらりょう スタイリスト/大島有華 料理作成/門司紀子 栄養素監修/高杉保美 構成/越後有希子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事