食・レシピ
2022.3.13

ボリュームたっぷりなのにヘルシー♪ 「まいたけと鶏ささ身のクミン炒め」

\"\"

ボリュームたっぷりなのにヘルシーだからカロリー調整にも◎な簡単レシピ♪料理達人のエディター門司さんが教えてくれました。

まいたけと鶏ささ身のクミン炒め

メインは「まいたけ」
_b4a8306
まいたけは、きのこ類の中でもビタミンB2を豊富に含んでいるのが特徴。ビタミンB2には、肌や粘膜などを健やかに保って肌あれを防ぐ効果があります。ほかにも、むくみを促すカリウムや女性に欠かせない鉄といったミネラルや、お通じを良くする不溶性食物繊維もたっぷりだから、積極的にとりたい食材のひとつです。

 
ヘルシーなのにボリュームたっぷり♪

_b4a8370

MONJI’S COMMENT
「鶏ささ身と合わせて、食欲をそそるクミンを効かせたボリューミィながらヘルシーなひと皿。アクセントに入れたガラムマサラにはデトックス作用があります」

 

PLUS

_b4a8334

 
【材料】2人分
まいたけ…1パック
鶏ささ身…3本
オリーブオイル…大さじ1
クミンシード…小さじ1/2
A[酒…大さじ1、塩・黒こしょう…少量、ガラムマサラ…5振り程度]

 
【作り方】
(1)まいたけは食べやすい大きさにほぐす。鶏ささ身は筋を取り、半口大くらいに切る。

(2)フライパンにオリーブオイルとクミンシードを中火で熱し、香りが立ってきたら鶏ささ身を炒める。火が通ったらまいたけとAを加えてさっと手早く炒める。

 

エディター

門司紀子さん

美容だけに留まらず、料理やゴルフ、旅行など、マルチに活躍するエディター。門司さんのレシピは簡単なのにおいしいと大好評!

%e8%ad%96%ef%bd%b8%e8%a0%96%ef%bd%b1obi
大好評発売中の著書『たった2コの食材でキレイになれる魔法の“ニコサラダ”』¥1,430(小学館)

 

『美的』2022年2月号掲載
撮影/よねくらりょう スタイリスト/大島有華 料理作成/門司紀子 栄養素監修/高杉保美 構成/越後有希子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事