ボディケア
2020.4.10

美容に健康に、気を遣っている人はみんなもう始めてる! 美的スタッフ&美的クラブ#ビタ腸活術を大公開!

インナービューティに詳しい美的ライターや美容感度の高い美的クラブのメンバーは、キレイを保つために、普段から「腸活」を実践中。この春は、さらに先行く、美肌のために乳酸菌などの善玉菌とビタミンを一緒にとる「ビタ腸活」も毎日の習慣にしているようです。そこで彼女たちのオリジナル腸活メソッドをのぞき見しました。あなたのキレイのヒントになるかも!

Case1. 黒豆納豆とキムチ+野菜で毎晩「ビタ腸活」!

料理企画を担当する美容ライター・むらなかさちこさん

%e3%82%80%e3%82%89%e3%81%8b%e3%81%bf%ef%bc%92
%e3%82%80%e3%82%89%e3%81%8b%e3%81%bf%ef%bc%91

「キムチが好きで毎晩食べています。よく作るのは、黒豆納豆にキムチで味をつけ、軽くゆでたモロヘイヤ、アボカド、かいわれ(赤大根)などの野菜を添えた一品。アボカドはさまざまなビタミンがたっぷりですし、黒豆納豆はポリフェノールの一種のアントシアニンがとれ、モロヘイヤやアボカドも高栄養。元々はエイジングケア目的のレシピですが、腸にも良いものばかり。これを食べるようになってから、朝のお通じがとってもスムーズです」

Case2. 発酵食品とビタミン・食物繊維はいつもセットで!

美的クラブ・木崎真那さん(32歳・学校関係)

%e6%9c%a8%e5%b4%8e%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%91

%e6%9c%a8%e5%b4%8e%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%92

「この日は、発酵食品の味噌と、ビタミンB2やB6、ビタミンDが含まれる鯖で炊き込みご飯を作りました。ご飯には水溶性食物繊維が多い押し麦を入れて炊いています。毎日飲むお味噌汁は、水溶性食物繊維が豊富なしめじを入れることが多いです。ビタミンCが豊富なブロッコリーのサラダも毎日! 善玉菌のエサになる食物繊維やオリゴ糖の入ったフルーツもヨーグルトをかけて毎日食べます。バランス良く食べることで、肌の調子が良く、風邪もひきにくく、毎日決まった時間に排便があり、理想的なバナナのような便になりました♪」

Case3. 腸活メニューに加え、歯磨きしながら腸活ストレッチも

美的クラブ・谷 春菜さん(26歳・秘書)

%e8%b0%b7%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%93

%e8%b0%b7%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%91

「食事は1日1パックの納豆が必須! まずは納豆を完食してからほかのものを食べるようにしています。この日のメニューは、動物性たんぱく質で低脂肪の海老、水溶性食物繊維のキノコ、不溶性食物繊維のアスパラ、有機酸たっぷりの梅干しおにぎり、カルシウムとビタミンDのじゃこおにぎり。生野菜は旬を意識。でも忙しいので味噌汁はインスタントにボイルしたカット野菜をプラス。毎日バランスの良い食事を続けたいので、無理してがんばらず即席も使います。また、歯磨きをしながらの腸活ストレッチも日課。オフィスで座りっぱなしだと腸が凝り固まってしまうので、ねじって刺激を与えます」

Case.4 外食は野菜たっぷりを意識。ジュースクレンズで腸をキレイに!

美的クラブ・岩見果歩さん(29歳・事務)

%e5%b2%a9%e7%be%8e%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%92

%e5%b2%a9%e7%be%8e%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%93

「常に腸活を意識していて、外食でもなるべく食物繊維やビタミンの多い野菜をとれるような定食メニューを選びます。味噌汁付きもポイント。以前、ジュースクレンズで腸内浄化をしたことがあって、野菜と水をたくさんとるためか肌の調子が良く、体も軽くなりました。肌があれるとされがちなダイエット中も、青汁を飲んでいたら、むしろ調子が良かったくらいです。食べるもの、飲むもの次第で、肌も体も変わりますね」

Case5. 毎日、味噌汁とヨーグルトで朝腸活!

美的クラブ・尾崎奈穂子さん(33歳・主婦)

%e5%b0%be%e5%b4%8e%e3%81%95%e3%82%93

%e5%b0%be%e5%b4%8e%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%92

食べ盛りの小学生と夫もいるので、朝にしっかり栄養を蓄え、腸の調子を整えられうように発酵食品をとっています。味噌汁とヨーグルトはほぼ毎日の腸活メニュー。この日の朝ごはんは、お味噌汁(名古屋出身なので赤味噌!)、三色丼の肉味噌、ヨーグルトとグラノーラ、玉ねぎとシーチキンの和え物。毎日の発酵食品のおかげで家族全員、便秘知らずです!」

Case6. 発酵食品&野菜たっぷりの「ビタ腸活」メニューが習慣に!

美的クラブ・小口紗欧里さん(34歳・保険会社勤務)

%e5%b0%8f%e5%8f%a3%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%91
%e5%b0%8f%e5%8f%a3%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%92

「納豆やヨーグルトをよくとる程度の腸活は以前から続けていましたが、美的クラブのイベントでビタミンと乳酸菌を一緒にとる『ビタ腸活』の美容効果を知ってからは、より意識して、腸活食材いっぱいのメニューにするように心がけています。この日のメニューは、もち麦入りごはん、山芋とかいわれ入り溶き卵スープ、もち麦、わかめ、もずく、オクラ、山芋入りサラダ、キムチのせ豆腐、ビネガー漬けレーズンときな粉入りヨーグルトです。また腹筋200~300回と、子供を抱っこしてスクワット200~300回も日課。腸の動きがよくなる気がします」

Case7. 整腸剤と野菜ジュースで手軽に「ビタ腸活」

美的クラブ・八田羽佳織さん(32歳・医療関連会社)

0

%e5%85%ab%e7%94%b0%e7%be%bd%e3%81%95%e3%82%93

「私の腸活は超お手軽! ずっと便秘で悩んでいたのですが、整腸剤と野菜ジュースを毎日とって『ビタ腸活』しています。どちらも無理なく続けられるのが◎。便秘で悩むことが減って、食べる量は変わらないのに太りにくくなったみたい。肌の調子もよくなりました」

Case8. 朝の特製腸活コーヒーと、「の」の字マッサージでスッキリ!

美的クラブ・野口英恵さん(31歳・会社員)

btf

ptfbty

 

ココナッツオイルと、善玉菌のエサになるとされる食物繊維『難消化性デキストリン』を、朝のコーヒーにそれぞれ大さじ1杯入れて飲んでいます。味は変わらず、ココナッツの風味がついたまろやかなコーヒーになります。おかげで糖質制限ダイエットをしていたときも便秘知らずでした。また、お腹を冷やさないように、パジャマの上着はズボンにイン! おなじみの『の』の字マッサージも習慣でやっています。おへそを中心としてのの字を描くように手のひらで圧をかけるようにマッサージ。最後にS状結腸あたりの左足付け根を、上から下に流すようにさすります」

Case9. ジムでの腹筋強化と腸マッサージで快調!

美的クラブ・市川恵美さん(30歳・建設コンサルタント)

img_0879%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

img_0878

「ジムで腹筋を鍛えたり、毎日自宅で腸や脇腹をぐるぐるとマッサージをしているおかげか、お通じ快調。朝の手作りスムージーとヨーグルトも日課です。毎朝、食べて30分から1時間後にはトイレへ! リズムが整っている感じです」

 

便秘や肌あれ、ニキビなどの悩みをなかなか解消できない…という人は、これらの腸美人たちをお手本に「#ビタ腸活」ライフを始めてみては?

構成/つつみゆかり

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事