ヘアスタイル・髪型
2021.8.27

外ハネがポイントのハイレイヤーで作るセミロングウルフ

\"\"

ハイレイヤーを入れて作るウルフヘアは年代問わず大人気♪透明感のあるカラーと合わせれば、ワイルドすぎずに女性らしい優しさが生まれます。スタイリングで動きを付ければウルフの動きが活き、一気に躍動感のあるスタイルが完成します。

透明感のあるセミロングウルフはグレージュで

【浅井さんが提案するウルフのポイントと人気理由】

Point

・最近のレイヤー人気に一つアクセントをつけたウルフスタイル。
・顔まわりの短い毛や後頭部のふんわり感を出すハイレイヤーなどが人気のポイントです。

s__23633949

【how to“ベース&カラー”】
アウトラインは外ハネで動きを出します。なのであまり前上がりではなく床と平行気味にカット、顔まわりとトップは毛が落ちる位置を計算して(リップラインにボリュームがでるように)レイヤーをいれます。パーマはレイヤーに沿ってワンカールを、デジタルパーマでしっかりしたワンカールがオススメです。カラーは透明感のある9トーンのトープグレージュ、くすんだ柔らかいベージュです。

s__22683655

【how to“スタイリング”】
パーマで動きを付けているので、バームワックスを毛先に揉み込んで束間を出したら出来上がり。ウルフヘアは髪の動きが決め手になるので、しかり束間を出すためにバームワックスがおすすめです。

代表

浅井 剛史さん

顔の余白カバーカット&パーマ屋さん。ホットペッパービューティー全国ランキング一位を受賞・雑誌メディアの撮影多数・全国スタイリング&パーマ&カラー、セミナー講師【低温、ダメージレスデジタルパーマ技術】【レイヤーカット】【小顔カット】でいらないお顔の余白を埋めます。【韓国ヘア】も人気☆幅広い層のお客様をご担当させて頂いております。
@asai_eleanoah
aaabeauty-connection-ginza-hair-salon
サロン名:ELEANOAH TOKYO(エレノアトーキョー
担当サロンページはこちらから
ELEANOAH TOKYO(エレノアトーキョー)

文/黒木咲希

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事