ヘアスタイル・髪型
2021.3.22

レイヤーなしでも実現できる“くびれ”女っぽボブ

「レイヤーを入れたくないけど、くびれヘアにしたい」という人は要チェック!スタイルのポイントは、スライドカットで調整した浮遊感のある毛先とアイロンテクニックです。柔らかくエアリーな髪の質感で、簡単にくびれヘアが叶います。首元がすっきりすることで小顔効果もあり。また、カジュアルに見えやすい外ハネですが、アイロンで丸さをつくってから外巻きとすることで女らしいひし形シルエットに。
レイヤーなしなので、内巻きヘアも思いのまま。withマスクは短めバングと合わせるのがおすすめです。

オシャレ感のある外ハネボブは、小顔効果も望めます

1

【how to“ベース&カラー”】
全体を前下がりのボブでカットし、顔まわりに軽さを出しています。レイヤーを入れずに、質感の調整でエアリーな外ハネにしやすくしているのがポイント。前髪は巻いて眉毛にかかる長さに。短めにカットすることで、顔の印象をぱっと明るく見せます。カラーリングは、8レベルのグレーアッシュに。肌写りをよくしつつ、透明感のある色味になります。

2

【how to“スタイリング”】
32mmのアイロン(ストレートアイロンでもOK)でスタイリングします。顔まわりの髪をアイロンで撫でるように通して丸みをつけると、柔らかく女らしい雰囲気に。内巻きにするとカールが強すぎるので、軽く通すイメージで。その後、毛先を外巻きにワンカール。毛束の表情をつくりやすいバタークリームをくしゅくしゅっと握るようにつけます。最後に前髪の毛先1cmに塗布し、毛束メイクしたら完成です。

 

afloat-ruvua%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2-2
サロン名:MINX 銀座店(ミンクス ギンザテン)
担当サロンページはこちらから
MINX 銀座店

ヘアスタイリスト/岡本麻利(MINX銀座店) モデル/緑川はるな 文/小平多英子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事