ヘアスタイル・髪型
2020.11.18

大人可愛い王道ショートボブヘアは、コンサバにも対応可能なワイドなシースルー前髪が新しい!

みんな大好きショートボブ!冬に向けて、カットするなら今っぽい軽さのあるデザインがおすすめ。ボブの可愛さはそのまま、バックにグラデーションを入れることで軽いけどまとまるスタイルに。耳にかけた時ももったりせず、すっきり決まります。また、コンサバにも対応できる、ややワイドなバングもポイント。シースルーなので抜け感があり、明るい印象を与えてくれます。
ストレートアイロンだけの時短ヘアなので、忙しい大人女性には嬉しい。軟毛から直毛まで髪質も、顔型も問わずオールマイティにおしゃれヘアを叶えられます。

襟足のハネが気になる人も、キレイにまとまります

%e2%91%a0【how to“ベース&カラー”】
全体をアゴラインのショートボブでカットします。首にそわせるようにバックにグラデーションを入れることで、軽さを表現しながらまとまりのよさもアップ。前髪はややワイドに設定し、目の上ギリギリの長さにします。少しラウンドさせてサイドバング風に仕上げます。カラーは6レベルのマロンベージュ。暖かみのある暖色寄りのベージュで、ツヤ感を与えとやさしい印象に。色持ちがいいのも特徴です。
%e2%91%a1【how to“スタイリング”】
ストレートアイロンで全体に自然な丸みをつけます。前髪は1回で巻かずに3パネルに分けると立体感のあるスタイルに。少量のオイルかバームを根元から手ぐしでしっかり揉み込むように塗布してから、櫛(コーム)で整えます。セミウェットな質感にするとおしゃれ感もUPします。

 

150violet%e6%a8%aa%e6%b5%9c%e5%ba%97%e5%86%85%e8%a6%b3
サロン名:Violet横浜店(バイオレット ヨコハマテン)
担当サロンページはこちらから

ヘアスタイリスト/山菅栄一(Violet 横浜店) モデル/岡本涼香  文/小平多英子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事