ヘアスタイル・髪型
2022.5.3

【実例】色っぽい髪型、大事なのは「この5つ」!

\"\"

色っぽさに重要な「5つ」のポイントとレングス別のおすすめスタイルをピックアップ。『美的.com』の連載でも好評だった人気サロンのスタイルから色っぽい髪型をご紹介します。

色っぽい髪型の「5つ」のポイント

Check
  • 前髪のラフさでぐっと色っぽヘアに!伸ばしかけの前髪も、ふわっと後ろに流せば色っぽい表情をつくってくれる。
  • おくれ毛と前髪の毛束感が色っぽさのポイント。
  • セミウェットな質感にすれば色っぽさもプラスしてぐっと女らしく。
  • 首元に沿うくびれが色気を感じさせる。
  • 顔まわりに入れたレイヤーが浮遊感を演出し、ヘルシーな色っぽさを感じさせる仕上がりに。

色っぽい「ショート」スタイル【5選】

【1】色っぽ美人な曲線ショート


毛束と毛先を動かしてニュアンスを出すことで軽やかに見せるマッシュショート。斜めに落ちる前髪で、丸顔の人もしゅっとした色っぽ美人系に。

Point

アイロンで毛先ワンカールの動きをつけて、バームで毛束感を出すだけでキマるのが◎。

【SIDE】

【BACK】

【オーダー方法(カット)】
前髪は鼻上くらいの長めから耳たぶまでつながるラインのマッシュべース。パツッとしたカットラインは生かしつつ、スライドカットで毛先が動きやすくするのがポイント。

担当サロン:Beauty Connection Hair Salon ビューティーコネクション ヘアーサロン  鈴木 司さん

 

初出:【ショートヘア】軽やかな曲線を描く毛先の動きがニュアンシーな色っぽ美人系に

記事を読む

【2】大人のほの甘ショート


目幅の前髪からサイドにつなげてこめかみを隠すと、顔周りがひし形になり、小顔に見える。厚めのバングで耳かけしてもラインがくずれないのも◎。

Point

アイロンで毛先に流れをつけ、オイルで前髪に束感を出したら完成。ストレート向き。

【SIDE】

【BACK】

【オーダー方法(カット)】
目の上の高さからのマッシュべース。サイドバングからサイドになめらかに前上がりにつなげることと、襟足をギリギリまで詰めることで全体的に丸いシルエットに。

担当サロン:lora.garden ロラドットガーデン 井上 珠実さん

 

初出:大人のほの甘ショート|アイロンを使った丸みのあるシルエットで女らしさとかわいらしさを両取り!

記事を読む

【3】暗髪ショートの知的な色っぽ美人ヘア

【how to “ベース&カラー”】

  1. カットは、何と言っても黄金比のひし形シルエットになるように前上がりのレイヤーカットで、どの角度から見てもフォルムがきれいに見えるようにしています。
  2. トップ、サイドにボリュームが出るようにレイヤーの高さを決めるのがポイントです。
  3. カラーは暗髪透明感が抜群に出る、6レベルのアッシュグレーです。
  4. この色は暗すぎず、明るすぎないので大人ヘアとしても、お子さんがいて派手すぎないスタイルがいいママさんにもおすすめの色です。

【how to “スタイリング”】

  1. スタイリングは、ミルクタイプの洗い流さないトリートメントをなじませて、トップを上に引っ張りながら乾かします。襟足は首に沿わせるように。
  2. ハンドブローだけでひし形シルエットを意識して乾かすのもポイントです。前髪の表面をサイドに流して軽めにして、お顔の印象を明るくします。
  3. 。最後にバーム系トリートメント大豆1粒分ぐらいを、手のひらにしっかり伸ばしてから髪全体に優しくなじませ、整えたら完成です。

担当サロン:TheC omotesando(ザ シー オモテサンドウ) Meguさん

 

初出:大人の暗髪インテリショートできっちり感を

記事を読む

【4】媚びない色っぽさのストレートタッチショート


なめらかなストレートラインと、透明感を感じさせるブルーアッシュの髪色で、ほっこりしがちなマッシュショートを洗練!清潔感と色気の絶妙なバランスは、大人にこそ似合う。


Point

印象の決め手となる顔周りを重視。レイヤーを入れて動きを出すことで、表情だけでなく内面の明るさも誘引。
サイドの髪を下ろせばカジュアルに、耳にかけると女っぽくとイメチェンできるのも◎。

【SIDE】

【BACK】

【オーダー方法】
〈カット〉
全体に丸みを出すようにカットし、顔周りにレイヤーを入れて小顔感を。襟足はシャープに。

〈カラー〉
ブルーアッシュに少量のラベンダーを加え、髪と肌の透明感をアップ。

担当サロン:DIFINO aoyama (ディフィーノ 青山) 山本 辰実さん

 

初出:【ショートヘア】媚びない色っぽさを感じさせるストレートタッチ×透明感カラー

記事を読む

【5】凛としたシースルー前髪の色っぽショート


Point

アンニュイなシースルー前髪を作るコツは、繊細な束感とツヤにあり。
ストレートアイロンを根元〜毛先に滑らせ、毛先をゆるっと内巻きに。オイルをなじませた指で毛束をつまみながら整えて。

【SIDE】

【BACK】

【オーダー方法】
〈カット〉
前下がりのショートボブをべースに、表面だけ前上がりにカットすることで、自然に動きが出るように調整。

〈カラー〉
赤みを抑えてツヤをもたらすマロンベージュに。

担当サロン:Belle 銀座5丁目店 べル 銀座5丁目店 原口 陽介さん

 

初出:【ショートヘア】色っぽさもプラス♡ 凛としたシースルー前髪がカッコ良い!

記事を読む

色っぽい「ボブ」スタイル【6選】

【1】小顔見えが叶うナチュラル&フェミニンミニボブ

【how to “ベース&カラー”】

  1. ベースカットは、アゴラインのミニボブ。中間からグラデーションを入れ、トップにはレイヤーを入れることで、女性らしい丸みシルエットと軽さを両立させます。
  2. 前髪は、ほお骨にかかる長さでカットし、柔らかさが出るように調整します。
  3. カラーは、7レベルのグレーベージュに。日本人の赤みを打ち消しつつ、透明感と柔らかさを出してくれます。明るすぎず、暗すぎない明度が春カラーにおすすめ。

【how to “スタイリング”】

  1. 前髪とトップのみ、32mmのカールアイロンで内巻きにワンカール。
  2. トップは、髪を真上に引き出し巻くと、柔らかい仕上がりに。
  3. クリームワックスとオイルを手に伸ばしたら、毛先からクシュっと大きく揉み込むようにつけます。
  4. しっとりとした質感+動きがあることが鍵なので、スタイリング剤はMIX使いが鉄則です。

担当サロン:TORA by grico(トラ バイ グリコ) バタコさん

 

初出:春らしいナチュラル&フェミニンに!小顔見えの色っぽミニボブ|最旬ヘアカタログ

記事を読む

【2】360度美しい色っぽボブ

\サイドのシルエットがポイント/

【SIDE】

【BACK】

【スタイルのポイント】

  1. ワンレンベースのグラデボブ。やや前下がりのシルエットで360度美しい印象に。
  2. アレンジもしやすいように、肩すれすれに設定したレングスもポイント。
  3. カラーはピンク寄りのブラウンで、重くなりがちなボブを軽快に!

担当サロン:SUN VALLEY 朝日 光輝さん

 

初出:宇垣美里「ロングヘアに未練なし! ワクワクでこの日を迎えました」|360度美しい色っぽボブに変身

記事を読む

【3】ナチュラルなくびれの小顔見えボブ

【how to “ベース&カラー”】

  1. ベースカットは、アゴラインのボブ。サイドとバックは重さを残し、やや前上がりにカットします。
  2. 前髪は、巻いてほお下1cmとなる長さで切り、キレイに流れるように調整します。
  3. カラーは6レベルのラベンダーブラウンをチョイス。肌なじみがよく、長い時間綺麗な色を楽しめます。特に、色落ちすると黄色くなってしまう方におすすめ。

【how to “スタイリング”】

  1. ストレートアイロンで全体を外ハネに。
  2. ポイントのS字カールは、もみ上げ~こめかみの髪を上半分は内巻き、下半分を外巻きにすることで実現。
  3. 前髪は、3パネルに分けて、内巻きにすると束感のある仕上がりに。
  4. 最後にしっとりめのオイルorバームを、中間から毛先に塗布したら完成です。

担当サロン:GARDEN ginza(ガーデンギンザ) 石原 萠さん

 

初出:レイヤーなしでもナチュラルなくびれを実現!小顔も望める女っぽボブ|最旬ヘアカタログ

記事を読む

【4】大人かわいいコンパクトシルエットの上品ボブ

【how to “ベース&カラー”】

  1. あご下5cmの長めの平行ボブがベース。トップのみレイヤーを入れて浮遊感を出します。骨格にフィットするよう量感+質感を調整。
  2. 前髪は目尻までのややワイドバングをシースルーで。ラウンドさせることで、目力UPと大人っぽい仕上がりを叶えます。
  3. ベースカラーは、7レベルのチョコレートブラウンに。
  4. アクセントのイヤリングカラーは、根元を外して14レベルのシアーベージュで染めます。今季のインナーカラーは、幅が狭めのさりげないデザインが注目です。

【how to “スタイリング”】

  1. 26mmのカールアイロンで毛先をゆるめの外ハネに。表面は内巻きにします。
  2. 乾燥しやすい季節は、ツヤ感とおさまり重視で重めのオイルがおすすめ。根元付近から毛先までしっかり塗布して。

担当サロン:MINX青山店(ミンクス アオヤマテン) 清水 豊さん

 

初出:イヤリングカラーをチラ見せ!コンパクトシルエットの上品ボブ|最旬ヘアカタログ

記事を読む

【5】柔らか質感の色っぽ外ハネボブ

【how to “ベース&カラー”】

  1. ベースのカットは、あご下2cmの切りっぱなしボブ。外ハネにまとまるようグラデーションを入れ、表面に入れたレイヤーがふわっとした抜け感とくびれをつくります。
  2. 前髪は眉毛下でぱつっとラインを残したシースルーに。額の広さに合わせ前髪の長さを調整するのがポイント。丸顔さんは長めに、クールな顔立ちの人は短めにすることで、雰囲気をコントロールできます。
  3. カラーリングは、ブリーチ後にピンクベージュをオンカラー。透明感のあるベージュにピンクのニュアンスを加え、女性らしい印象に。ファッションを選ばず、万人に似合わせやすい色味です。

【how to “スタイリング”】

  1. ストレートアイロンで毛先を外ハネにして、表面のレイヤーはアーチを描くようにゆるい内巻きにします。
  2. ヘアオイルを髪全体になじませて、束感を整えたら完成です。ボリュームが出やすい人は重めのオイルで、軟毛の人は軽めのオイルを少量ずつ塗布して、セミウェットな質感に仕上げて。

担当サロン:NEUTRAL DOOR(ニュートラル ドア) 小島 夏生さん

 

初出:柔らか質感で色っぽモテヘアに!シースルーバングの外ハネボブ|最旬ヘアカタログ

記事を読む

【6】こなれ感たっぷりのくびれボブ

【how to “ベース&カラー”】

  1. 全体をアゴ下1cmのワンレングスでカット。ベースの厚みは残しながら、表面からレイヤーを入れ、くびれ感のあるスタイルに。
  2. 前髪は、顔型に合わせてカットします。面長さんはワイドバングに、丸顔さんはやや狭めにするとバンランスが良くなります。
  3. カラーは暖色系のラベンダーピンクブラウンをチョイス。ラベンダーのニュアンスが、ツヤ感を与え、甘すぎない大人色に。

【how to “スタイリング”】

  1. ストレートアイロンで、全体を外ハネに。表面は内巻きにしますが、軽くアイロンを通す程度でOK。
  2. 軽めのオイルを少量手に取り、手ぐしを通すように塗布します。最後に前髪をつまんで、束感を整えたらフィニッシュ。

担当サロン:MINX 青山店(ミンクス アオヤマテン) 清水 豊さん

 

初出:可愛い&色っぽのベストバランス!こなれ感たっぷりのくびれボブ| 最旬ヘアカタログ

記事を読む

色っぽい「ミディアム」スタイル【6選】

【1】透明感抜群のお洒落レイヤーミディ

【how to “ベース&カラー”】

  1. 鎖骨の長さでやや前上がりにカット。毛先にややパツっと感を出し、お洒落感をプラス。
  2. 顔まわりと表面にはレイヤーをしっかり入れ、動きのある表情に。
  3. 細めのハイライトを顔まわりと表面に入れ、全体は9レベルのマロンベージュに。マロンベージュは、赤味を消しつつ、肌の透明感を高めてくれる色味です。

【how to “スタイリング”】

  1. ドライヤーで乾かす時、前髪とトップを立ち上げます。乾いたら32mmのコテで毛先を外ハネ、頭のハチ上は内巻きにワンカール巻きます。
  2. スタイリング剤は、ふわっとしたカール感を活かすよう、軽めのオイルorシアバターを。巻いた毛先を中心に塗布します。根元の立ち上がりにはスプレーをしても◯。

担当サロン:GARDEN Tokyo(ガーデントウキョウ) 田中 麻由さん

 

初出:さりげないハイライトで透明感UP!ワンカールのお洒落レイヤーミディ|最旬ヘアカタログ

記事を読む

【2】アッシュベージュのツヤ髪ミディ

【how to “ベース&カラー”】

  1. 胸上レングスで、ベースを前上がりにカット。顔まわりにしっかりレイヤーを入れます。前髪は独立した長めのシースルーに。ナチュラルな動きで、細毛さんでもふわっとボリュームアップさせます。
  2. カラーは7レベルのアッシュベージュに。清潔感のある上品な色味で、赤みをおさえて透明感を引き出します。ツヤ感があり、好印象間違いなし。

【how to “スタイリング”】

  1. 32mmのコテで毛先を外ハネにしてから、表面はフォワード&リバースのMIX巻きに。
  2. 顔まわりはリバースに巻きます。
  3. 柔らかい質感をつくるバームを内側からつけて、毛先の動きを整えたら完成です。

担当サロン:MINX銀座五丁目店(ミンクス ギンザゴチョウメテン) 花岡 瑠斗さん

 

初出:シースルーバングが目元を強調!印象UPのアッシュベージュ×大人ロングレイヤー|最旬ヘアカタログ

記事を読む

【3】ふんわり透け感のくびれミディ

【how to “ベース&カラー”】

  1. 鎖骨下3cmの前上がりラインでベースをカット。フェイスラインからバックにかけて自然な流れが生まれるようにレイヤーを入れます。
  2. 前髪は目の下2cmの長めに。ややラウンドにしながらエラにフィットするようにカットします。
  3. カラーは8レベルのラベンダーグレージュをチョイス。グレージュにラベンダーのニュアンスを加えることで、パサつきをおさえツヤ感がありしっとりとした髪色へ。春色にイチオシです。

【how to “スタイリング”】

  1. 32mmのコテで、毛先を外ハネに巻きます。トップのレイヤー部分は内巻きに、顔まわりのみリバースに巻いて透け感をつくります。
  2. 前髪も後ろに自然な毛流れができるようリバースに。耳横をふわっとさせたい場合、コテを横に入れて立ち上がりをつけても。
  3. セット剤は、キープ力のあるバームを馴染ませたら完成。

担当サロン:MINX銀座二丁目店(ミンクス ギンザニチョウメテン) 冨谷 蓮さん

 

初出:骨格補正でモテヘア!旬顔になれるくびれミディ|最旬ヘアカタログ

記事を読む

【4】大人の色っぽかき上げセミディ

【how to “ベース&カラー”】

  1. 前髪がサイドに流れる長さで斜めにカットすることで、頬骨辺りに顔周りのヘアが落ち着きます。頬骨にかかる髪が色気と小顔効果を演出してくれます。
  2. 全体は、顔まわりから繋がるようにレイヤーカットで自然な動きが出るようにしています。
  3. カラーは程よく赤みを押さえることのできる、落ち着いたトーンのベージュアッシュ8レベル。
  4. 暗すぎず、明るすぎずのちょうどいいトーンが大人ヘアにしっくりくるのでおすすめです。

【how to “スタイリング”】

  1. スタイリングも簡単。軽めのオイルタイプの洗い流さないトリートメントをなじませて、前髪をかきあげながら乾かします。トップに高さ、サイドに毛流れを作ってハンドブローで大丈夫。
  2. 32ミリのコテで、毛先を外巻き(平巻き)にして馴染ませたら完成です。

担当サロン:TheC omotesando(ザ シー オモテサンドウ) Meguさん

 

初出:大人のかき上げセミディヘアで仕草美人に

記事を読む

【5】くびれシルエットの女っぽミディ

【how to “ベース&カラー”】

  1. ベースを鎖骨下5cmの長さにカット。顔まわりのみにレイヤーを入れ、くびれを出しやすくしつつ、ボリュームコントロールを叶えます。
  2. 抜け感のあるシースルーバングに、サイドバングをつくることで小顔見せも。
  3. カラーは9レベルのシルクベージュに。ベージュにラベンダーをMIXして、深みのある色味に仕上げました。また、黄色味をおさえるため、色落ちしてもキレイな色が楽しめます。

【how to “スタイリング”】

  1. 32mmのコテで毛先をフォワードに巻くのが鍵。顔まわりは、中間からリバースに巻いてくびれメイクを。
  2. スタイリング剤は、ツヤ感&キープ力のあるバームやオイルを。毛先から軽くもみ込んでから、顔まわりと前髪につけたら完成です。

担当サロン:Violet表参道店(バイオレット オモテサンドウテン) 内田 圭悟さん

 

初出:お洒落にボリュームアップ!くびれシルエットの女っぽミディ|最旬ヘアカタログ

記事を読む

【6】大きめカールのヨシンモリで大人可愛い柔らかミディ

【how to “ベース&カラー”】

  1. ベースを胸上で前上がりにカットし、顔まわりにハイレイヤーを入れます。前髪は、センターをまっすぐラインに切り、サイドは流れるようにつないだシースルーに。
  2. カラーはブリーチ後に、ハニーベージュをオンカラー。はちみつのようにまろやかで、柔らかい印象を与えてくれます。
  3. 赤みをしっかり打ち消しているので、日本人離れしたカラーを楽しむことができます。

【how to “スタイリング”】

  1. 32mmのカールアイロンで、毛先から外ハネ+内巻きの波巻きにします。束感ではなくふんわり仕上げたいので、スタイリング剤はスフレ状のバームなどがおすすめ。
  2. 毛先の外ハネ中心にしっかり揉み込んでから、櫛で梳かします。
  3. できれば最後にブラシで梳かして面をつくるとスタイルアップするのでお試しを。

担当サロン:Violet表参道(バイオレット オモテサンドウ) 武者 ひなのさん

 

初出:大きめカールのヨシンモリで、大人可愛い柔らかミディ|最旬ヘアカタログ

記事を読む

色っぽい「セミロング~ロング」スタイル【7選】

【1】骨格カバーの最旬色っぽロング

【how to “ベース&カラー”】

  1. ベースは胸上でカット。毛先の重さを残しつつ、顔まわりに独立したレイヤーを入れます。毛流れをプラスし、お洒落感のある動きをつくります。
  2. また、骨格に合わせてレイヤーを調整することで、面長さんや丸顔さんのカバーも。
  3. カラーは9レベルのシナモンベージュに。赤み打ち消すもののくすみがなく、抜け感があり髪を柔らかく見せる色味です。

【how to “スタイリング”】

  1. 34〜38mmの太めのアイロンで、毛先をワンカール巻くだけ。流れるようにカットしてあるので、顔まわりも内巻きだけでキマります。
  2. 前髪はナチュラルに仕上げた方が可愛いので、マジックカーラーが◯。
  3. スタイリング剤は、ややウェットな質感で、柔らかく仕上がるミルクがおすすめ。中間〜毛先になじませたら完成です。

担当サロン:Violet表参道店(バイオレットオモテサンドウテン) 浅沼 雄元さん

 

初出:色っぽ見えで骨格カバーも!今どきロングは、顔まわりでふんわり感を|最旬ヘアカタログ

記事を読む

【2】韓国女優っぽお姉さんヘア

【how to “ベース&カラー”】

  1. 全体的にバランスをみてハイレイヤーを入れ、女性はお仕事で結ぶ方が多いので、結んだときにシースルーバングと顔周りのおくれ毛が綺麗につながるように意識し、細かいところまで繊細にカットします。
  2. オフィスでも浮かないように、カラーは自然な5-6トーンのグレーとバイオレットを混ぜて暗髪に。室内だと分かりにくいですが、太陽に当たると透明感と韓国っぽさが出て色落ちしても可愛いです。

【how to “スタイリング”】

  1. 女神巻き「ヨシンモリ」 32ミリ180度のアイロン使用。まず毛先を全て内巻きにして、顔周りの中間を外巻き(リバース巻き)に。
  2. 他のうしろの毛束は波ウェーブ巻きに、前髪の横の部分エギョモリを外巻きに(巻きすぎ注意)。
  3. 前髪は毛先の1/3のみ、くるっとワンカールにしたら完成。

担当サロン:AFLOAT D’L (アフロート ディル) みきなさん

 

初出:暗髪お洒落カラーのグレーバイオレットで韓国女優のようなお姉さんヘアに

記事を読む

【3】暗髪でつくるロンググラデーションヘア

【how to “ベース&カラー”】

  1. 長さはスーパーロングで重さを出したいのでレイヤーは控えめに。カラーはよく見たら分かるくらいのグラデーションカラー。
  2. ベースを6トーンのブルーブラックにし、(地毛でもOK)毛先はブリーチなしで11トーンのアーモンドラテでトーンアップし、自然なグラデーションカラーに。ナチュラルでオフィスにも◎。
  3. トップは暗髪ですが、顎下にかけて色味が出てくるので全体的に見たときでも、そこまで暗いという印象は出ません。

【how to “スタイリング”】

  1. 長さがあるのでしっかり巻いてもOK!今回はMIX巻きにしていますが、雰囲気に合わせてお好きなようにカールを付けるのも、色々なスタイルが楽しめるのでロングヘアの醍醐味です。
  2. 38ミリのカールアイロンでしっかり巻いてくしで梳かすと写真のようになります。
  3. 前髪はセンターで分けて少しかきあげっぽく、お姉さん風に。

担当サロン:AFLOAT D’L (アフロート ディル) みきなさん

 

初出:暗髪カラーで作る冬にぴったりのロンググラデーションカラー

記事を読む

【4】フェミニンレイヤー×大人セミロング

【how to “ベース&カラー”】

  1. 胸上の長さでフロントにやや厚みが残るよう前上がりにカット。顔まわりとトップにレイヤーを入れて、こなれ感のある動きをつくります。
  2. 前髪はあご下でカットし、サイドのレイヤーと繋げます。
  3. カラーは、根元〜毛先にかけて明るくなるグラデーションに。伸びた時にプリンになりにくく、明るめでもナチュラルな印象を与えます。
  4. 寒色系の人気色ベージュは、透明感があり肌色をキレイに見せ、ファッションを選ばない優秀カラーです。

【how to “スタイリング”】

  1. 32mmのコテで毛先を内巻きにするだけの簡単ヘア。もみ上げをしっかり巻くことで、空気感のあるふわっとした仕上がりに。
  2. 顔まわりをリバースに巻くと、よりこなれ感のあるスタイルになります。
  3. スタイリング剤は、キープ力のあるバームで。毛先中心に塗布し、ややウェットに艶っぽく仕上げて。

担当サロン:MINX銀座店 (ミンクス ギンザテン) 川上 春香さん

 

初出:ワンカールで決まる!フェミニンレイヤー×大人セミロング|最旬ヘアカタログ

記事を読む

【5】抜け感たっぷり韓国風色っぽヘア

【how to “ベース&カラー”】

  1. 全体の長さを、顔の等倍の黄金比でカット。前上がりのワンレングスベースに、顔まわりに独立したレイヤーを入れます。
  2. 前髪はリップラインでカットしレイヤーを入れて流しやすくします。
  3. カラーは4レベルのブルーブラックに。人気の暗髪は、グレーを入れることで、透明感のある今っぽいカラーリングを叶えます。

【how to “スタイリング”】

  1. 32mmのアイロンで、外ハネ→内巻き→外ハネの波巻きに。顔まわりは、毛束をねじってリバースに巻くことで、ランダムな動きをつくります。
  2. オイルをつけながら毛先のカールをほぐし、隙間と抜け感を調整します。トップ部分のツヤ感と、毛先の動きでメリハリをつけるのがポイントです。

担当サロン:MINX銀座二丁目店(ミンクス ギンザニチョウメテン) 木俣 翔さん

 

初出:ツヤ感重視の黒美髪!韓国風色っぽさ+抜け感セミロング|最旬ヘアカタログ

記事を読む

【6】シルエットを活かしたかき上げヘア

【スタイルのポイント】

  1. 今までの2スタイルとは違うローレイヤー、前髪長めのセミロングスタイル
  2. 暗髪だと大人色気が漂う上品へア、ブリーチ毛だと海外女性のような外国人風のエレガントな印象になります
  3. 前髪が長い分、風が強い日でも前髪を気にすることがないので最高ですね♪
  4. オールバックでヘアアレンジをするだけで簡単にお呼ばれスタイルになれるので万能な髪型です

担当サロン:AFLOAT D’L (アフロート ディル) 須藤 直矢(NAOYA)さん

 

初出:有名サロンがお悩み解消!vol.156【ひし形・セミロング・前髪なし】骨格・レングス・前髪別特集

記事を読む

【7】ミステリアスな魅力のダークグレージュヘア

【how to “ベース&カラー”】

  1. 人気のレイヤーカットで顔まわりから中間にかけてレイヤーを入れくびれを作ることでスタイルアップ。
  2. スタイリングは2wayバンクをいかし少し目にかかるようにだしてあげることで小顔効果が高まります。もちろん邪魔な時はかきあげてもOK。かき上げバングはモテ女の必需スタイル♪
  3. カラーは、10トーンのダークトーンカラーにグレージュとブラウンをMIXする事により、キツ過ぎない柔らかな色合い。ブラウンが入ると持ちがとても良くなります!
  4. 暗めカラーとかき上げバングでミステリアスなモテヘアになります。

【how to “スタイリング”】

  1. 大きめのロッドでデジタルパーマがかかっているので、ふんわりと乾かしてバームをつけて束感をだしたら完成です。

担当サロン:Maria by afloat(マリア) 鳥居 菜美子さん

 

初出:ミステリアスなダークグレージュのロングモテヘア

記事を読む

色っぽさが出る「ヘアアレンジ」おすすめ【4選】

【1】簡単!お姉さん風クリップアレンジ

K-two青山店 チーフ

三田 知花さん

30代女性から高い支持率。好印象大人カジュアルstyle。女性同士で共感できるオシャレで好印象な【大人カジュアル】が得意です♪女性ならではの目線で絶妙なバランスを計算し小顔×ラフに大人っぽくオシャレにキマるヘアを叶えます☆伸びた後のことまで考えているので『オシャレにキマる!』が長く続きます!キメすぎないけどオシャレに見える髪型で綺麗でいたい女性をサポート☆”自分に似合う巻き方が分からない”などのお悩みもコテの使い方からレクチャーします。

STEP1:髪を巻く

%ef%bc%91
毛先だけ、ニュアンスが出るように外巻きにしていきます。

STEP2:耳上部分をまとめる

%ef%bc%92
耳上を分け取りタイトにまとめたあと、表面をつまみ出し立体感を作る。
※つまみ出すときは、崩れないように結び目を押さえながら行いましょう。

STEP3:結ぶ

%ef%bc%93
そのままハーフアップにして結ぶ。引き出した部分を崩さないように結ぶのがポイントです。

%ef%bc%94
こんな感じに。

STEP4:残りの髪を重ねる

%ef%bc%95
残った下の髪を写真のように2つ左右に分けて。

%ef%bc%96
最初の結び目の上に持って行く。

STEP5:クリップで挟む

%ef%bc%98
クリップで上から挟み込み完成。ゆるみが気になってしまう人は、一回結んでからクリップで留めてもいいですよ。

完成!

【SIDE】

s__20136001

【BACK】

s__20136003
長さが短くてもできるのでおすすめです。短い長さの人は大きさの小さいクリップを選ぶのがいいですよ。

 

初出:韓国ではお姉さん風がトレンド!簡単にできるジッケピン(クリップ)アレンジ

記事を読む

【2】和装も浴衣も楽しめる「夜会巻き」アレンジ

LOOPスタイリスト

脇田 明日香さん

インスタフォロワー数11万人でアレンジ動画などが大人気♪ 美容師歴15年。カットやヘアアレンジが好きで、大人可愛いスタイルが得意。
日々の生活で溶け込むようなヘアスタイルを提案してます。

STEP1:ハーフアップを作ってねじる

line_album_%e3%81%8a%e5%9b%a3%e5%ad%90_220118_8
ハチ上あたりの髪をハーフアップにしてねじります。

line_album_%e3%81%8a%e5%9b%a3%e5%ad%90_220118_7
ねじったら、上にあげて仮留めしておきましょう。

STEP2:下の部分をお団子に

line_album_%e3%81%8a%e5%9b%a3%e5%ad%90_220118_6
下の髪を後ろに梳かし、ひとつ結びにして先を輪っかのお団子状にします。
※耳後ろのサイドの髪を後ろに向かってきちんと梳かしておくと、あとで地肌が見えなくきれいにまとまります。

line_album_%e3%81%8a%e5%9b%a3%e5%ad%90_220118_5
こんな感じになります。

STEP3:上を下のお団子に巻く

line_album_%e3%81%8a%e5%9b%a3%e5%ad%90_220118_4
上の仮留めを取って、下のお団子に巻き付けたら、シリコンゴムで留める。アメピンで留めてもOK。

line_album_%e3%81%8a%e5%9b%a3%e5%ad%90_220118_3
こんな感じ。

STEP4:ほぐす

line_album_%e3%81%8a%e5%9b%a3%e5%ad%90_220118_2
全体をしっかりほぐします。片手で押さえながらほぐすとボサッと崩れにくいです。鏡を見て、自分の骨格をチェックしながらほぐしましょう。

完成

line_album_%e3%81%8a%e5%9b%a3%e5%ad%90_220118_0

夜会巻きのようなクラシカル簡単お団子の出来上がり♪

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2022-01-18-070429
お気に入りのヘアアクセをつければ、ファッションとも合わせられてお洒落に決まります。

 

初出:簡単「夜会巻き」アレンジで和装や浴衣を楽しめる

記事を読む

【3】色気のあるざっくり片寄せヘア

\動画で詳しくやり方をチェック!/

\How to/
STEP1:手ぐしでざっくり9:1に分ける。

STEP2:少ないサイドの髪を1回外側にねじり、ピンで留める。

STEP3:コームを留めたい位置の5cm前からすっと差し込む。

STEP4:手ぐしで下から上に逆毛を立ててボリューム感を出す。

STEP5:顔周りのボリュームを整える。


初出:こなれドレスヘア「ざっくり片寄せヘア」

記事を読む

【4】たるみ感が色っぽいくずし3つ編みシニヨン

\How to/

STEP1:3つ編みにしてくずす


髪を後ろでひとまとめにし、3つ編みにする。毛先をゴムで結んだら所々つまみ出して緩める。

STEP2:ねじりながら丸める


3つ編みをねじりながら丸めてお団子にしていく。このとき位置は低めを意識して。

STEP3:お団子をピンで留める


丸めた3つ編みにピンを4か所程挿して固定する。最後に毛束を引き出してお団子を軽くくずす。

 

初出:残暑もスッキリかわいく?今日からできる4つのお団子アレンジ

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事