ヘアスタイル・髪型
2019.11.27

ふんわりショートボブヘアは、ルーズに耳にかけたシャレ感のある長め前髪が鍵

リップラインの前髪で女性らしいシルエットのショートボブ。大人かわいい雰囲気で、前髪とサイドをほんのり繋げてはいるものの、前髪として独立させているので長めでも重すぎない印象となっています。また、耳に掛ける時のポイントは、全掛けするのではなく、薄めにルーズな毛束を残すこと。S字カールに落ちる毛束が、シャレ感をプラスしながら、顔の輪郭と重なることで小顔効果を発揮。大きめのアクセサリーも映えること間違いなしです。

グラデーションとレイヤーを絶妙にミックスし、後頭部ふんわりの美シルエットなボブ。スタイリングは、アイロンのワンカールのみの簡単ヘアです!アイロン使いが苦手な人はパーマをかけても◎。

大人の品格が違う!シースルーバングのキレイめボブ

%e2%91%a0
【how to“ベース&カラー”】
ベースは肩につかない長さで、やや前下がりのグラデーションにカット。美しいシルエットとなるよう表面にレイヤーを入れます。前髪はリップラインで、薄めにカットします。もみあげ部分は、耳にかけた時にボテっとしないように毛量調整をします。カラーは、寒色でありながら暖かみのある10レベルのラベンダーアッシュに。赤みを抑えてツヤ感があり、秋色としておすすめのカラーです。

%e2%91%a1
【how to“スタイリング”】
髪を乾かしたら、32mmのアイロンで内巻きにします。トップの髪は巻くパネルを上に引き出すとふんわりとした仕上りになります。前髪も上に持ち上げて、後ろに流れるように毛先をワンカール。スタイリング剤は、髪の動きが出にくい人はシアバターを、硬毛の人はオイルクリームを選んで。どちらの場合も、スタイリング剤を手の平で馴染ませ、指の間にもつけてから、髪の内側から手ぐしを通すように塗布をしたら完成です。

 

 

s_gardentokyo%e5%86%85%e8%a6%b3%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2
サロン名:GARDEN Tokyo(ガーデン トウキョウ)
担当サロンページはこちらから
GARDEN Tokyo(ガーデン トウキョウ)

 

ヘアスタイリスト/田中麻由(GARDEN Tokyo) モデル/石切山麻衣 文/小平多英子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事