ヘアスタイル・髪型
2019.8.7

ショートヘア×ニュアンスパーマで、抜け感のあるナチュラルテイストに

カジュアルで可愛いスタイルの中に、ニュアンスパーマの動きをプラスしたショートヘア。毛先のカール感が強めなので、クシュっとヘアオイルをつけるだけで簡単にスタイリングが決まるのも嬉しいポイントです。今夏、ショートがトレンドとなっていますが、オシャレ感を演出したい人にぴったりのデザインになっています。前髪はアリとも、ナシともカテゴライズできないボーダーレスにすることで、今っぽい抜け感のある表情に。あえて前髪をちょろっとひと束垂らすのも◎。

毛先の動きが出しやすくトップやサイドなどボリュームのコントロールが思いのままに。美シルエットで骨格補正の効果も望めます。ナチュラルテイストで今どきヘアを取り入れたい人にオススメなスタイルです。

 

抜け感とカールの動きがある洗練されたカジュアルショート

 %e8%a8%98%e4%ba%8b%e5%86%85%e2%91%a0

【how to“ベース&カラー”】

襟足は2cmの長さでレイヤーにカット。中間からトップにかけてはグラデーションでカットして重さを残します。前髪はサイドを同じ長さに設定して、角をとる程度のレイヤーを入れて少しだけ軽くして、動きを出します。カラーは、8レベルのフォギーベージュに。気になる赤みやオレンジ色をくすんだグレーで打ち消すことにより、透明感や柔らかさのある色味に仕上げます。

 %e8%a8%98%e4%ba%8b%e5%86%85%e2%91%a1

 

【how to“パーマ&スタイリング”】

パーマをかける場合、20mmのロッドで毛先から2回転平巻きのデジタルパーマをかけます。パーマ無しでも26mmのアイロンを使って、毛先は外ハネ、中間は内巻きにして波ウェーブとすることでも同様のスタイルを楽しめます。スタイリング剤は、パサつきを抑えて保湿力のあるヘアオイルをチョイス。適量を手に馴染ませて、毛先からも揉み込むようにつけます。ラフな動きと束感を整えたら完成です。

 

garden-omotesando-%e5%86%85%e8%a6%b3%e5%86%99%e7%9c%9f-2
サロン名:GARDEN omotesando(ガーデン オモテサンドウ)
担当サロンページはこちら
GARDEN omotesando(ガーデン オモテサンドウ)

ヘアスタイリスト/中村英太(GARDEN omotesando) モデル/カネコ ルビナ 文/小平多英子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事