ヘアスタイル・髪型
2018.9.26

時短で今っぽい♪前髪ありの“外ハネミディ”は男ウケも狙える万能ヘア!

春夏からブームとなり秋も引き続き人気の外ハネミディ。ラフなハネ感がおしゃれですが、人気の秘密はそれだけではありません。とにかくスタイリングが簡単で、時短でキマる楽さにハマる人続出。アイロンで毛先をくるっとハネさせればOKで、複雑なテクニックは必要ありません。またミディ丈なので扱いやすく、バランスが取りやすいのも嬉しいところ。さらにこの髪型、実は男ウケも抜群との話もあり。おしゃれだけど頑張り過ぎてないラフさに良い意味で“高値の華にならない”印象があり、声をかけやすいんだとか。男ウケを狙うなら前髪を作ることが必須で、ちょっと長めの、斜め流し前髪にするとカジュアルな外ハネに女っぽさをプラスできます。こんないいことづくめの外ハネミディ。まだ未体験の人は、今すぐTRYすることをおすすめします!

斜め流し前髪を作るとカジュアルな外ハネが女っぽくなる!

s_%e5%a4%96%e3%83%8f%e3%83%8d%e3%83%9f%e3%83%87%e3%82%a3%e2%91%a0

【How to“ベース&カラー”】

サイドは平行で顔周りはやや前下がり、自然にハネる鎖骨にかかる長さでカットします。ハチ部分に少しだけレイヤーを入れ、表面に軽さを出します。毛先にはレイヤーを入れず重たさを残すのが今どきです。前髪は薄めに取り、目にかかる長さにカット。こめかみに落ちる毛束はやや長めにカットし、自然にサイドに繋げます。カラーは9トーンのラベンダーアッシュ。ラベンダーが黄みを抑え色ヌケを防ぎ、上品な艶ブラウンを長続きさせます。

 

s_%e5%a4%96%e3%83%8f%e3%83%8d%e3%83%9f%e3%83%87%e3%82%a3%e2%91%a1

【How to“スタイリング”】

パサつきが気になる人は、髪が濡れているときにツヤの出るトリートメントオイルを揉み込んでから乾かして。この段階でオイルを仕込むと髪がしっとりし、男ウケに必要なツヤ感をKEEPできます。また乾かすときは毛先を手ぐしで外ハネにするとスタイリングがよりスムーズに。32㎜のアイロンで、毛先のみ外ハネにワンカール巻きます。カールをつけすぎると子供っぽく見えるので、アイロンを滑らせる程度で軽くハネさせて。バーム系のスタイリング剤を毛先にもみ込みハネ感を整え、前髪の毛先をサイドに流せば完成です。
寝ぐせのハネをいかせるので、朝時間がない人にも嬉しい外ハネミディ。前髪で女性らしさを残しつつ、大人カジュアルも男ウケも狙える万能ヘアです!

 

 

s_sui%e5%86%85%e8%a6%b3%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2
サロン名:Sui(スイ)
担当サロンページはこちらから
Sui(スイ

 

ヘアスタイリスト/深瀬介志(Sui) モデル/根津千恵理 文/上村ゆう子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事