ヘアスタイル・髪型
2022.1.31

お洒落にボリュームアップ!くびれシルエットの女っぽミディ|最旬ヘアカタログ

今季のキーワードである“くびれ”シルエットのレイヤースタイル。程よいレイヤーのため扱いやすく、ボリュームアップでお洒落ヘアに。色っぽさはもちろん、華やかさもプラスされた王道のレイヤーミディアムです。フェイスラインをすっきり見せるサイドバングをつくることで、骨格補整や小顔効果も。また、前髪の長さを調整すれば面長さんのカバーもできます。
多毛でまとまらない人には特におすすめですが、髪質を問わず挑戦しやすいデザインなので、ぜひトライを!

キレイが長持ちするシルクベージュも◯

1-1
【how to“ベース&カラー”】
ベースを鎖骨下5cmの長さにカット。顔まわりのみにレイヤーを入れ、くびれを出しやすくしつつ、ボリュームコントロールを叶えます。抜け感のあるシースルーバングに、サイドバングをつくることで小顔見せも。カラーは9レベルのシルクベージュに。ベージュにラベンダーをMIXして、深みのある色味に仕上げました。また、黄色味をおさえるため、色落ちしてもキレイな色が楽しめます。

1-2
【how to“スタイリング”】
32mmのコテで毛先をフォワードに巻くのが鍵。顔まわりは、中間からリバースに巻いてくびれメイクを。スタイリング剤は、ツヤ感&キープ力のあるバームやオイルを。毛先から軽くもみ込んでから、顔まわりと前髪につけたら完成です。

こちらのスタイルにおすすめの顔型&髪質

顔型:(丸顔/ベース型/面長)
髪質:
量(多い/普通)
硬さ(硬い/普通/柔らかい)
太さ(太い/普通/細い)

モデルヘアデータ
クセ:なし
パーマ:なし
カラーリング:シルクベージュ(寒色系)

_h8c0095
サロン名:Violet表参道店(バイオレット オモテサンドウテン)

ヘアスタイリスト/内田圭悟(Violet表参道店) モデル/カワベ ニキ  文/小平多英子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事