ヘアアレンジ・髪型
2019.12.24

旬のカチューシャで大人かわいく♪|顔の丸みをカバーしながら華やぐカチューシャスタイル【美容賢者の髪コンプレックス解消vol. 92】

ファッショニスタたちの間でブームの、カチューシャを使ったヘアアレンジを楽しんでいる野田さつきさん。
「幅が太めのカチューシャも人気が高いですが、使いやすいのは細めのもの。2本をずらして留めれば幅広に見えて今っぽくなります。カチューシャをするときは、前髪をあげた方がすっきりとして大人っぽい仕上がりに。でも、フェースラインを全部見せてしまうと、顔の丸みが気になるので、後れ毛を引き出してカムフラージュするのがポイントです」
大人でもトライしやすい、フェースラインをカバーしたカチューシャアレンジのコツを教えてもらいました。

今月の賢人File

acca 伊勢丹 新宿店  店長 野田さつきさん

3q6a1317_750名前:野田さつき(のださつき)

年齢:32

髪質:毛量は多めだが、やや細めでやわらかい

髪の長さ:鎖骨まであるセミロング。前髪は目の下くらい

ヘアカラー:明るめのブラウン

パーマ:ナシ

髪コンプレックス:顔の丸みが気になり、フェースラインを見せるのが苦手。

賢者プロフィール:服やメイクに合わせてヘアアレンジをするのが得意で、ヘアアクセサリーブランド“acca”に就職。お店では、お客様の髪悩みに合わせてヘアアクセサリーを選び、使い方のコツやヘアアレンジを提案している。“acca”は、購入後に持参すると、ヘアアレンジをしてくれるサービスがある。

顔の丸みをカバーしつつ旬のカチューシャスタイルを楽しむHow to 

STEP1】もみあげを多めに残してサイドの髪を後ろに

3q6a1257_750「今っぽいカチューシャ使いをするなら、カチューシャで髪を動かして留めるのではなく、ある程度スタイルを作っておき、カチューシャはのせるだけにするのがコツ。フェースラインをカバーするために、もみあげを多めに取っておきます」

【STEP2】前髪を持ち上げながらカチューシャをつける

3q6a1252_750「カチューシャをするときは、前髪を上げてすっきりさせると大人っぽくなるので、前髪の束を後ろに持っていきながら、カチューシャで抑えます。カチューシャを2本つけるので、1本目は耳の真上につけるとバランスが

STEP3】2本目のカチューシャを少し手前にオン

3q6a1233_750「2本目のカチューシャは、1本目よりも1cmほど手前につけます。間隔を空けることで髪をしっかり抑えることができ、今っぽい幅広風のカチューシャに見せることもできます」

STEP4】ヘアオイルで前髪の後れ毛ともみあげに動きをつける

3q6a1230_750「前髪の後れ毛ともみあげが自然とつながるように、ヘアオイルをなじませながら動きを出します。顔まわりに動きのある毛束があると、フェースラインが目立ちにくくなります」

【完成】

3q6a1224_750おでこを出すことで、すっきりとしたカチューシャスタイルに。
前髪の後れ毛からつなげたもみあげのラインが自然なシャドーの役割を果たし、“おでこ見せ”しても顔の丸みが気になりません。

使ったカチューシャは…
3q6a1341_750「滑りにくいスエード素材。絶妙なカーブで頭が痛くなりにくいのも嬉しい」acca カチューシャ カメリーノ(3mm幅)  上/ロータス ピンク デライト 下/サンシャイン 各¥9,500

※紹介した商品の価格は、本体のみ(税抜)です。

 

構成/越後有希子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事