ヘアアレンジ・髪型
2019.10.1

エアリー感のあるハーフアップで多毛感をカバー|秋のおしゃれがこなれるラフなハーフアップアレンジ【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.80】

清楚な印象のあるハーフアップを、今っぽくこなれた雰囲気で楽しんでいるサカノマリエさん。
「ハーフアップは髪の重さを分散できるので、毛量が多い人には頭が疲れにくいというメリットがあります(笑)。でも、昔ながらの“髪をきっちり上下に二等分”にするハーフアップだと、カジュアルなファッションには似合わないし、こなれた感が出しにくい。。。そこで、ハーフアップにする髪を多めに、かつラフに取って今っぽさを出しています。髪を多めに取ることで、毛量カバーにもなり、軽やかな印象になりますよ」(サカノさん)。
ちょうど服装が重たくなってくるこれからの時期にもぴったりな、エアリー感のあるハーフアップアレンジを教えてもらいました。 

今月の賢人File

ヘア&メイク サカノマリエさん

af7i6410_750

名前:サカノマリエ

年齢:32

髪質:量が多く、ドライ。

髪の長さ:バスト上のロング

ヘアカラー:明るめのブラウン

パーマ:ナシ

髪コンプレックス:毛量が多いため、髪に段差を入れていてパサついて見えやすい。

賢者プロフィール:色っぽさを引き出すヘア&メイクが得意で、女優からの指名が多い。元美容師ゆえ、髪悩みをカバーしたヘアアレンジはお手の物。ていねいかつ仕事の早さは撮影現場でも一目置かれている。

髪の多さを感じさせないエアリー感のあるハーフアップHow to

STEP1】耳上から襟足の上にかけて髪をジグザグに取る

af7i6494_750「耳上から襟足の上に向かって、親指で髪をジグザグとかき分けるように取って行きます。“ジグザグ取り”することで、表面に分け目を出さずにハーフアップする髪を多めに取ることができます。」

 af7i6489_750「取る量は、襟足の髪が少なめになるくらい。分け目がギザギザでも見えなくなるから問題ナシ」

STEP2】毛先が下向きになるように毛束で輪を作る

af7i6483_750STEP1で取った毛束を、毛先が下向きになるように輪にします。片手で毛束を持ったまま、もう片方の手で毛先近くを持ち上げるように輪にしたら、毛束の下に入れ込みます」

STEP3】結ぶ前にサイドの髪を出してルーズ感を出す

af7i6479_750STEP2で輪にした毛束を持ったまま、サイドの髪を少しかき出してルーズに。サイドに髪がたれている方が、こなれた感が出ます。その後、輪にした毛束をヘアゴムで結んで固定します」

STEP4】結び目に髪を少量巻きつけてヘアゴムを隠す

af7i6473_750STEP3結んだヘアゴムの周りに、髪を少量巻きつけてヘアゴムを隠します。毛先は内側のヘアゴムに入れ込めば固定できます」

STEP5】ヘアアクセサリーをつけてこなれた感をプラス

af7i6467_750「結び目の横にヘアアクセサリーをつけます。結び目の上ではなく、あえてずらしてつけることで、こなれた印象に」 

STEP5】下ろしている毛先にワックスで動きを

af7i6498_750「エアリー感はキープしたいけれど髪がパサついているとおしゃれに見えないので、毛先のみワックスをつけます。使用感の軽いワックスなら、動きも出しやすいですよ」

使うワックスはコレ!

3q6a3446_750「オーガニック植物オイルがたっぷり入ったナチュラルなワックス。毛先のパサつきを抑えながら、動きのあるスタイリングが作りやすいです」ジョバンニ シャイニーヘアワックス チェリーブロッサム ¥1,980

【完成!】

af7i6453_750軽やかでおしゃれなハーフアップの完成!
サイドに下ろした髪が女性らしい柔らかい雰囲気に。 

後ろから見ると…

af7i6464_750毛束をお団子にしているから、多毛感を感じさせないハーフアップに。

※価格は税抜きです。

構成/越後有希子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事