ヘアアレンジ・髪型
2019.4.9

流行のシースルーバングの作り方|カーラー2個使いで抜け感のある春らしい前髪に【美容賢者の髪コンプレックス解消vol.55】

前髪を伸ばしているネイリストの旭 美香さん。
目の下まで伸びてきた前髪を、“シースルーバング”で軽やかに今っぽく見せているそう。
ダメージによるドライヘアでカールが取れやすいという旭さんの、シースルーバングのモチを高めるテクニックを教えてもらいました。
シースルーバングの軽さを生かすために、膨らみやすい耳後ろの髪をヘアピンで押さえて、全体をスッキリさせるのもポイントです。

今月の賢人File

tricca ginza ネイリスト 旭 美香さん

3q6a0257_750

名前:旭 美香(あさひ みか)

年齢:31

髪質:柔らかい。襟足の毛量が多いストレートヘア

髪の長さ:肩にかかるセミロング。伸ばし中の前髪は、目の下くらいの長さ。

ヘアカラー:ブリーチのハイライトが入った明るめのカラー

パーマ:ナシ

髪コンプレックス:伸ばしかけの前髪が重たい印象。ブリーチによるダメージでドライヘアに。

賢者プロフィール:ヘアの施術と同時にネイルを受けられるサロン『tricca ginza(トリッカ銀座店)』で活躍中のネイリスト。上品なのに今っぽい、ほんのりエッジの効いたネイルデザインが得意。厚ぼったさを感じさせないジェルネイルの仕上がりにも定評がある。『美的.com』の【365日ネイル】にて、毎月ステキなネイルデザインを提案中。旭さんがいるヘアサロンは…www.tricca-m2b.com

モチが良くて今っぽい♪シースルーバングの作り方

STEP1】前髪をふたつに分けてカールをしっかりと…カーラーの幅にこだわる!

3q6a0441_750「前髪の長さが目の下まであるので、前髪全体にしっかりとカールがつくように、上下に分けてカーラーを巻きます。カーラーの大きさは、前髪を2回転できる幅のものを。上の毛は長めなので32mm幅、下は26mmと変えています」

3q6a0451_750「上の髪は、髪を立てて上から巻きつけ、下の髪は、顔と垂直に伸ばしてから巻きつけ、根元までしっかりと巻きます」

STEP2】温風を当てて熱が冷めるまで待つ

%e5%b7%ae%e3%81%97%e6%9b%bf%e3%81%883q6a0463_750
「カーラーを巻きつけた髪にドライヤーで熱を当てて、しっかりとカールをつけます。前髪全体に熱を加えたら、そのまま熱が冷めるまでカーラーを巻いておきます」

STEP3】膨らみやすい耳後ろの内側をヘアピンで留める

3q6a0473_750「耳の後ろの髪がダメージによる乾燥で広がりやすいため、ヘアピンで留めてスッキリさせます。ヘアピンが見えないように、ハチ上の髪を上げ、内側の毛を押さえるように留めます」

STEP4】前髪にバームをなじませて毛束感を出す

3q6a0600_750「前髪のカーラーを外したら、バームをつけて毛束感を出します。バームを指全体の伸ばし、内側から手ぐしでバームを前髪全体になじませます」

3q6a0595_750「前髪全体にバームがなじんだら、髪をつまんで毛束感を出していきます」

 使ったバームはコレ!

3q6a0602_750「ベタつかず、ほどよい毛束感がつくりやすいバーム」葉山マリーナ プラスマリン ナチュラルバーム 35g 2,000

【完成!】

3q6a0587_750目にかかる長めの前髪も、シースルーバングなら軽やか♪
サイドの髪のボリュームを押さえたことで、全体的にスッキリと春らしい雰囲気に。

構成/越後有希子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事