ヘアアレンジ・髪型
2018.7.21

浴衣のヘアアレンジ|ハーフアップシニヨンでかわいらしさを演出

[ハーフアップシニヨン]アウトドア、夏祭り、フェス…夏のお楽しみシーンなら、メイクだけでなく、ヘアも映えるアレンジ、してみませんか? ただし、湿気や汗でくずれないこと、涼しげに見えること、何より簡単にできること。その3つはマスト! 今回は、浴衣にぴったりの簡単アレンジをご紹介します!

凜とした潔さとたおやかな女性らしさ。浴衣には変形お団子がマッチ

h_2645-edit

夏に出番が多くなる浴衣のときも、アレンジに挑戦したいもの。お似合いなのは、やっぱりお団子! 顔周りやうなじに抜け感を出して、和風美人の出来上がり。アクセは“マジェステ”で決まり!

可憐な甘さを醸し出す“ハーフアップシニヨン”

h_2443
しっとり見える縦じま柄の浴衣は、ハーフアップアレンジでかわいらしさとカジュアルさをブレンド。たゆませた毛先で、はんなりと…。

ヘアアレンジ方法

h_2522-edit
32mmのアイロンで全体をミックス巻きにして、よくほぐしておく。耳ラインから斜め後ろに髪を取って表面を引き出し、輪結びのハーフアップに。毛束をねじりながら根元に巻きつけてお団子にしてピン留め。耳前の毛束はワックスで束感を出し、お団子にマジェステを斜めに飾る。

 

『美的』8月号掲載
撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) ヘア&メイク/河嶋 希(io)、林 由香里(ROI) スタイリスト/西田慶子 モデル/千国めぐみ、佐藤優津季 構成/たんろ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事