ヘアアレンジ・髪型
2016.2.12

ピン不要、ほんの数分でできる「結ぶだけヘアアレンジ」であか抜け顔に変身!

今、街で見かけるおしゃれの達人たちのヘアスタイルは、みんなくしゅっとこなれたシニヨンスタイル。ゆるく、適度に崩したまとめ髪は、どんなスタイルにも似合うと話題に。ピン不要、ほんの数分でできる「結ぶだけヘアアレンジ」の基本をマスターして、あか抜け顔に変身!

 

結ぶだけヘアアレンジは【仕込み】と【仕上げ】がとにかく大事!

〈仕込み〉ばさっと巻き&逆毛でボリュームUP

 

BEFORE

7
右/オズ・インターナショナル メイソン ピアソンポケット ミックス¥9,700
左/瞬間でカールを作る高温アイロン。クレイツ イオンカールプロ SR38mm ¥9,700

 

[STEP1]ランダム平巻き

アレンジにニュアンスが出やすくするのが狙い。どのみち髪を結んでしまうから、丁寧に巻かなくたって大丈夫!全体を内外ランダムに巻いて動きをつけて。

 

[STEP2]空気を入れる

仕上がりがピタッとおとなしいシルエットにならないよう、あらかじめ空気を仕込むべし。内から手ぐしを通して、巻いた毛束をほぐしましょう。

 

[STEP3]ブラシの表面に逆毛を立てる

表面はあえてぼさっと!結んだときの表面シルエットは曖昧な方が、脱力感が出てGOOD。ブラシを下から上へ優しく滑らせてふんわり逆毛を立てましょう。

 

AFTER

ちょっとやりすぎ?くらいのこのボリューム感が正解! 結んでしまえばタイトに収まるし、表面に凹凸があった方がゴムも留まりやすくなります。

 

 

 

〈仕上げ〉【引っ張る】【引き出す】【しまい込む】のちょいテクでこなれ度UP!
毛束を引っ張る

ポニーテールのときは縦に!
11
縦に引っ張るとトップに高さが出ます。ポニーテールのように、サイドはタイトでトップにボリュームが欲しいときに使えるテクニック。

 

ハーフアップ、ローポニーのときは横に!
10
低めの位置で結ぶアレンジは、結び目の両サイドにたるみがあった方がラフに仕上がる!毛束を横に引っ張れば、左右が緩んで丸いシルエットができます。

 

 

トップを引き出す

マストで引き出すのは「トップ」と「耳上」
8
立体感を微調整するプロセスはマスト!〝トップを高く〟そして〝耳を少し隠す〟ように毛束を細かく引き出すのがポイントです。頭でっかちになるのを避けるため、ハチ部分は引き出さずそのままに。

 

12
正面から見ると…

 

 

余った毛先をしまい込む

手抜きと思わせないアレンジは、毛先の行方がカギ!
9
超簡単なアレンジこそ、毛先の処理が肝心。輪っか結びをした後の余った毛先や、ちょこっと飛び出た毛先は、ゴムに挟んでしまい込むのが鉄則です!

 

 

 

\人気のヘアスタイル・ヘアアレンジも多数掲載!/
hair_bn184

 

 

 

本誌3月号掲載
撮影/尾身沙紀(io・人物)ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY)スタイリスト/角田 薫 モデル/三枝こころ デザイン/Jupe design 構成/野澤早織

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事