お悩み別ケア
2021.8.7

石井美保さんが本気提案! 10年後も美肌のための化粧水の塗り方|おすすめアイテムも

\"\"

透明感が高くてツヤツヤな肌の持ち主、美容家・石井美保さん。10年後の美肌のために、今から始められる夏肌スキンケアを本気提案してくれました♪化粧水の付け方から石井さんおすすめのアイテムまで、要チェック!

石井美保流「今と10年後のための夏肌ケア」【化粧水】

img_0645_1

500円玉大の量を10回重ねて、潤い満タンに!

肌は水分と油分のバランスがとれて始めて、潤いや透明感、キメ細かさといった美肌の要素が育まれます。化粧水は、そのうちの水分を肌にチャージする大切なアイテム。石井さんご自身も、500円玉大の量を朝晩、最低10回ずつ入れ込んでいます。

「肌が“もう入らない!”と限界に達するまで、化粧水を与えてください。時間がないときは3分間コットンパックでフォロー」(石井さん)

 
【全体】 500円玉大を目安に顔全体へプレス塗り
21-6-19%e7%be%8e%e7%9a%84_14589
500円玉大の量の化粧水を両手のひら全体へなじませたら、顔の中心からハンドプレス。徐々に手の平を外側へ移動させ、顔全体になじませる。肌表面がぬるっとするまで、同じ方法で化粧水を繰り返しつけて。

 
【目元】 ギリギリまで攻め込み、目元の小ジワを予防!
21-6-19%e7%be%8e%e7%9a%84_14593
目元周りは皮膚が薄くてデリケートな上、小ジワができやすい部分。力が入りにくい薬指を使って優しくプレスし、化粧水をきちんとなじませる。

 
【鼻の下】 鼻の下を伸ばしながら薬指でなじませる
21-6-19%e7%be%8e%e7%9a%84_14595
鼻の下は年齢を重ねると小ジワが横に入ったり、伸びたりしやすい部分。今のうちから潤す習慣をつけて。薬指でプレスしてなじませるのがコツ。

 
【鼻周り】 鼻筋の両わきへオン。テカりも軽減するはず
21-6-19%e7%be%8e%e7%9a%84_14599
鼻周りは、薬指全体を鼻筋のわきに沿わせて押してなじませる。Tゾーンがベタつきがちな人は特に必須。潤ってテカりにくくなるはず。

石井さんおすすめ! 化粧水カタログ

濃密なのにすっと入る保湿化粧水

bki61908
保湿成分を超微細化して配合。ベタつかず、潤い続ける肌へ。
アクセーヌ モイストバランス ローション 360ml ¥6,050

モイストバランス ローションの詳細・購入はこちら

アルガン配合の2層ローション

bki61912
肌を柔らかくほぐし、潤いをキープ。バリア機能が高い状態に整える。
イヴ・サンローラン ピュアショット エッセンス ローション 150ml ¥9,240

ピュアショット エッセンス ローションの詳細・購入はこちら

潤いで満たし、エイジングケアも!

bki61907
潤いで満たし、効果的に光を反射する肌へ導く。
SUQQU ライトソリューション ローション 200ml ¥8,800

ライトソリューション ローションの詳細・購入はこちら

 
Profile
いしい・みほ/1976年生まれ。美容家。まつげエクステ・ネイル・エステサロン『Riche』オーナー。自身が肌に悩んだ経験からあらゆる美容法やコスメを試し、試行錯誤の末にたどり着いた「こすらない洗顔」で自身の肌悩みを克服。説得力のある美肌と確かな技術、的確なアドバイスで女性誌をはじめメディアに引っ張りだこ。

 

『美的』2021年9月号掲載
撮影/天日恵美子(石井さん分)、横山翔平(t.cube・プロセス)、河野 望(静物) ヘア/大野朋香(air・石井さん分) ヘア&メイク/輝・ナディア(プロセス) スタイリスト/有本祐輔(7回の裏・石井さん分) モデル/松本恵莉沙 構成/北川真澄

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事