お悩み別ケア
2021.6.11

肌を守ってケアする、津田コスメ【おすすめ3選】効果的な使い方も

\"\"

肌に優しいと評判のドクターズコスメ、「津田コスメ」。なかでも人気の「スキン バリア クリーム」はしっかりと肌を保湿しつつ、ニキビケアにも◎な優秀アイテム。皮膚科医・津田先生が自身の肌悩みの経験から生み出した信頼のドクターズコスメをご紹介。

「津田コスメ」とは

皮膚科医津田攝子先生監修のドクターズコスメ

皮膚科医

津田攝子先生

津田クリニック副院長。ニキビや肌あれに悩んだ自身の経験から、トラブル肌でも美しくなれるケアを提唱。
関連記事をチェック ▶︎

薬のようにトラブル対処しながら強い肌を育成
臨床スキンケア開発医として25年のキャリアをもつ皮膚科医が、成分の組み合わせやひとつひとつの濃度までこだわりぬいて処方したスキンケアシリーズ。抗炎症作用であれた肌を鎮めつつ、バリア機能を育成。ニキビが心配な肌にも配慮して、限界ギリギリまで保湿力を高めながら、ニキビを誘発しない設計。

【1】スキン バリア クリーム

価格容量
¥5,940 18g

炎症を抑え、回復を促し、紫外線も防ぐ低刺激バーム。肌の内部を強化するのが、皮膚を構成する成分を補う。セラミドなど細胞間を満たす成分はもちろんのこと、細胞そのものを強化する成分も配合。炎症を鎮めつつ、加齢と共に減りがちな皮膚成分を補い、バリア機能の高い肌を育む。(すべての肌向け)

 

 

初出:ニキビや赤みトラブルなどが起こりやすい「オイリートラブル肌」におすすめのケア方法&アイテムまとめ

記事を読む

【2】UVカラーバーム

価格容量SPF・PA
¥6,160 18g 全2色 SPF50+・PA++++ 18g

高密着&高密度バリアで、ブルーライト99%カット、近赤外線96%カット。炎症ケア成分を複 数配合。肌の表面を石垣のように強固なバリア膜で保護する独創的なUVカラーバーム。「塗っている方が肌に良い」をコンセプトに、炎症ケア・バリア強化・抗酸化・ニキビケア・シワ改善など10の機能を備えている。水を1滴も含まない、防腐剤、界面活性剤フリーの色つきバーム。外的刺激から肌を守りながら、肌あれ、ニキビ、小ジワ、シミ・くすみまでケア。(すべての肌向け)

・肌あれ防止、抗炎症系の成分配合
・ブルーライト防御
・近赤外線防御
・ノンコメドニックテスト済み
・紫外線吸収剤フリー
・顔用

【口コミ】
「ニキビが減るというデータも。コンシ ーラーのような固さ&カバー力」(ライター・M)

 

初出:塗っている方が肌にいい!? 皮膚科医のこだわりから誕生した「津田コスメティックス」のスキンケアアイテム

記事を読む

初出:肌が弱いからこそUV対策はしっかりしたい! 最新UVアイテム6選

記事を読む

【3】T’sクレンジングウォッシュジェル

価格容量
¥3,850 100g

低刺激性で、ニキビに悩む敏感肌から大人の乾燥肌まで幅広く使える。W洗顔不要。

 

初出:夜のむくみケア|翌朝の顔がパンパン…を予防!クレンジングしながら「静脈マッサージ」を習慣に

記事を読む

上手な使い方【3選】

【1】「ニキビ・炎症」のケア

美容家

小林ひろ美さん

美・ファイン研究所主宰。誰でも実践できるスキンケア方法を考案・提唱。特に毛穴ケアに造詣が深い。
関連記事をチェック ▶︎

ニキビには「抗炎症コスメ」で保湿しながらトラブル鎮静
ニキビ=炎症トラブル。朝夕使うコスメを、鎮静成分入りのものに切り替えて炎症を鎮めましょう。
炎症を繰り返さないためには、バリア機能の強化が不可欠。ニキビ肌対応のアイテムで、たっぷりと潤いを与えてください。

ニキビ部分を摩擦しないように、手のひらで包み込むようにコスメをなじませましょう。
コスメは、抗炎症成分入りで、ニキビを誘発させない「ノンコメドジェニックテスト済み」の保湿アイテムを選ぶと安心です。

\おすすめアイテム/

スキンバリアクリーム

価格容量
¥6,050 35g
初出:マスク生活でニキビが…おすすめコスメやケア方法を美容家 小林ひろ美さんがレスキュー!

記事を読む

【2】肌荒れ時のメイクテク

エディター

もりたじゅんこさん

日焼けをすると赤みが出て、炎症を起こしやすい肌質。長年『美的』のスキンケア企画を担当し、確かな審美眼で名品をセレクト。

\おすすめアイテム/

UVカラーバーム
内外ストレスや乾燥から肌を守る色つき日焼け止め。

価格容量SPF・PA
¥6,160 18g ベージュオークル SPF50+・PA++++

「UVケアと下地を兼ねた色つきバームはカバー力も高く、色ムラもしっかり隠せます。炎症ケア作用もあるのでメイクオフすると、朝よりも肌の調子が良くなっている気がします。

UVカットと炎症ケアを両立した日焼け止めバームは、塗る方が肌にいいという新発想。塗る程に肌の耐久性がアップし、肌そのものが美しく。ベージュカラーで肌色補正効果も高し!」(もりたさん)

 

初出:メイクもお直しも効率よく! 美容賢者たちが実践している早小ワザは?

記事を読む

初出:【美白】もしも無人島に持っていくとしたら? 美容賢者イチオシのUVアイテム8選

記事を読む

【3】「むくみ」撃退!静脈マッサージ

皮膚科医

津田攝子先生

津田クリニック副院長。ニキビや肌あれに悩んだ自身の経験から、トラブル肌でも美しくなれるケアを提唱。
関連記事をチェック ▶︎

スキンケアのついでに「静脈マッサージ」
むくみが排出されるメインルートは「静脈」。だから、肌の上から直接、静脈の流れに沿って圧をかければ確実にむくみは流れていく…というのが津田先生のメソッド。顔には数多くの血管が流れていますが、解剖学的に見て特に重要な3つの流れを意識してマッサージします。

「1回5分足らずで完了しますが、毎日の習慣にするために、クレンジングをしながら行うことを提唱しています」(津田先生)

  1. 頬骨から上の血液は耳の前に向かって流す
  2. 下半顔の血液は耳の下に向かって流す
  3. 目頭から斜め下へ、最も太い顔面静脈を流す

肌の上から圧をかけて静脈を流すには、上の3方向を意識すると効果的。ホース(静脈)の中にたまった水をしごき流すようなイメージで圧をかけるのがポイント。ちなみに「マンディブラーノッチ」は、エラの角から約1cm内側の、骨が浅くへこんでいる部分。

★マッサージの最初と最後に
\首の静脈の流れをよくしてむくみ排出ルートを確保/


首から鎖骨へ、排出ルートを確保することで流し効果UP。まずは、首のつけ根の脈打つ部分の1cm外側に指3本を添え、圧力をかけて5回流す。次に、指を少し外側にずらし、同様に5回。反対側も繰り返す。

STEP1:耳珠|上半顔の血液を耳の穴の前に向かって流す

クレンジング料を広げて滑りを良くしてから、人さし指・中指・薬指の3本をそろえて両手でさすり流す。まずは額の中央から生え際に沿って5回。次に指の位置を少し下げて同様に。上まぶた・目の下・さらにその下と繰り返す。

STEP2:耳垂|下半顔のむくみは、指の腹を広く使って耳のつけ根へ流す

人さし指・中指・薬指をそろえて小鼻横に置き、頬骨の下を沿うように放物線を描きながら耳のつけ根まで。×5回。さらにコースを1cmずつ下に変え、計3ルート流す。仕上げに、人さし指と中指でフックを作り、あごの骨を挟んで耳方向へグイッと擦り上げる。こちらも×5回。

STEP3:マンディブラーノッチ|最も太い顔面静脈を斜めにさすり落とす

目頭の下のくぼみに3本指(人さし指・中指・薬指)を添え、頬の丸みに沿いながら斜め下方向へと流す。ゴールは、右ページ3のポイント「マンディブラーノッチ」。ホースを押し流すようにしっかり圧をかけ5回繰り返す。

\おすすめアイテム/

T’sクレンジングウォッシュジェル

価格容量
¥3,850 100g
初出:夜のむくみケア|翌朝の顔がパンパン…を予防!クレンジングしながら「静脈マッサージ」を習慣に

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事