お悩み別ケア
2018.3.15

年齢と共にどんより… まぶたのくすみはコンシーラー3点置きでカバー!

年齢と共に気になる上まぶたのくすみもコンシーラーできちんとカバーしてアイメイクの映える目元に!ヘア&メイクアップアーティストの林由香里さんに、まぶたのくすみのカバー方法を教えてもらいました。

22018_t1
「皮膚が薄くデリケートなまぶたのくすみは、みずみずしいテクスチャーのコンシーラーで優しくカバー。その後アイメイクをするので、厚塗りはしないこと!」(林さん)

使用アイテム

img_0023
みずみずしく目元にフィットし、隠しパールの輝きで明るい目元に。
ヘレナ ルビンスタイン P.C. アイ プライマー 02 7.9ml ¥5,400

メイク方法

22019_t1
STEP1 目頭、中央、目尻の3点にコンシーラーをのせる
上まぶたの3点にコンシーラーをおき、指で優しくなじませます。くすみやすい目頭までしっかりカバーすることが大切!

22029_t1

STEP2 ルースパウダーを重ねてアイメイクのよれを防ぐ!
ベージュ系のルースパウダーをブラシにとり、まぶたにサッとなじませて。次のアイメイクがよれにくくキレイに仕上がります。

温めケアも有効!

ホットタオルなどでの目元温めケアは青くまやむくみ、くすみケアに効果的。
寝る前だけでなくメイク前にもおすすめです!

 

教えてくれたのは…

yukarihayashi
ヘア&メイクアップアーティスト
林 由香里さん
トレンドを捉えた旬のメイクはもちろん、悩みに即した細やかなテクニック提案には定評アリ!

『美的』3月号掲載
撮影/井出眞諭(人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/林 由香里(ROI) スタイリスト/楠 玲子(モデル分) モデル/土屋巴瑞季 構成/村花杏子(KWC)、加藤絢子(本誌)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事