肌質別スキンケア
2021.3.28

【敏感肌タイプ診断】乾燥、ストレス、加齢…あなたの敏感肌の原因は? おすすめアイテムも一挙紹介!

正解は…水も油も両方。そして、大切なのはコスメの形状ではなく、機能。内のバリア、外のバリア。ふたつを補うことが大事です

肌を守る「バリア」は、大きく分けてふたつ。
「ひとつは、角層内部のバリア。肌の内部で潤いを保持する、セラミドやアミノ酸などの成分が代表的です。それらが不足すると、炎症などさまざまなトラブルが起こりやすくなります。もうひとつは、肌の外壁となるバリア。比較的肌の表面に留まって保護してくれるタイプのクリームがそれに当たります。どんな肌タイプの人も、このふたつが必要です」(津田先生)

内のバリア強化に

202104gp176-7
化粧水。
ドクターフィル コスメティクス フイルナチュラント エクスバリア リペア ローション III 150ml ¥4,000

202104gp176-13
調子の悪い日に。普段のケアと置き換える。
インフィオレ ソヴァタージュ ケア セラム コンセントレ 20ml ¥5,000

202104gp176-14炎症を鎮める美容液。
ラ ロッシュ ポゼ トレリアン ウルトラ セラム 20ml ¥3,600

外のバリア強化に

202104gp176-9
リッチなクリーム。
大正製薬 アドライズ アクティブクリーム(医薬部外品) 30g ¥4,000

202104gp176-8
油分を感じさせず、次の洗顔まで潤い膜が続く。
アルビオン エクサージュシマー バリア ジェルセラム 30g ¥6,000

次の問題へ

 

皮膚科医

津田攝子先生

津田クリニック副院長。かつて深刻なニキビに悩まされた自身の経験から、トラブル克服のためのスキンケア指導や、肌改善のための化粧品開発を精力的に行っている。

『美的』2021年3月号掲載
撮影/出牛久美子 スタイリスト/山本瑶奈 イラスト/土井ラブ平 構成/もりたじゅんこ

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事