シーン別メイク
2020.1.17

脱・威圧感のある女!威圧感を和らげるメイクで、親しみやすい雰囲気に!

誰もが知らないうちに人に与えている可能性がある「威圧感」。本人はそんなつもりはないのに、表情や雰囲気で「話しかけずらい…」と思われ、職場や趣味の集まりなどで話しかけられるチャンスを逃してしまうこともあります。そこで初対面の人にも親しみやすさを感じてもらえるやわらかメイクについて、考えてみました。

【目次】
女性に威圧感はマイナス!田中みな実さんのメイク方法で優し気な雰囲気に
メイクで威圧感を和らげる
凛々しい男顔に可愛さを加える

女性に威圧感はマイナス!田中みな実さんのメイク方法で優し気な雰囲気に

目元は優しさ+色気で勝負!

教えてくれたのは…田中みな実さん
たなかみなみ/フリーアナウンサーとして人気番組に出演するほか、大人キュートな魅力やプロ並みの美容知識などでも注目を集め、幅広く活躍。

目元は優しさ+色気で勝負!

\メイクで気をつけているのは、“優しく見えること”/
番組のジャンルを問わず、アナウンサーとしてメイクで気をつけているのは、“優しく見えること”。包容力というか、相手が話しやすい雰囲気作りを心がけています。バラエティ番組なら現場の空気が少しでも和らぐように、取材対象がひとりの場合は威圧感を与えないように。それには柔和な目元づくりがとても重要なのです。

対異性においても同様かもしれません。いくつになっても甘えたい願望がある男性にとって“優しげアイ”の女性は、話を聞いてくれそう、癒してくれそうといった好印象を与える気がします。

だから30代は、優しさに“プラス色気”を忘れずに。無難なブラウン系アイカラーは質感をウェットにすればぐんと色っぽアイに近づけるし、赤み系シャドウで温もりある眼差しに仕上げたなら、アイラインはスッと引いて妖艶さを魅せる。ちょっとの工夫で色気を醸し出せたり、アイシャドウとアイラインの組み合わせで印象がガラリと変わるから、まぶたのメイクって本当に楽しい♪最近はお仕事で、ネイビーやボルドーのアイラインを使うことも。べースとなるアイカラーをブラウン系にして目尻だけに色を入れてラインをぼかせば、アップになっても派手に映る心配はありません。

目元は優しさ+色気で勝負!

「ラインを細く入れた方が私の目は大きく見えるんです」

\愛用中のアイテム/

目元は優しさ+色気で勝負!

「赤み控えめのすっきりとしたブラウンは、お仕事メイクでの出番が多め。自然な陰影が生まれます」
カネボウ化粧品|ルナソル セレクション・ドゥ・ショコラアイズ 01 ¥5,000

目元は優しさ+色気で勝負!

「ラブ・ライナーに出合い、ラインの色遊びに覚醒! 描きやすくて、もう何本もリピート中。お仕事では黒をよく使います」
msh|ラブ・ライナー リキッド 全5色 ¥1,600

\「ジェントルアイ」を作る愛用中のアイテム/

「優しげも色気もひそかに欲張れる赤み系コンビです」

目元は優しさ+色気で勝負!

「今日のメイクは目尻から7mm長く、これを入れました。目頭~目尻は、黒のリキッドライナーを細くイン」
メイべリン ニューヨーク|ハイパーシャープ ライナー R BU-1 ¥1,200

目元は優しさ+色気で勝負!

「艶やかなコッパーブロンズ色。アイホールへアーモンド形に&下まぶたの目頭側にもオン」
コーセー|ヴィセ アヴァン シングルアイカラークリーミィ 105 ¥800(編集部調べ)

\「クリーンアイ」を作る愛用中のアイテム/

目元は優しさ+色気で勝負!

「清潔感アップにはネイビーラインが実は活躍! 黒の延長感覚で使える、肌なじみのいいネイビー。私服がデニムコーデのときにもぴったり」
資生堂インターナショナル|SHISEIDO マイクロライナーインク 04 ¥3,500

田中みな実のメイクの秘密|アイメイク&アイケアで優しさ+色気で勝負!

まつ毛メイクはふんわり感を出すのにもってこい!

まつ毛メイクはふんわり感を出すのにもってこい!

まつげは元々、あまり長くないタイプ
まつげは元々、あまり長くないタイプ。本数が少ないのも悩みで、まつエクもつけまつげもひと通り試しました。でも、そういうメイクの自分をテレビで見たとき、違和感を覚えたんです。“あ、なんかついてる…”って。だから、今度はアイラインを太めに引いてみたけれど、なんだかちょっとキツそうなオンナに見えてしまった…(泣)。アナウンサーに求められる“品”もどこか失われた印象に。

私は局アナ時代からバラエティ番組を担当することが多かったせいか、少しでも威圧感があるメイクは極力避けてきた気がします。だって、柔らかくて優しい雰囲気でいたほうが出演者の皆さんが生み出す笑いの輪にすんなり溶け込めるし、盛り上がっている会話を遮って進行しなければならないときも、仕切っている感じが出すぎないと思ったから。もちろん、仕事内容によってメイクに多少の変化はつけていますが、“柔らかく、凜とした目元”は常に心がけています。

アイラインは細く引いて、まつげの存在感を際立たせるのが今の気分。美しく上げると、瞳に光が入ってキラキラするので、まつげのカール具合はとても重要。まつげカーラーで根元から優しく細かいピッチで挟み、途中で折れないように上げています。それがうまく行かない日はブルーになってしまう程、まつげに愛、気合、情熱、入ってます!

まつ毛メイクはふんわり感を出すのにもってこい!

「ヘレナのマスカラ、実は1度に全種類買って試したことがあります」

まつ毛メイクはふんわり感を出すのにもってこい!

\愛用中のまつげアイテム/

「これは上まつげ用。20本以上リピートしています」。
ボリュームアップタイプ。
ヘレナ ルビンスタイン|ラッシュ クイーン コブラブラックWP 01 ¥4,800

「地まつげが濃くて長くなったような仕上がりが理想的♪」

まつ毛メイクはふんわり感を出すのにもってこい!

「絶対に塗り忘れたくないからまつげ美容液は部屋中の至る所に置いています」

新連載|田中みな実の“あざとかわいい”パーツ美容 vol.1「まつげ」

メイクで威圧感を和らげる

やさしげに見える目元のアイメイク法

つり目さんにおすすめの目元の雰囲気をやさしげに見せるメイク方法をご紹介します。

■BEFORE■

キツくみられがちな目元のアイメイク法

≪メイク方法≫

キツくみられがちな目元のアイメイク法

1.ピンクベージュのクリームアイシャドウを目尻の三角ゾーンになじませて、つり目をやわらげます。目尻に重みが出ることで、つり目感がトーンダウン。

キツくみられがちな目元のアイメイク法

2.シャドウラインをタレ目風に入れて優しげに。ベージュカラーをアイホール、濃いめのブラウンを目のキワ全体に。目尻から5mm延長して、つり目をまっすぐにするイメージで下げ気味に描きます。タレ目風になり、優しい印象に。

キツくみられがちな目元のアイメイク法

3.パールピンクカラーを下まぶた全体にオン。きつく見られがちな目元が、女性らしくまろやかな印象に。

■AFTER■

キツくみられがちな目元のアイメイク法

つり目アイラインのせいでキツく見られがち…まろやか目元の作り方

眉毛もやわらかさが大事

せっかくのぱっちり二重なのに、印象的な目元が作れない…それは、それぞれのパーツがハッキリしすぎているのが原因かも。ナチュラル眉とたれ目風メイクで柔らかい目元を叶えて。

■BEFORE■

眉毛もやわらかさが大事

≪メイク方法≫

眉毛もやわらかさが大事

1.端正な眉&つり目は印象が強め。少し赤みのあるブラウンのアイシャドウで、キワにオーバーラインを引き、目尻を下げます。

眉毛もやわらかさが大事

2.1と同じ色を使用し、タレ目ゾーンに締めます。ラインの先端と下まぶたをつなげるようにチップで塗り、柔らかい目元に。

≪アイブロウの描きかた≫

眉毛もやわらかさが大事

地眉の黒さが重たいと、アイメイクが負けがちに。明るめブラウンのアイブロウマスカラでトーンアップ&バランスをそろえてやわらかさを。

■AFTER■

眉毛もやわらかさが大事

濃すぎメイクはお腹いっぱい…脱“キツつり目”抜け感ナチュラルアイの作り方

キツく見られがちな濃いめフェイスに、可愛げをプラス

“鼻に存在感がありすぎ”“目がキツい”“口角が下がる”… など、濃いめな顔立ちに可愛らしい雰囲気を与えるメイクをレクチャー。

■BEFORE■

キツく見られがちな濃いめフェイスに、可愛げをプラス

≪メイク方法≫

キツく見られがちな濃いめフェイスに、可愛げをプラス

1.眉間が狭いと気難しく見えがち。眉間からおでこにかけてハイライトを丸く入れると、パッと明るい印象に。

キツく見られがちな濃いめフェイスに、可愛げをプラス

キツく見られがちな濃いめフェイスに、可愛げをプラス

2.目を開いた状態で、目尻の延長線上に2mmアイラインをのばします。ナチュラルでやさしげなタレ目に。

キツく見られがちな濃いめフェイスに、可愛げをプラス

3.チークの位置を少し内側に丸く入れると、若々しく可愛らしい印象に。黒目の真下に丸くふんわりと入れましょう。

キツく見られがちな濃いめフェイスに、可愛げをプラス

4.赤みの強いリップカラーを、ほんの少しピンク系に変えるだけでやさしい印象に。程よいツヤ唇こそ、大人の可愛らしさを引き出す近道です。

キツく見られがちな濃いめフェイスに、可愛げをプラス

■AFTER■

キツく見られがちな濃いめフェイスに、可愛げをプラス

ハッキリ濃い顔で怖くみられがち…美人度はそのままに可愛げプラスメイクに挑戦!

凛々しい男顔に可愛さを加える

ぱっちりパーツが大き目の人は眉頭に抜け感を出す

ぱっちりパーツが大き目の人は眉頭に抜け感を出す

\毛並み太眉×大人っぽ陰影EYEのバランスを解説!/
ぱっちり二重の大粒目さんが目指すのは、整った毛流れとシャープな眉尻で端正に見せる毛並み太眉と、ライン感を抑え、アイシャドウで深みをつける大人っぽ陰影EYE。顔のパーツが比較的はっきりとしている大粒目さん。大人っぽキレイな顔を目指すときの「眉×目」メイクのコツは、引くでも盛るでもなく、パーツがもとから美しいかのように“引き立てる”こと。眉の毛並みを整えたり、アイラインをぼかしたりと、細部の丁寧さが仕上がりの明暗を分けます。

ぱっちりパーツが大き目の人は眉頭に抜け感を出す

A.下まぶた・下まつげ
派手顔に見せないようメイク感を抜く。上まぶたでグラデーションをつけている分、下まぶたのメイクはマイナスしてあえて何もしない。アイメイクに執着しすぎないことも、大人っぽキレイの鉄則です。

B.眉頭
透け感を残して女っぽく。大粒目さんは元々毛がしっかりとしている人が多いゆえ、眉頭まで強くしてしまうと一気に男顔に傾いてしまうので要注意。

C.毛流れ
毛流れを整えてぼさっと見せない。眉がしっかりある人は眉メイクに手をかけなくなりがちですが、だからこそ“ボサ眉”に見えるおそれも。毛並みを整えるだけで、ぐっと美人映えします。

D.アイシャドウ
アイライン・マスカラがナチュラルな分2色グラデで引き締め。ナチュラルな深みを意識して、天然美人EYEを目指して。そのためには強すぎずあっさりすぎない2色グラデーションくらいがベスト。その際にアイラインをぼかしてなじませるのもポイントです。

E.まつげ
根元のみ軽く上げてアイライン効果を狙って。目を大きく見せるためでなく、深みのある印象的な目にするためにまつげを利用。伏せまつげにならない程度に根元のみ軽く上げると、目の輪郭が際立ちます。

F.アイライン
目尻までにとどめてナチュラルな印象に。大粒目さんがアイラインの“線”で目を拡張してしまうと、極端にメイクが濃く見えがち。目尻から先は引かず、最終的にアイシャドウでエッジをぼかしてラインの存在感を潜ませて。

G.眉尻
すっとシャープに整え美人度UP。シャープな眉尻は、きちんと手入れされた洗練大人眉の象徴。ふわっと曖昧に終わる眉尻もNGではありませんが、キレイめを目指すなら断然シャープ。

H.眉の長さ
小鼻と目尻の延長線上で少し長めに。大粒目さんは、パーツが強いからこそバランスがなり立つ、長めの眉がおすすめ。凜とした強さが加わり、美人オーラが増します。

ぱっちり二重の“大粒目”さんが目指すべき、目×眉のベストバランスとは?

*価格は税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事