美的GRAND
メイクHOW TO
2022.5.16

キラキラすればいいわけではない。清潔感のある大人のポイントメイク|美的GRAND

大人になるほど増えていくのは威圧感&幸薄感。それらを解消させるのが、清潔感のある“可愛げ”なんです。ヘア&メイクアップアーティスト中野明海さんが提案する「大人可愛げメイクの法則」、3つめはシアー感を重視したポイントメイク。

大人可愛げメイクの法則③ ポイントメイクはパール感よりシアー感を重視!

2022_03_04_bitekigrand17172

キラキラすればいいわけではない

キラキラのパールは立体感が簡単に出て、一見キレイに見えますが、使い方を気をつけないと乱反射して肌の凹凸を拾い、肌の粗を強調してしまうことも…。大人のまぶたや頬といった“面”にのせるのは、パールリッチなものより、微細なパールでシアー感があるものを。透け感があると、肌の上で光がなめらかに輝いて清潔感のある印象に。

パール感とシアー感。肌の見え方の違い

999
同じブラウンでもパールリッチなものは立体感が出る分(左)、光の乱反射も強くまぶたのキメが粗く見える。一方、微細パールのシアーなものは光が柔らかく、まぶたがなめらかに見えます(右)。

2022_03_04_bitekigrand17154

\Akemi’s Tips/
2022_03_04_bitekigrand17216
大人のアイシャドウは入れる位置が肝心。“目を開けて見える位置”に影色があることが大事なので、目を開けながら塗るのが、正解です。

おすすめアイテム

img_00121

A.可愛げを表現する、ピンクブラウン。
オルビス フォートーンズスタイリングアイズ 06 ¥2,200

フォートーンズスタイリングアイズの詳細はこちら

B.赤みレスなしゃれ感のあるブラウン。
カネボウ化粧品 ケイト 3Dプロデュースシャドウ GY-1 ¥1,540(編集部調べ)

3Dプロデュース シャドウの詳細はこちら

C.ギラつかない透けるパール感。
SUQQU シグニチャーカラーアイズ 03 ¥7,700

シグニチャー カラー アイズの詳細・購入はこちら

チークは思っている以上に高めの位置が◎

2022_03_04_bitekigrand17198
\Akemi’s Tips/
2022_03_04_bitekigrand17210
年齢と共に間延びする頬の面積をカバーするには、チークは思っている以上に高めの位置が◎。パウダーの上に重ねるクリームチークは、黒目の下辺りを目安に。

おすすめアイテム

img_00071
チークの色選びはコーラル~ピンク系が◎。

A.自然な艶で肌がイキイキ!
シャネル リップ&チーク ボーム N°1 2 ¥6,050

B.シアーな透け感で肌までにキレイに見える。
アディクション ザ ブラッシュ マット 009M ¥3,300

ザ ブラッシュ マットの詳細・購入はこちら

C.テクニックいらずのクリームチークの名品。
エレガンス スリークフェイス N PK101 ¥3,300

スリークフェイス Nの詳細はこちら

Profile
中野明海
『美的GRAND』初登場!1961年生まれ。ヘア&メイクアップアーテスト。30年以上第一線で活躍するトップアーティスト。センスや技術はもちろん、そのキュートなお人柄は、毎度現場のスタッフ全員を魅了する。@akeminakano__official

「大人可愛げメイクの法則① ベースメイク」はこちら
「大人可愛げメイクの法則② アイメイク」はこちら

 

『美的GRAND』2022 春号掲載
撮影/嶌原祐矢(人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/中野明海 スタイリスト/梅山弘子(KiKi inc.) モデル/牧野紗弥 構成/杉浦由佳子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事